humangrows-style

【 ゲイ関連(life) 】

2004年09月24日

ゲイ雑誌の廃刊と創刊

book13.jpg

久しぶりにゲイ関係の記事。

ゲイ雑誌の老舗、「薔薇族(ばら-ぞく)」の廃刊が決まった。「薔薇族」は1971年、初めてのゲイ専門誌として登場。当時、誰にも言えず悩みを抱えていた多くの同性愛者にとって、この雑誌の存在は大きな救いとなり、文通欄を中心に同性愛者の間で広く浸透した。

「薔薇族」が廃刊 同性愛専門誌の草分け的存在

廃刊の理由として、伊藤文学編集長(72)は「不況で広告収入が激減し、これ以上の経営は困難と判断した」と話している。

しかし、今さら不況や広告減少を廃刊の理由にするのはどうかと思う。特に部数の減少は不況が主な原因ではなく、インターネットなどの登場により情報を得れるメディアが広がったことに起因しているのは誰の目にも明らかだ。

その煽りをうけて廃刊に至ったのは、「時代についていけなくなった」としか言いようがない。けれど、今ほど情報を得れるメディアがなかった時代に薔薇族の作り上げた功績は大きく偉大だった。33年間、本当にお疲れ様でした。

そして、今月30日に新しく創刊となるのがゲイコミック「爆男(ばくだん)」。全250ページ、15作品ものゲイ漫画を収録。やはり今の時代コミックが強い!

爆男(発売告知ページ)
薔薇族のオフィシャルサイト

投稿者 humangrows : 19:14 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月08日

ゲイ遺伝子

clone.jpg

ちょっと前にオンエアされた「奇跡体験 アンビリバボー」の特集、「人間の運命は遺伝子に左右されているのか?一卵性双生児の不思議なエピソード」という一卵性双生児と遺伝子をテーマにした内容がとても興味をひいた。

一卵性双生児は、たんに姿形が似るだけでなく、たとえ違う環境において育っていたとしても、音楽や服装の趣味や好きな女性のタイプ、驚きは好きになる人の名前まで一致しており、それは一卵性双生児は遺伝子が全く同じという奇跡がおりなす現象なのだと・・・。

番組内では特徴の類似としてゲイは取り上げられなかったが、つまり、一卵性双生児の一人が「ゲイ」ならば、片割れもゲイという確率は高くなるということがいえる。言い換えれば、ゲイである人と遺伝子が似通っていれば、その人も潜在的にゲイである可能性も高い ということになる。

以前の記事で紹介した「話を聞かない男、地図が読めない女」という本の中でも、研究による結果でさまざまな観点からゲイのルーツ、とりわけ遺伝子についても触れており、興味深い内容が書かれている。

その中でゲイと遺伝子について、少しまとめて書いてみると・・・

生まれてすぐ引き離され、別々の環境で育てられた双子についての研究で、ゲイは遺伝によるのか、それとも社会の条件づけなのかを見極めようという実験が行われた。

▼兄弟が揃ってホモセクシャルになる確率
・二卵性双生児の場合・・・22%
・双生児ではない兄弟の場合・・・10%
・一卵性双生児の場合・・・52%

男性人口に占めるゲイの割合が約5%と言われる中で、この数字は驚くほど高い。

実際にガン研究を進めている研究所で、ゲイの兄弟40組のDNAを比較検証し、33組にX染色体のX928という領域に共通に遺伝子マーカーが見つかっており、ゲイの場合はその浸透度が高いというのが、ゲイが遺伝子による影響を多きく受けていることを裏づけている。

他の研究でも、兄弟、叔父、従兄弟、父親…にゲイである確率が高いことを証明し、「ゲイ家系」というものが存在することも分かった。

これらの研究によって、同性愛指向(つまりゲイ)は、しつけや育ちはほどんど影響しておらず、同性愛指向は自分で変えたり、選んだりできるものではないことが、科学的に立証された ということが分かる。

「話を聞かない男、地図が読めない女」より)

社会では、同性愛は選択の結果だと言われているが、激しい敵意と偏見、差別にさらされた生き方を、わざわざ好んで選んだりするだろうか?

俺はしない。

俺は自分をゲイと受け入れるのには時間がかかった。その悩んでいる時に、ゲイの遺伝子という存在に気づき、もし、それを組み替えて異性愛者として生きることができるならば(現実には論理的観点から難しいが)高い費用がかかってもやっていたかも知れない。

ただ、今はそういうこと(ゲイ遺伝子の組み替え)が仮に出来たとしても、俺は今の自分のままで生きるだろうな。ゲイであるという自分を本当の意味で受け入れるのは自分しかいないし、それから逃げようとも思わない。むしろ、プラスに変えていくことの方がずっと素晴らしい人生が待っているかも知れないしね。

▼当サイト内の関連記事
ゲイと脳とホルモンと

投稿者 humangrows : 20:42 | コメント (5) | トラックバック

2004年08月06日

結婚プレッシャーに勝つ

wedding.jpg

男にとって 29〜30歳そして34〜35歳という年齢層というのは、周りからの結婚へのプレッシャーがかなり強い時期だ。

「そろそろ結婚しないと…」「いい人はいないの?」などと、この時期に結婚していない人が、なぜ結婚しないのかと周りに急き立てられたりする機会は多くなる。

その時点で結婚する意志のない側からすると、「忙しくて…」「相手が見つからない」というのが言い訳の定番で、もっともな理由。

しかし、こんな理由はたいして通用しない。「相手が見つからないなら、見つけてあげる♪」というおせっかいな人がどこの社会にも必ずいる。

忙しいとか相手がいない以外に結婚していない理由を挙げると、たいていは以下の分類に入ると思う。

・個人的問題
・身体的問題
・金銭的問題
・社会的問題(将来への不安)
・セクシャリティ的問題

しかし、相手を納得させられるような具体的な理由というのは、なかなか見つからないで困ってる人はたくさんいる。俺もその一人。あれやこれや言い訳を並べるのもうんざりしてきたし、かといって、本当の理由なんて気軽に言えやしない。

そこで、最近は単刀直入でいい言い訳をみつけた。

「実は俺は外人が好きなんだ。結婚するなら外人!」

これだった。

特に紹介を促すおせっかいな人に「俺にあった外人を見つけてきてみろ」と言わんかばかりに言うと、ぐぅの根も出ないのだ。一般に外国人に弱い日本人。結婚対象の相手が外人に飛躍するとピンとこなくなるわけだね。

ちなみに大事なポイントは、外人との結婚を理想として語るのではなく、外人趣味と思わせることだ。外人以外では勃たないっちゅーくらいに。

投稿者 humangrows : 21:24 | コメント (8) | トラックバック

2004年07月07日

テレフォンセックス観

telesex.jpg

【真実のゲイ用語シリーズ】
テレフォンセックス(テレセ)
「もしもし…」ではなく「ハァハァ…」から始まる会話。
「バイバイ…」ではなく「イクッ…」で切れる会話。

過去、テレフォンセックス(以下テレセ)を何度かやったことがある俺。電話の向こうで顔も分からない人とセックスしてる。まさに想像力をフルに使ったバーチャルセックスの世界だ。テレセをやったことがない人はそんなんで興奮すんの?イケるの?って思う人もいる。

けっこう興奮するんだ、これが!

