humangrows-style

« 万博だっち君号! | メイン | Googleのサービス »

2005年03月28日

地震が起こったなら

昨年の新潟県中越大震災に続き、福岡・佐賀で起こった震度6弱の地震は、我々に、いつどこに居ても大きな災害が身に降りかかるか分からない恐怖を与えました。

福岡県西方沖地震情報(NHKニュース)

災害は起こる前や起きてからの一人一人の認識が大切です。大きな災害に備えて、最低限以下のことはやっておきましょう!けっして難しいことではないと思います。ポイントは「自分の住む地域での災害対処法」を知ることです。大きな災害が起こると交通機関がマヒして地域から出ることができなくなるからです。

 ・自分の住む地域の避難場所を確認しておく(自分の足で訪れてみること)
 ・自分の住む消防局などの電話番号をメモまたは(携帯などに)登録する
 ・緊急時の連絡先(家族など3つ程度)を常に取り出せるように携帯する
 ・常に何かに水を溜めておく習慣をつける(定期的に入れ替えること)
 ・動きやすい靴を用意しておく
 ・通電火災に備え、住んでいる所のブレーカーの位置や貯水槽を確認
 ・自分の住む地域のホームページの災害に関するコンテンツを確認
 ・事前によく地震情報ネットワークを認識しておく

災害時には気象庁のサイトは繋がりにくくなることも多いので、2〜3箇所の信頼できる地震情報サイトを知っておくと便利です。お勧めは下記の3つです。

地震情報(気象庁)
高感度地震観測網(Hi-net)
地震情報(tenki.jp)

他にも地震災害に関する情報サイトとして注目しておきたいところをピックアップしてみました。

新潟県サイト 新潟県中越大震災に関する情報
中越地震から半年が過ぎようとしていますが今も活発に情報の公開が続けられ、今や国内で一番実用的な地域の地震情報サイトといっていいでしょう。

リアルタイム地震情報(近畿地方およびその周辺)
現在、全国の中でも近畿は大きな地震の危険度が最も高い地域です。小さな動きを察知しておくことで、大きな災害への対処にも繋がります。

雲による地震予知(日本地震予知協会)
近年の研究により、雲による地震予知が明確化されてきています。雲割れから数時間後に地震が起こる確率が高いとされ、非難には効果的です。この手の情報は事前にメディアで報道されることは難しいので、知識を身につけ、自ら備えましょう。

投稿者 humangrows : 2005年03月28日 18:37

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.humangrows.com/text/mt/mt-tb.cgi/193

【コメント】

僕も毎日空を見てるけど、地震雲ってそれが出ると100%の確率で、数日以内にどこかで地震が起きてるよ。スマトラ沖地震の時なんか、地震雲が空中モクモクと湧き出てたからね。

投稿者 はる : 2005年03月29日 01:25

今までは他人事のように感じてたけど、
この数年は必ずどこかで地震がある。
いつ起きても不思議ではない。
明日は人生違ってるかもしれないよね。
とにかくジブンでできる対策はしとかないとね。

投稿者 ショウタ@Yeah ! : 2005年03月29日 18:53

> はるさん
> 僕も毎日空を見てるけど、地震雲ってそれが出ると100%の確率で、数日以内にどこかで地震が起きてるよ。

地震雲って怖いですよね。先日も、広島の空に長くライン雲が出ていたので、すごく気になっちゃいました。恐らく飛行機雲だったのでしょうが、テレビなどで見た地震雲と本当によく似ていた。

地震が来ると分かっていながら、何もできない非力な自分ではありたくないので、今は地震やその災害についても色々勉強しています。
-----------------------------
> ショウタ@Yeah! さん
> いつ起きても不思議ではない。
> 明日は人生違ってるかもしれないよね。

明日は人生違ってる…本当にそう!!
僕も今まではどこか他人事だった。
でも今は本当に地震の恐ろしさを身に感じるようになった。特にここ近年の状況を見ていると、感覚的なものだけれど、何か得たいの知れない不安を感じる・・・。

投稿者 show-ta(Master) : 2005年03月30日 21:15

▼ このエントリーへのコメント




保存しますか?



サイトコンセプト
かっこいい男の五箇条
男として、かっこよく生きたい。

プロフィール