humangrows-style

« iTunes音楽配信スタート! | メイン | ペルセウス座流星群★ »

2005年08月11日

8月のWindowsセキュリティ

先日、Microsoftの新バージョンOS、WindowsVISTA が発表になりましたが、もし新しくパソコンを買われる時にショップで「VISTA」の文字が入っているのを見たら、しばらく(少なくとも1年)は見送ることをオススメします。

これまでのWindowsの発売時同様、致命的なバグ修正やセキュリティテストが殆どされていない、いわゆる「未完成状態」で世に出してきます。WindowsXPですら、これだけユーザーにUpdateをかけさせてなお未だ致命的なバグだらけなのに、まずそれを先に直せよ〜っ!という感じです・・・。

さて、今月のセキュリティ警告とアップデートは重要度【緊急】が3つです。
(以下サイトからのダウンロードもしくは、Windows Updateで適用。)

これから お盆に入るのでPCへの攻撃やウイルス侵入等が増える時期です。自分の身の回りのPCは、しっかりセキュリティ対策しておきましょう。
備えあれば憂いなし!!

深刻度・・・【緊急】>【重要】>【警告】>【注意】

【緊急】 MS05-043: 印刷スプーラの脆弱性(896423)
【警告】 MS05-042: Kerberos の脆弱性により情報の漏えい(899587)
【警告】 MS05-041: リモート デスクトップ プロトコルの脆弱性(899591)
【重要】 MS05-040: テレフォニー サービスの脆弱性(893756)
【緊急】 MS05-039: プラグ アンド プレイ の脆弱性(899588)
【緊急】 MS05-038: IE用の累積的なセキュリティ更新プログラム (896727)

Windows Update
Office製品 のアップデート

※8月10日に修正パッチ(MS05-038)に関してエラーがあり、ダウンロードが失敗するという不具合がありましたが、現在(8月11日)は修正されているようです。

あと、Windows Updateも新しくバージョンアップされているようですが、相変わらず強制的にアプリケーション・プログラム(ソフトウェア)がPCに入るという、スパイウェアのようなことをしてくれるのにはびっくりです(WindowXPの場合、購入後、一度でもWindows Updateをすると、ほぼ強制的にインストールされます)。

Windows Update 実行時にPCとMicrosoftの間でどんな送受信をされているのか分かったもんじゃないし。…まぁそんなWindows Update ソフトがインストールされるのが気に入らない方は、地道にダウンロードしましょ。ちなみに、Windows Update と上記に挙げている修正パッチのダウンロードは、基本的に「別物」と考えてくださいね。

投稿者 humangrows : 2005年08月11日 20:36

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.humangrows.com/text/mt/mt-tb.cgi/221

【コメント】

▼ このエントリーへのコメント




保存しますか?



サイトコンセプト
かっこいい男の五箇条
男として、かっこよく生きたい。

プロフィール