以下、少しだけ当時のテレセの会話を公開〜。
(注:エロネタ嫌いな人や刺激強い人は見ないでね)

プルルルルルッ プルルルルッ
俺「はい」
A「・・・今、どんなカッコしてる?」
俺「ジーパンとTシャツでくつろいでるよ。Aは?」
A「…俺は、やらしいビキニ穿いてすでに濡れてきてる」
A「ジーパン脱いでよ」
俺「分かった(ごそごそ…) 脱いだ。。俺も勃ってきた…」
A「ハァハァ…パンツ何はいてんの?」
俺「青のボクサーパンツ。(そう言いながら股間をまさぐる)」
A「俺いま、仰向けでビキニの中に手を入れてしごいてる」
俺「俺もびんびんさ・・・濡れてきた〜」
A「音聞かせてあげる。 ガザガザ… ゴソゴソ… クチュクチュ 」
俺「おー、すげぇー やらしい音ー あ゛〜」
A「ハァハァ、…どう?」
俺「すげぇ感じた、、俺も聞かせてあげる・・・・・・」

・・・とまぁこんな感じです(これ以上書くとエロ小説に…♪)。
この最中の俺の頭は、相手の状況を想像しつつエロ脳はフル稼働です。ドーパミンもドロドロ出始めて興奮状態もいよいよ高まり、電話口からは荒い息が多くなる。そして、そろそろお互い限界が近づき、「イクっ」ってなったとき!

「 ガチャ! ツーツーツー… 」

ハイ。皆さんそうです。テレセはイクと切っちゃうんです。知ってましたか?まぁ中にはそのあと話してくれる人もいるけど。たいてい切られます。

けどね、また数日すると同じ相手から電話がかかってくるのさ。テレセの困った点は、最初はいいんだけど問題は次から。電話ってこっちの状況なんて分かんねーわけよ。俺だっていつもスタンバッってるわけじゃないし、仕事の時もある。

ある時、仕事の打ち合わせ最中に非通知で電話がかかってきたんで取ると、

「ハァハァハァ、、ヤリタイ」

・・・ガチャ☆ 即効で切りました。 これ以来俺はテレセをやっていません♪22歳の夏でした。そして俺はチャットエッチへ・・・(←懲りないバカ)

▼当サイト内の関連記事
オナニーの価値観
真実のゲイ用語1

投稿者 humangrows : 20:03 | コメント (4) | トラックバック

2004年06月25日

競パンのサポーター

pool_1.jpg

ここ10日くらいかな〜り慌しい日々が続いていたんだけど、やっとひと段落ついたんで今日はリフレッシュも兼ねてプールに泳ぎに行ってきた!実はついこないだまで中耳炎らしきものを患っていて(今は完治)、プールに行くのも本当に久しぶり♪

いきつけのプールに行き、意気揚々と脱衣所で競泳パンに着替える俺、、、や、やばい・・・かなりやばい! 仕事後の開放感と、久々の競パンの締め付けに俺の股間は天をも突く勢い! あちゃー☆

落ち着け落ち着けと俺。・・・経つこと数分。やっと息子も収まりかけたところ、隣の人が脱衣中・・・。何気にチラリと横目で見ると、なんとスケスケの白のエロビキニーっ!!

おーすげ〜っと思ったら、その上から水着(いちおう競パン)を穿き出した、、、あれれ? あ、なーんだ、サポーターか〜。とがっくり(?) やっぱり俺の頭はエロエロ状態♪

ところでさ、中学生の頃にもプールの時間はみんな競パンの下にサポーター穿いてた気がするけど、競パンにサポーターって何で穿くの?って思う。だって競パンに付いている前張りやケツの水抜きの意味ねーじゃん。競パンと合わせてサポーターを売りたいメーカーの陰謀だな、きっと。

投稿者 humangrows : 21:10 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月12日

男同士のデート指南(野外編)

friendship2.jpg

男同士のデート指南・第2弾(第1弾「室内編」もぜひ見てね!)。今回はこれからの季節に合わせてお勧めの野外デート先をリストアップ。他にもこんなデート場所もお勧めだよ〜っていうのがあったら教えてね!

ドライブ
ドライブには目的地を決めてドライブする場合と、ぶらぶらとドライブするケースがある。車の中は2人きりで話をする時などは打ってつけだけど、動きが制約されるのがやや難(?)。また、常にどちらか一人に運転の負担(車の消耗やコストも意識)がかかるので、お互いフォローし合う思いやりを持つことがとても大切。

観光名所めぐり
予算や時間に合わせて場所を決め、目的をもって観光めぐりをするのもいいだろう。まずは身近な県内の名所に行く。ある程度県内を制覇したら次は隣県…と少しずつテリトリーを広げていくと、デートも計画的かつ意外に新鮮でいい。また、野外の名所地など、季節によって雰囲気が違うところは2度3度行っても楽しめるからね。

海辺や公園の散歩
海辺や公園が近くにあれば、ちょっとしたデートには最適。お金もかからないしね。普通のカップルのように、手をつないだりキスをしたりするのは難しいけれど、雰囲気を楽しもう。夜ならば、愛をたくさん語り合って気分を盛り上げ、その後は場所を変えてエッチすると燃える!?

動物園
お互いが動物好きならたまに行ってみては。あと、同棲していたりする仲なら、犬とか猫とかペットを飼ってみるのもいいかもね。動物は癒されるし会話も多くなるよ。男同士では子供が作れないので動物を飼うのは家族が増えたみたいで案外有意義かも。ただし、何があってもちゃんと責任持って育てることは忘れちゃだめだけど。

トラベル(旅行)
国内にしろ海外にしろ、お金も時間も相当使う。だが、それだけに二人の思い出作りには最高のデートであり、愛を語るシチュエーション作りにはもってこい。数ヶ月前からお互いでしっかり段取りをして行くのがうまくいくコツ。また、旅行は計画を立てるのが楽しみのひとつだ。計画を立てつつ、二人で旅行資金を作るため貯金をするのが理想的。

テニス・バトミントン(ほか2人で気軽に出来るスポーツ)
「セックス以外で汗をかかないカップル」には是非お勧めしたい。2人で出来るスポーツはけっこうたくさんあるし、短時間でもかなりの運動量になるし、定期的にやれば体力作りもできる。スポーツをいっしょにやっている仲だと、付き合いもけっこう長く続くパターンが多いみたいだ。爽やかカップルを目指して(?)頑張ろう!

