humangrows-style

« Googleのサービス | メイン | ある議員さんのサイト »

2005年04月05日

真夜中の弥次さん喜多さん

yajikita.jpg

かなり久しぶりにゲイ映画関連の記事です♪

4月2日から公開されている「真夜中の弥次さん喜多さん(通称:弥次喜多)」の紹介。芝居の世界では有名な脚本家、宮藤官九郎(くどうかんくろう)の初監督作品で、原作は同タイトルのコミック。主演は、長瀬智也と中村七之助。

ワイルドな弥次さん(長瀬)と、ヤク中の喜多さん(中村)の お江戸ゲイ・カップルのドタバタ物語…というユニークな設定。シュールな笑いを誘う絶妙なエンターテイメント作品に仕上がっている。

今回が初監督の宮藤官九郎さんは、芝居の脚本家(大人計画所属)としてじわじわと人気を博し、これまで、バラエティでは「笑う犬の情熱」など、ドラマでは「木更津キャッツアイ」や「池袋ウエストゲートパーク」などの脚本を手がけ、映画では「ピンポン」や「ゼブラーマン」の脚本と、ユニークな作品を数多く手がけている。

ところで宮藤さんは本当に多才な方で、脚本だけでなく自らの出演も多く、また執筆活動の他、音楽グループ活動をしていたり、4コマ描いたりと、多方面の分野で活躍されており、芸に幅が広い。俺がよく見ている彼のサイト「宮藤官九郎の小部屋」はとても面白い。宮藤さんがお悩みに答えるのがメインのコンテンツなんだけど、その回答がとても個性的でユニーク。ぜひ一度見てほしい。

真夜中の弥次さん喜多さん公式サイト
通称・弥次喜多(やじきた) 2005年4月公開
監督・脚本: 宮藤官九郎(HP
原作: コミック「真夜中の弥次さん喜多さん」作・しりあがり寿
出演: 長瀬智也、中村七之助、小池栄子ほか

投稿者 humangrows : 2005年04月05日 21:34

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.humangrows.com/text/mt/mt-tb.cgi/195

【コメント】

▼ このエントリーへのコメント




保存しますか?



サイトコンセプト
かっこいい男の五箇条
男として、かっこよく生きたい。

プロフィール