登山
男のロマンを堪能できる登山は、男同士ならではのデートスポット?また、登山ってけっこう奥が深く共通の趣味としては長く楽しめる。ネットで登山仲間を見つけて趣味の交友関係を広げていくのもいいだろう。

datespot2.jpg海水浴・日焼け
日帰りよりは、ビーチ側のホテルや旅館に泊まってのデートがお勧め。陽気にアメリカンデートむんむんに楽しむのがコツ。互いにサンオイルを塗り合っている間がなんとなく幸せを感じるよね。ただし、恋人といる時に視線が違うところに向いていないよう注意しておこう。あと間違ってカップルでハッテンビーチに足を踏み入れないように♪

プール(野外)
夏場には野外のプールに行くのも楽しめる。ほら、よく男女カップルいるだろ?彼女の水着姿見れて泳ぎ教えたりしながらいちゃいちゃ…ってね。野外ならではの開放感という意味では海水浴に近いかな。ゲイ同士で行ってもそんなに不自然じゃないしね。二人揃って競パン穿いて行く勇気のある人は、周りにきわどい競パン見せまくってみるのもいい。しっかり競パン跡つけたらそのままスーパー銭湯に・・・うーん、なんてゲイらしい(?)デートコース♪

フィッシング(釣り)
意外におすすめ。自然の中で話しながらゆったりと2人の時間を過ごせる。できれば道具を揃えて車にでも積んでおき、いつでも行けるようにしておくといい。ちょっとしたドライブの目的にもなるし、一度道具を揃えるとあとは安上がり。

海上ドライブ
小さなボートや船で海を散策・・・というリッチなデートはどう?周りを気にせず、まさしく2人だけの世界が作れる最高のシチュエーション!!船の中や、どこか人気のない島でエッチってのもできちゃう!自己所有の船が有れば最高だけど、まずはレンタルかな。船舶4級の免許が必要。

スキー・スノーボード・サーフィン
これらは天候に左右されやすいうえ、場所も離れているケースが多いため、普段から休みの時間が合うカップルでないと難しいね。あと、ウィンド&スノー関係のスポーツはそれなりにお金もかかるし危険も多い。これから始めるには比較的ハードルが高いかもしれないが、スキーやサーフィンが可能な山や海が、家から近いカップルにはお勧め。

投稿者 humangrows : 11:44 | コメント (0) | トラックバック

2004年05月11日

哀愁のハッテン場

hatten5.jpg

昔の話だけど、なんとなく思い出したので書いてみます。これも今の自分を綴る一つのエピソード。

大阪にいた21歳の頃、俺はよくサウナ系ハッテン場に行っていた(といっても月に6〜8日くらい←多くないよね?)。自分になんだかんだの言い訳を立ててじゃなきゃ行かない俺は、「今日は仕事が遅くなって電車で帰れなくなったので、しかたない泊まって帰ろ〜♪」などと納得しながら足はハッテン場へ。

サウナ系ハッテン場を知ってしまうと、普通のビジネスホテルやサウナに泊まるよりかなり安く泊まれるし、加えて「いい出会いがあるかも?」と淡い期待や、息子さんのリフレッシュができたり♪なんて感じで素敵なオマケもあるので、ついつい利用してしまうわけさー。

今日も終電を逃してしまい♪"しかたなく"ハッテン場へ流れていく俺。その日のハッテン場は週末ということで賑やかだった。あっちでちゅぱちゅぱ、こっちでズコバコ。本能にかられた人間模様がそこにあってステキ♪

もちろん寝る目的で来ている俺は、寝床を探す…。ま、その前に館内の探検から入るわけだけど♪探索の結果が芳しくなかった時は自分の居場所(マイ・プレイス)を見つける。そして発見したベストプレイス。すかさず陣取り(といってもそこに寝るだけ)。ここから、「どういう体制で寝るか」を模索する。顔を出して仰向けに寝るとたくさんのハンターから物色されるし、うつ伏せだと気が付いたらオシリに何かつっこまれてそうだし♪そんなわけで、"横向き"に落ち着く。

横向きで寝てすぐに眠るわけじゃない。ハッテン場奥義のひとつ「寝たふり」で、時々目を薄めで開けながら周りの様子を伺う。時々来るオヤジハンターなどに抵抗しながら、夜はふけっていく・・・。

hatten5a.jpg

すでに時間が分からなくなってきた頃。少しうとうとしていた俺の隣の隣で激しくおっぱじめた。ちゅぱちゅぱと舐める音と「お゛〜、あ゛〜」といういやらしい雄の声で俺のエロスイッチが入る。横向きの俺は隣の人を通してかろうじてその様子が見える状態で、その見えにくさがまたいい。自分の息子も起きたようだ。

暗いながらも、目がすでに慣れているのでやってる人の顔もなんとなく分かる。どんな人なんやろ〜?興味津々♪

・・・・・。

俺は仰天。。なんと(当時)俺の憧れの人だった!「ハッテン場は行かないなー」とか言ってたジャン!というショックより、ズコズコと思いっきりケツ突かれながら「んっあっあっ・・・」と激しくヨガっている姿を見せられたのがすごくショックだった。しかも、めっちゃ気持ちよさそうだし。俺は固まった・・・。

しかし、次の瞬間には以外と冷静になり、「くっそー、俺にやらせろ!」と思った俺。相手年上だけど♪

そうして一部始終を眺め、果てた後はお互い抱き合って寝てしまった。しばらくすると再び元のゆるやかな空気になっていく。その時、隣の人がムラムラ来たのか、俺の方に手を伸ばしてくるのが分かる。隣の人の顔は仰向けのままで、手はさわさわと俺の太ももを優しく触ってくる。そして、息子へ到達。…ああぁ悲しいかな、思いっきりボッキンコの俺の息子♪ ・・・けどここで冷静になり、その隣で寝ている憧れの人に俺の存在を気づかれるわけにはいかないと、せっかくのお誘いを断る律儀な(?)俺であった。

そして平和に朝を迎える・・・。気がつくと憧れの人はいなくなっていた。帰ったのか、再び相手を求めてさ迷っていたのか…それは分からない。しかし、昨夜の出来事は俺の中で今も残っている。諸〜行〜無〜常にィ〜 響ィき〜あ〜れ・・・♪


というわけで、ふと思い出した当時のこと・・・。憧れの人とのその後は伏せておきます♪俺はかれこれ4〜5年はハッテン場に行ってないけど、今でも様々な人間模様がそこにあるんだろうなあ。

投稿者 humangrows : 21:15 | コメント (0) | トラックバック

2004年05月06日

人に見せられる検索ワード

photo10.jpg

プールに通ってることは周りの友達にわりとオープンにしている俺。むしろ、体づくりや健康のためにと 機会あるごとに友達や仕事関係の人にプール通いを勧めるくらいだ。
このGW中に、「最近プール通いを始めている」という友達に会ったんだけど、その友達とこんな会話を繰り広げた。

友:「おまえさ、プールでどんなん着て泳いでる?」
俺:「たいていは競泳タイプの(水着)かなー」
友:「・・・それってどんなん?」
俺:「去年のドラマのウォーターボーイズに出てきたようなやつ」
友:「ああ、あれ、俺もみた!」
俺・友:「・・・・・」(ドラマの話で少し盛り上がったらしい)
友:「…んで、どこで買ってるん?俺も水着探しててさ」
俺:「スポーツショップとかで」
友:「ふーん・・・どっかお勧めの店とかある?」
俺:「・・・競泳タイプのやつの?」
俺:「デザインとか気にするなら、この辺のスポーツショップはいいのがないかも」
友:「おまえはどこで買ってるん?」
俺:「前に大阪に行った時に、大型スポーツショップで…あとはネットかな…」
友:「ネット?」
俺:(やっべー、口滑らせたー)「あ、、買ったことはないけど…」
友:「・・・ネットでいいのある?」
俺:「好みにもよると思うけど、検索したら色々出てくるさ」
友:「なんて検索するん?」
俺:「きょ・・・競泳水着とか、とか・・・?(ドキドキ…)」
友:「今から見せて〜」(←目の前にネットに繋がるPCあり)
俺:「ん…え??」(びくっ)
そんな流れで、ネットで検索中・・・
俺:カチャカチャ…”競・泳・水・着”
(のっけから『競泳水着が大好き!』なんてHP出てくんなーっ!)
俺:「あ、あとは〜”男・性・水・着”とかで・・・」
友:「なるほどな〜、いろいろあるんだ」
俺:「ーなわけで、あとは好みなんじゃないの?」
(客観的に逃げつつ、そそくさとブラウザ落とす)
友:「わかった、サンキュー。今度一緒に泳ぎにいこうなー」
俺:「そ…だな」(どきどき…)

という個人的にかなりハラハラしながらのコミュニケーション。あとで考えると、"スイムウェア"とか一般的なキーワードにすればよかったんだけど、とっさに思いつかないもんで、ネットって怖いなーと思ったさ。"競パン"で検索してたら…ヤバカッタ♪

昔、後輩の前でブックマーク(お気に入り)登録していたブラッドビットのセミヌードサイトがひょんなことから出てきてかなり焦ったけど、今回もあれに近いもんがあったなー。

ネットが一般的になった時代、もしものために人に聞かれたときの「普遍的?キーワード」はいくつか用意しておこうという教訓デシタ。

投稿者 humangrows : 15:18 | コメント (3) | トラックバック

2004年05月02日

ゲイと脳とホルモンと

book8.jpg

ベストセラー本なので知っている人も多いと思うけれど、「話を聞かない男、地図が読めない女」から、今回は「ゲイ」に関する章をピックアップしてみた。

この「話を聞かない男、地図が読めない女」は、脳による「男と女」の違いについて緻密に研究され、その行動特性などが分かりやすく書かれている内容なんだけど、第8章ではゲイについて取り上げられている。今までゲイについて取り上げる書籍はおおようにして否定的な内容が目立っていたが、この本では、ホルモンや脳の観点からきちんと説明されており、ゲイで悩んでいる人には特に読んで欲しい内容だ。

本書の中にある、男脳・女脳テスト(下文リンク先よりネット上でチェック可能)では自分の脳の傾向が分かるので、ぜひ試してみてね。

第8章「男は男、でも…」
ゲイ、レズビアン、バイセクシャル/人類の歴史とホモセクシャル/遺伝、それとも選択?/なぜ父親がなじられるのか/「選択」は変更できる?/ゲイの双子/すべては遺伝のなせるわざ/「ゲイ遺伝子」/ゲイの家系/ゲイのラットを作る/ゲイの赤ん坊はいかにして誕生するか/レズビアンはどうして生まれるか/性倒錯/女を男に変える新しい手術/人間も自然の奴隷?/ゲイやレズビアンはセックス好き?/ゲイを見わけにくい理由/レズビアンを見わけにくい理由

その8章の中で、俺が気になった内容を少しまとめると…、

・人類の歴史の中では、ホモセクシャルは容認されていた。
かつて古代ギリシャにおいては、同性愛には高貴な意味があり、社会に貢献するための若さを引き出してくれると考えられていた。また、ゲイの若者は勇敢で優れた戦士で評価も高かった。
古代ローマの皇帝ユリウス・カエサルは「すべての女にとっての理想の男であり、すべての男にとって理想の女」だったという。

illust1.jpg

・ホモセクシャルは自分で変えたり、選んだりできるものでないことが、科学的に証明されている。
ホモセクシャルは親の育て方が悪いなどと言われるが、それを裏付ける証拠はなく、責任はホルモンの働きにあり、本人のせいではない。また、男性のホモセクシャルには遺伝性があるという(ゲイ遺伝子)。

・ホモセクシャルの行動をつかさどるのは、「相手探しセンター」と「行動センター」の2つである。
相手探しセンターは視床下部にあり、男女どちらに魅力を感じるかを決める。行動センターの方では、男性ホルモンが足りなくても、男っぽい話し方や身ぶりができる。相手探しセンターと行動センターで、必要な男性ホルモンの量は違い、それによって、なよなよした男がみんなゲイでなく、マッチョな男がみんなへテロではあらず、ゲイを見わけにくい理由になっている。

男脳・女脳テスト
あなたが男脳か女脳かを診断できる。診断結果が150以下は男脳、180以上は女脳、150〜180はオーバーラップ脳(つまり両方を持ち合わす脳)。男が診断して、180以上の結果が出ればゲイになる確率が高いという。

「話を聞かない男、地図が読めない女」(amazon)
アラン・ピース+ダニエル・ピース著/藤井 留美 (翻訳)

(目次)
第1章 同じ種なのにここまでちがう?―偉大なる進化の過程
第2章 そうだったのか!
第3章 すべては頭のなかに―これは事実?それともフィクション?
第4章 話すこと、聞くこと
第5章 空間能力―地図と縦列駐車
第6章 思考、態度、感情―災害の発生しやすいところ
第7章 不思議な化学変化
第8章 男は男、でも…
第9章 男と女とセックスと
第10章 結婚、愛、ロマンス
第11章 新しい未来へ

投稿者 humangrows : 20:19 | コメント (2) | トラックバック

2004年04月26日

男?女?

shemale.jpg

男が女の身なり姿や化粧をしているのを、一般的にニューハーフとか女装子さんとか言うけれど、実際に見ても「男」か「女」か見分けがつかない程キレイな人って多いよね。

そこで実際に写真を見て、女性(Female)か ニューハーフ(Shemale)かをテスト?できるサイトがあったんでご紹介。けっこう判断が難しい。

Female or Shemale 1
Female or Shemale 2

投稿者 humangrows : 22:37 | コメント (0) | トラックバック

2004年04月18日

5meoに脳破壊の恐れ

5meo.jpg

一部ゲイの間で広まっているドラッグ「5-MeO-DIPT』、通称「5Meo」に脳細胞破壊の恐れがあることが発見された。以前よりドラッグ体験者から、ひどい嘔吐や意識不明などの症状が見られ、危険視されていたわけだけど、人間の中枢を司る脳細胞に物理的に影響があるのはかなりの問題だ。一時の快楽のために、自分の脳を傷つけることは絶対に止めよう!

麻薬取締法で規制されていない「脱法(合法)ドラッグ」の一つ「5−MeO−DIPT」という薬物に、脳細胞に対する強い毒性があると疑われていることが17日、国立精神・神経センター(千葉県市川市)の舩田正彦依存性薬物研究室長らの研究で分かった。

詳しい情報は、
Yahoo! ニュース
「脱法ドラッグに強い毒性 実験で脳細胞死を確認」

投稿者 humangrows : 05:07 | コメント (0) | トラックバック

2004年03月19日

ゲイを見分ける方法

handshake.jpg

「3つの指魅力」で同性愛者(またはそのケがありそうな者)を見つけるというもの。

まず調べたい(?)相手に手を上向きにしてもらって、そこに3本の指を乗せる。そこで、中指を相手の手のひらの中心の"柔らかい部分"にあててみる。

相手の抵抗がない場合、中指を上下に優しく「くすぐって」みよう。ここで同性愛者の可能性があるものは、人差し指を差し込んでくるか、あるいはあなたの手を受け取るかの行動に出るという。

ちなみに俺は知り合いのゲイにやってみたところ、中指をあてた時に「あっ…」と声をもらし、そのあと握り返してきた♪確率高い?

▼元ネタのサイト(英語)
The homo handshake

ちなみに、ここのページの中にあるコピーをそのまま訳すと、「無知なクリスチャンを同性愛の肉食動物から守る!」となっている。おぃおぃ・・・。

あと英語の得意な人いたら、上記の説明の解釈が間違っていたら教えて♪

投稿者 humangrows : 20:32 | コメント (0) | トラックバック

2004年02月25日

目立つなら中身

allgay1.jpg

ゲイの集まるクラブに行った人はたぶん殆どの人が感じたことがあると思うけど、「ゲイってこんなに居るんだ!」という実感。

ここでは多くの人が日常では考えられないような目立つ格好なり、変わったアクションをしていることが多いんだけど、そんなに目立たないんだよね。

そう、そういう人ばかりだから。

こういうクラブに数年に1度くらいしか行かない俺には、どんだけオシャレしてたってまるで平凡。だって、おしゃれ上手な男達=ゲイがたくさん居るんだもん。こういう場所に出ている人というのはさらに磨かれているからね。至るところファッションショーさ。

allgay2.jpg

上の写真みたく、上半身裸になっていてもこれだけたくさん居たら全身真っ赤でもしないと目立ちません。ってか、この群集の下に潜ってカメラ回したい♪

こういう場所では、少しぐらい身内グループで目立っている人も、自分は本当に一個人だということを思い知る。また外観では簡単に相手には伝わらないことを思い知る。

クラブは苦手という人も多いかも知れないけど、一度行って見るといい。得るものも多いよ。行くなら人が集まる大きなイベントがいいと思うけどね。ふだんゲイの自分は特別だと思っている人や、悩みは自分だけだと思っている人は特にお勧めだ。

そして、この場所で新たな出会いを見つけてみることをお勧めする。

ここでは外見のアピールだけでは何も伝わらない。まして出会いのように何かを求めるなら、自らアクションを起こす必要があるわけだけど、風変わりな意味のないアクションを起こしても一瞬は注目されるかも知れないがその場限りだ。後で声をかけられることはない。いつも自分をごまかしている人は、こういう場所で露骨に現れる。自信を失うかも知れない。

大勢の中で相手に意識させるには、自分に信念がないとアピールは難しい。強い信念を持った人は発するオーラと目に顕れる。そのオーラは発する相手を絞ればより伝わるし、相手の意識の中に深く残る。目立つならまず中身からだ。

ゲイクラブ。ここにも人間の世界の小さな縮図があるんだね。

投稿者 humangrows : 23:15 | コメント (0)

2004年02月23日

結婚問題

ikuji.jpg

つい先日、仕事・生活共にとてもお世話になっており、また親しくさせて頂いている方(Yさん46歳)に食事に誘われました。その時にいろいろお話した中で、ゲイとしての自分の立場からちょっと考えさせられる話がありました。

会話の流れの中でYさんの友人の芸術家(俺も知っている人)の話になりました。その方は今40歳近くになる独身。とても40近くには見えない若い風貌(金髪だからかな?)と、良い人柄の方です。

しかし、少し生活がだらしないところがあるようです。お金もあるだけ使うという生活で、そういうアリとキリギリスのキリギリスみたいな生活を送るその方の未来を普段から危惧しているYさんの口から衝撃の言葉が…。

「彼に『40になるまでに結婚しなければ縁を切る!』と話した。」

と。その方を奮起させる意味なんでしょうが、なんだか俺にとってもすごく「グサッ」とくる言葉でした。

「じゃあ俺も40までに結婚しなければ縁を切られるのかな・・・」少しそう思いました。Yさんだけでなく今の自分を支えてくれる周りの多くの人は、縁を切るとまではいかないまでも、同じような価値観を持っているんじゃないかなと思います。

今はまだ20代だからいいけど、30代半ばになればどうだろうか?その頃に結婚していない自分を見る目はどうなんだろうか?きっと目に見えない風当たりは強い。大きなプレッシャーを感じた一瞬でした。

ゲイにとって結婚問題は大きな…いや大きすぎるハードルでありテーマです。俺は現段階で結婚をするか否かはまだはっきり決めていないけれど、正直なところ結婚してもいいと思っています。ただし、「結婚してもいい。けれど・・・」というところでしょうか。

近い将来、仮に国がゲイ同士の結婚を認めたとしても、ゲイ同士の結婚、ゲイ家族に対しての世間の風当たりの強さはやはり大きいと思います。

ノンケの人のゲイに対する価値観が豹変することは厳しいのが事実。ひとりのゲイとして、こういう問題が一朝一夕にはいかないことへの憤りはありますが、その問題に関して自分がやれることはあまりに無力です。

俺自身、少なからず自分の社会での役割、そして使命感を持って生きている以上、そちらを優先しなければならないと思っています。社会に貢献できる自分としての残された時間は限りがあるわけで、その限られた時間の中で自分ができることをまっとうすること。

その中で、結婚がネックになるなら結婚もするかも知れない・・・。いろいろ葛藤もありますが、今の自分はそう思っています。もちろん相手がいての話ですけど。


Yさんの友人の陶芸家の方も、結婚していない理由が何かあると思います。望んでいないだけかも知れませんが、もしかしたらゲイで同じように悩んでいるのかも知れない。どんな理由であれ、40歳になった時、もし結婚してなければその理由を正直に打ち明けなければYさんは納得しないでしょう。

自分がその立場におかれ、セクシャリティが理由で結婚しない、結婚できないのであれば、Yさんにそれをカミングアウトすることはある意味、結婚することよりもっと大きなハードルかも知れない・・・。

投稿者 humangrows : 19:52 | コメント (2)

2004年02月18日

巨根フェチじゃないもん

dick.jpg

ある意味において、巨根は想像の産物だ。
今回はそんな巨根をテーマにしたサイトを紹介。

WS000035.JPG

巨根半島

「絵」という表現手法で理想や想像をカタチにする・・・無限の広がりがあると思う。ここのサイトの画廊にあるイラストの数々はすごく表現豊かだ。また、作者の描いたシチュエーションも一枚の絵の中でよく伝わってくる。絵の力って偉大だなぁと思う。

画廊の中に、以前某青年雑誌に漫画家本宮ひろしプロデュースで連載していた里見さんの投稿を発見した。何気にオドロイタ。

WS000034.JPG

DEKAKEN

ここのサイトは何と言っても投稿ギャラリーがすごい!いわゆる巨根自慢なんだけど、皆さん瓶やペットボトルと比べたり、下着で強調したり・・・それぞれの人の持つ巨根の価値観をさまざまな主張で展開されている。

思わず見ていて「おー、すげー」「でっけーー」「ヴぉヴぉヴぉー」なんてつぶやく。チンポを通じて他の人の価値観を垣間見れるのがたのしー♪

もちろん、巨根投稿イラストも必見!


▼当サイトの巨根をテーマにした記事
巨根は理想か

投稿者 humangrows : 22:13 | コメント (0)

2004年02月08日

巨根は理想か?

oonebashi.jpg

巨根の人・・・「こいつはすっげぇーデカチンっ!」って人を俺は見たことがないんだよね。「ああ、デカイなぁ〜、長いなぁ〜」と思うことはあるけれど、まるで3本目の足のような巨根には巡り合ったことない。

ゲイの出会い系サイトなどで、チンコのでかさを強調したい人のプロフィールに P17cm とかサイズが書いてあるけど、これってチンコの縦の長さだよね?17cm以下はあまり見たことないもんね。ってことは、17cmが巨根のボーダーか?

あるいは、「俺の巨根を咥えてくれ!」とか書かれているのを見るけど、いくら人それぞれの好みとはいえ、皆そんなに巨根好きなもんなのかな?と いつも疑問に思うんだよなー。

俺は別に巨根好きってわけじゃないけど、気になる。

ちなみに、俺の頭の中で巨根といえば、
kyokon.jpg
って感じを想像するんだけど。 こんなヤツ、見たことねーよ♪

こんなでっけーチンコ、(男女問わず)上の口にも下の口にも入らねーって。フィストできる人ならいざしらず…。もしこんなでっけーチンコ持った人がいたら、どうやってセックスしているんだろ?
ああ、聞きたい聞きたい・・・

なんにしてもさ、バランスってあるじゃんか。小さな体にあまりにもアンバランスな大きなチンコがついてると、それはちょっとね…って思う。

ところで、面白いアンケートがあった。

最近、GlamourMagazine,そしてMenshealth.com上で行われたアンケートによれば、「より大きなペニス」と「世界平和」、どちらを望みますかという問いに対して、実に回答者の90%が「世界平和」と答えたのである。

そりゃ、そーだろ!!というより、10%の人は世界平和以上に「大きなペニス」に何を望むのか聞いてみたい。

巨根つながりで、昨年末に発表されたこんな記事も…。
Brits Boast Big Male Fossil Find

image_dick.jpg

これは何が書かれているのかというと、今からおよそ4億2500万年前に生きていたと見られる生物の化石を発見、世界最古の巨根を持った生物として記録に載ったというもの。
また化石はラテン語で学名"Colymbosathon ecplecticos "(「巨大ペニスを持った水泳者」を意味する。)と呼ばれてるそうだ。

思わず、毛じらみか?と思うこの巨根生物は、男ってことだよな。
ってことは、この巨根が目立ってメスに追っかけられていたのかな?
人間の先祖の化石(あるのかな?)で巨根の人っているのかな?

ああ、知りたい知りたい・・・

ちょっと長くなったので、とりあえずこのへんで。

投稿者 humangrows : 19:33 | コメント (1)

2004年01月25日

真実のゲイ用語

oumu0.jpg

前からやってみようと思っていた企画。そこそこゲイの世界を知った人が対象のゲイ用語集です。思いつきで展開しているため順不同。ゲイ初心者(?)の人には、分からないネタも多いかも。

・リバ
表がダメだった時に裏の手が使える便利な人。タチとかウケとか言うより対象もセックスのバリエーションも増えるため、エロエロになりたい人が「俺、リバなんだ」と好んで使う言葉。

・発展場(ハッテンバ)
知りたてのゲイの肝試し場。お化けから妖怪までさまざま。

・カミングアウト
疑惑を確信に変えさせる方法。どう言うかよりも、誰に言うかで結果が変わるもの。

・相方(あいかた)
掛け合いのできる都合のいい相手を人に紹介するときの呼び名。同義は、恋人や彼氏よりも「夫婦」の意味合いに近い。

・イカニモ系
ゲイに自己主張したいがため、自らゲイの広告塔になってしまう人。ゲイからは歩くカミングアウトと言われる人。

・オネエ
悪口や暴言を無理やり正当化させるゲイの話法。「不細工だね」より「ぶっっさいくねぇ〜!」とオネエぶっこく。

・観光バー
ゲイもノンケも女も入れ食いバー。ただし観光案内人はいない。

・喰われノンケ
喰われ過ぎて飽きられた時にはゲイに転身。

・バリネコ
なぜか暴れる冷凍マグロ。

・オラネコ
「俺のケツマンコにぶち込めよオラ!」などと、頼んでいるのに偉そうな人種。

・ガチポチャ・ガチムチ
アスリート好きが多いゲイの中において、太ってるだけでは売り文句にならないために出来た付加価値。

・イケメン
かっこいい人とかカッコかわいいとか呼び方が面倒くさいので、ひとまとめにされた言葉。何がイケてるかはそれぞれの解釈。

・プロフ(プロフィール)
身長(cm)×体重(kg)×年齢で形成されるゲイに有効な自己紹介。

・フテ子
一見ふてぶてしいがセックスになると妙に素直な代名詞。

投稿者 humangrows : 15:06 | コメント (0)

2004年01月16日

男同士のデート指南(室内編)

dogmen.jpg

ゲイにとっては、男女のカップルがデートをするようにはいかないことも多いよね。男同士のデートスポットって?デートで何をすればいいの?そんな悩みを持つ人も多くないんじゃないか?俺は恋人と人前(ノンケの前)で手をつなぐ勇気はなかなかもてないし、男女カップルがよく行くような場所に男同士で行くのはやや抵抗を感じる。こういうゲイのカップルって多いと思うんだけどどうだろう?

男同士のデート指南ってあまりないよね?でも、大事なことだと思う。たとえ今ひとりの人でも、恋人が欲しいと思う時は1度はあるだろう?そんな時に、デートは何しよう?恋人と○○に行きたい!と想像を膨らまし、プランまで立ててシミュレーションしてみよう。シミュレーションは大事。それが想像を現実に変えていく目標にも繋がるからね。そうして失敗や成功を繰り返しながら経験を積み重ねて自分のライフスタイルを築いていこう。

そんなわけで、今回は室内でのお勧めデートスポットを少し挙げてみた。また何か思いついたら取り上げていこうかなと思う。

・カラオケ
最近のカラオケボックスは「安い個室」という意図で使われ方が変わってきているようだ。カラオケはもとより食事もできるし、適度な防音の中、二人の空間もしっかり作れる。ただ、あまりハードなことをすると出入り禁止になるので気をつけよう。純真に歌で愛を語り合おうね。

・ボーリング・ビリヤード
まず、男同士でも違和感がない。2人の時間も適度に作れるし、「ゲーム」という男心をくすぶる要素たっぷりなのでデートには最適かも知れない。「負けた方が○○」とかはよくあるけれど、カップルの場合は「エッチの間、負けた方は勝った方の言う事を聞く」など、その後のセックスを楽しくする要素をゲームに入れても盛り上がるかも。ただ、勝負で熱くなりすぎてセックスする体力がなくならないようにね。

・演劇・舞台・ライブ鑑賞
これらはお互いがハマるとデートの定番なるが、お金もかかるし日も決まってるので仕事を持つカップルの場合、気軽にというわけにはいかない。しっかり計画を立てて行こう。注意しないといけないのが、片方がハマりすぎて恋人が、一緒に見に行くだけの「ライブ友達」になってしまわないこと。

friend.jpg

・映画鑑賞
映画は、見る内容をよく考えていくこと。それと見終わってからも重要。行く前や見ている間に次の場所(食事の場所等)を決めておくと後がスムーズに運ぶ。映画を見終わった後、お互いの評論を熱く交わすというのは、日本ではあまり見られないが外国のデート風景では日常茶飯事なんだそうだ。確かに、2人で数時間も映画を観て「面白かったね」で終わってしまうのも味気ない。ただ、映画評論は互いの価値観がよく見えるので、相手の意見を認めあう度量がないと価値観の違いから喧嘩になりやすいので気をつけよう。

・プール
お互い泳ぐのが好きだったら、クラブや市民プールとかに泳ぎに行くのもいい。体も動かすし適度に楽しめる。ただ、目のやり場には注意しておこう。あと、デートとして利用するならトレーニング目的で行くのは×。泳ぐのに夢中になり相手をほったらかしにしないように。あくまで遊び感覚で楽しむのが○。

・ショッピング
女性ほど男は買い物好きではないが、世の中には男心をくすぐる商品はたくさんある。そういう所にウィンドショッピングしてみるのもいい。けっこう熱くなるもんだ。ただ、男は一度おもちゃなどに夢中になると相手のことをほったらかしになる傾向が強いので、そのあたりはお互いで注意していこう。あと、ショッピングでのポイントは、相手がどんな物に興味を持っているか、または買いたがっているものがあればそれをチェックして誕生日や記念日のプレゼント候補に加えておこう。

続いて、あまりお勧めしないデートスポット。

・バッティングセンター・ゴルフ打ちっぱなし
打っている間、お互いのコミュニケーションが少ないのと、調子悪かったりして打てないとイライラする場合があるのでデートにはあまり向かない。ぎくしゃくしているのを感じたらその時は早めに切り上げよう。ストレス解消ならば、フォームとかあまり意識せずにともかく飛ばすこと。

・銭湯/プール
昨今、ハッテン場として盛んな銭湯やプールはデートには向かない。特に付き合いが浅いカップルは避ける方が無難。同姓の裸はやはり気になるしタイプだったらなおさら。カップルで目の保養に行ってどうする。少なくともこういった場所でのラブラブ状態は作りにくいのは間違いないだろう。

・ハッテン場(室内)
マンネリ化したカップルが他人のエッチを研究しに行くという話しを聞くが、そんなところに何時間か居たらまずエッチしたくなってくる。一度欲情した男は途中ではなかなか止められない。例え恋人とエッチしても邪魔が入りやすいし、病気も心配だ。

・ゲイバー
ゲイバーの志向にもよるが、特に初めていくゲイバーにカップルで行くのは止めておこう。ゲイバーは基本的に出会いの場であるところが多い。カップルで来ていちゃいちゃされても店にとっては迷惑なケースが多い。マスターも会話に困る。

投稿者 humangrows : 23:43 | コメント (0)

2004年01月10日

Gayアンテナ

gayanntena.jpg

Gayアンテナとは、近くにいるいい男を即座に発見したり、ゲイを見抜いたりと色々便利なレーダーを備えたアンテナです。某マンガの主人公のアレのようなものです?
外に出た時やテレビを見ている時には、アンテナを立てることで見えないものが見えちゃったりもします。

Gayアンテナを持ってますか?育ってますか?ゲイとして生きるなら持ってないと楽しさの半分くらい損をしていると思っても間違いないかも知れませんね。Gayアンテナを自覚すれば世界が変わります。何気にしょーもないことが楽しくなります。時に生きる喜びすら感じちゃいます。時にアドレナリンもどばどば出ちゃいます。

かっこいい男が自分の横を通った時に「お、ラッキー!」と思ったことがある人、電車などで目の前にいるかっこいい男を見ていて「こんな男とやれたらなぁ〜」と思ったことがある人は、Gayアンテナが備わっています。大きく育てましょう。

少しGayアンテナのチェックをしてみましょう。例えば、こんなどこにでもある何気ない設定があったとします。

(設定)
自分の勤める会社に5人の男性新入社員が入ってきた。彼らは3ヶ月の合宿研修を経て所属部署が決まるようだ。


さて、Gayアンテナを働かせてみましょう。もしここで、この設定を見て何も思わなかった人は楽しいゲイライフは見つけにくいでしょう。まずはアンテナを持っているゲイの人と仲良くなろう。もちろん今はなくても、Gayアンテナに興味を持った人はこの後を読んでいけば読み終わる頃には小さなアンテナが芽生えているハズ。


というわけで、上の設定はポイントだらけですね。まず、5人の男性新入社員というところ。新人ということで右も左も分からない男が5人も出会えるチャンスです。あなたの好みにあう人がいるかも知れません。そのうえ先輩として接することができるのです。もうこの時点でドキドキしなきゃいけません。「5人の男性新人社員」から、「新人の男」「出会い」「先輩後輩の関係」、せめてこのくらいのキーワードが出てきたら合格です。

次に、3ヶ月の合宿研修。もうアンテナびんびんです。「合宿」ですよ。5人の男がいっしょに風呂に入ったり布団並べて寝泊りするかも知れない。ここまで想像できたなら、先輩のあなたは即座に名乗り出て研修の講師につきましょう。そこでもアンテナを張り巡らせれば、きっと夢の日々が待っているでしょう。

こんなシチュエーションくらいは妄想しましょう。

5人の新人が研修合宿 → 自分は講師につく → 自分も一緒に寝泊り → 夜、気に入った新人と酒を飲む → そのまま酔いつぶれて・・・

これがGayアンテナとしての基本です。妄想と想像なくしてGayアンテナは働かないのです。

gayantena1.gif

こんな感じで、どんな何気ないシーンからも自由自在に自分の都合のいい展開を捻り出せれば一人前。Gayアンテナはどんどん成長して楽しさ倍増です。

ただここで気をつけなければいけないのは、妄想と現実をきちんと理解しておくのが大事です。妄想は妄想の中だからこそ楽しいのです。妄想を膨らませすぎて、理解と節度のない行動にでないよう注意しましょう。

次に、ゲイの人ならゲイ仲間を見つけたい、ゲイを察知したいと思う時がありますね。これもGayアンテナに反応します。ただし最低限の情報を知っておく必要があります。

それは、ゲイの特徴や行動です。

まず、ゲイの特徴。よくゲイっぽいと言われる人の特徴をいくつか頭に入れておくべきです。姿かたちで言えば、例えば筋肉質でひげ面に薄着のタンクトップ、またはチェックの半袖シャツに短パン姿、さらに野球帽をかぶってるとくればゲイ度78〜90%くらいはいくでしょう。その他もいろいろありますね。
さらにゲイの行動。やたら目が泳いでいる人、誰かが近くにくると反応が早い人、相手(男)の股間に目がいくことが多い人などは、ゲイ要素があるといえるかも知れません。
他にも、ふだんの会話で「彼女」「結婚」「(ノンケ向けの)風俗」などについて殆ど語らない人も怪しいと思っていい。
最近は、女っぽい人、なよなよした人、オカマ言葉を遣う人だけでは、ゲイと限定しにくいですからね。確信にせまってみたいなら反応も見るべきでしょう。

gayantena2.gif

ここまでの情報を入れた上であとは経験です。皆、ふだんの生活ではゲイということを隠している人が殆どですからね。見抜くには情報だけでは難しい。「感」を働かせないといけません。Gayアンテナが成長してくると、相手の目を見るだけで、80%以上の確率でゲイと分かってしまうようになるそうです。

最近では、スーパー銭湯などでゲイを見分けるのに、左足にキーをつけている人はゲイだというのを聞きますが、こういうのに頼っていてはGayアンテナは磨かれません。同様に左耳にピアスというのも聞いたことがありますが、そんなのちょっとおしゃれな人なら普通にやってると思うし、特定できるものではないでしょう。逆に確実にゲイが分かるアイテムがあるなら、歩くカミングアウトですね。ただ、妙にくっきりついた競パン跡などは90%以上ゲイの可能性があります。

ここまで読んだあなたはきっとGayアンテナを立派に育て、うまく使いこなせるでしょう。そして日々の喜びとステキなゲイライフを送ることができるでしょう。ただし、Gayアンテナは周りにバレないようにしないと、ただの変態です。立てすぎちゃってエロアンテナにならないよう注意が必要です。

投稿者 humangrows : 18:07 | コメント (0)

2004年01月09日

そこにあるハッテン場

hatten1.jpg

ふだんの何気ない場所、風景・・・。
普通で見えないものが、俺たちゲイには見える -----。

ハッテン場は、昔からゲイの文化として深く根付いているようだ。ゲイがゲイと出会う場として、出会いから発展(ハッテン)する場として。
夜の人気の少ない公園周辺や公園のトイレなどは典型的に利用されてきた。現在でも、屋内屋外問わず、有料無料問わず、いろんな場所にハッテン場はある。

俺もゲイを認識してまもなく公園デビュー。当時は学生というのもあってよく通っていたなあ〜。といってもその公園で俳諧してズコバコとHしてたわけじゃなく、そこにいけばたいていゲイ仲間が集まっていたので、そこに行くと新しい出会いがあったり、ゲイ仲間と楽しくしゃべったりと、人と触れ合う楽しさがあったんでけっこう気に入っていた。(現在その場所は、いかにもハッテン場って雰囲気になってるようだけど)

その公園で自分の通っていた高校の先生を2人、先輩を1人、見つけた。
「この人もゲイだったんだー!」と、びっくりすると同時に ゲイは身近にいるもんだと思った。ゲイならこういう経験はあるんじゃないかな?

ちなみにその公園、俺は陸上や野球をやっていた頃、ふつうに使ってたし、何度も利用していたスポーツ公園だ。なのにそんな場所が・・・身近な場所も使う人次第でぜんぜん違う空間になる。当時は知ってはいけない世界に入り込んだなのかなぁ…と痛感したことを覚えている。

なんか書いていたらどんどん出てくるな・・・。
ハッテン場についてはいろいろ書いてみたいことが多いね。続きはまた今度。

投稿者 humangrows : 23:00 | コメント (0)

2004年01月08日

ゲイのため本

book.jpg

ゲイの関連書籍ってまだまだ少ないよね。ま、あっても買うのに勇気がいるけど。最近はamazonなどのネット書店で直接購入できるからいい時代になったよなー。

ゲイライフスタイルのパイオニア的存在の伏見憲明さんがいろいろ手がけている本が多い中でも、個人的にお勧めは『ゲイのという「経験」』かな。なるほどーって感じ。
あと、10〜20代でゲイに悩んでいる人やゲイの世界に踏み出せない人なら、石川大我さんの『ボクの彼氏はどこにいる?』は一度読んでみるといいよ。

お勧めのゲイ関連の本を紹介。

■ ゲイ・スタイル /伏見 憲明 (著)
ゲイというアイデンティティを生きる男たちと、ゲイというセクシュアリティのスタイルを、美しい肉体の躍動をスナップした写真と、エロティシズムあふれる書き下ろし・撮り下ろしフォト・エッセイ。

■ プライベート・ゲイ・ライフ―ポスト恋愛論 /伏見 憲明 (著)

■ 同性愛入門 ゲイ編 /伏見 憲明 (著)

■ ボクの彼氏はどこにいる? /石川 大我

■ マヨルカ島のゲイ友達―ハッピーアーティスト群像 /ブルーシャ西村

■ 性の倫理学 /伏見 憲明 (著)

■ クィア・サイエンス―同性愛をめぐる科学言説の変遷
サイモン ルベイ (著), Simon Le Vay (原著), 玉野 真路 (翻訳), 岡田 太郎 (翻訳), 伏見 憲明

ヒトの性的指向を決定するものは何か。遺伝子、ホルモン、ストレス、脳、認知心理学、行動学的心理学、精神分析など、性的指向を扱う科学理論を網羅的に取り上げ、その限界と意義を検証。

■ ゲイという「経験」/伏見 憲明 (著)
現在の混沌とした、愛と、性と、ライフスタイルについて、現代人の生き方指南にして性愛バイブル。

悩める同性愛者のバイブル的サイト「すこたん企画」にもゲイ関連の本がいろいろ紹介されているのでぜひチェック。

・・・まだまだあるけど、まぁこんなところで。

投稿者 humangrows : 01:19 | コメント (0)

2004年01月04日

チラリズム

underwear2.jpg

上の画像がチラリズムというのかは別として・・・、チラリズムっていいと思わない?チラッと見える首筋に萌える・・・とか?
アクセサリーがポイントになってるチラリズムも好き。例えば、スーツを着たかっこいい男の袖からチラッと見える高そうな腕時計に萌え。シャツの中にチラリと見えるネックアクセに萌え。髪に隠れた耳にチラリと見えるピアスに萌え。Tシャツの袖からチラッと見えるタトゥに・・・ってのない?

全部見えちゃダメなんだよね。さりげなく。あくまでさり気なく見えるのがいい!チラリズムをうまく使いこなしている(?)男には思わず目がいっちゃう。

ネットで「チラリズム」を検索してみたら、チラリズム同盟もあったりして、けっこう好きな人いるんだなあと。あと、チラリズムというか…こんなサイトに当たって、インパクト大のギャラリーにくぎ付け♪

投稿者 humangrows : 17:58 | コメント (2)

2003年12月31日

GAY

19.jpg

こういうことは最初に書いた方がいいということで。。
俺がゲイを意識したのは18か19ぐらい。俺って病気?100万くらいあれば治る?なんて、半年くらいマジで悩んでた。

当時はさ、今みたくインターネットで家に居ながらにして仲間見つけることなんてできなくって。本屋に何度も足を運んで、真っ赤な顔して(今でもっ♪)ゲイ雑誌(Badi)買って、良さそうな人に手紙出したのがきっかけで本格的にこっちの世界を知った。

その後、初エッチは20歳くらいの人だったかなー。

ああ、びっくり。

ああ、びっくり。

こんな世界があったんだ!!

と。

人生が変わっていく足音を感じた。

あー、キモチイイ。

女とやるときとは全然違う充実感。

男の体に興奮を覚える自分。

ーーーーーーー これが俺の本能かと!

・・・まー、こんくらいで。
今まで聞いた「ゲイのきっかけ」はみんなそれぞれだけど俺の場合は、こんな感じさね。もちろん、今まで過ごした周りの環境などがあっての前提だろうけどね。

投稿者 humangrows : 09:51 | コメント (4)


サイトコンセプト
かっこいい男の五箇条
男として、かっこよく生きたい。

プロフィール