男として、かっこよく生きたい。 「humangrows-style」

humangrows
2004年08月31日

向上心

auguest.jpg

明日から9月。ひとつの節目になる月だ。

今年も残すところ3分の1。
充実した2004年にするために、日々を大切に生きたいね。

自分自身の1日の行動を客観的に確認してみるのはどうだろう。
つまり、1日の良い点、悪い点を何か見つけてみるというもの。

どんなに完璧だと思える日も、
向上心があれば、必ず良い点や悪い点が出てくる。
逆に、良いところも悪いところも見つけられないのは、
それだけ向上心や自己啓発心に欠けているのだ。

常に自らに自問自答し、
昨日の自分よりもさらに「上」の自分を目指そう!

Posted by humangrows at 23:36 | Comments (2) | TrackBack

ラジオJO.JO体操

jojo.jpg

8月最後の日になっちゃった〜。
夏ならではのネタも色々あったんだけどなぁ…。
けっきょく出せなかったナ。ま、いっか。

ちゅうわけでそのひとつ、「ラジオJO.JO体操」を紹介。
元になってるのは「ジョジョの奇妙な冒険」という以前ジャンプで連載していた漫画だけど、知らなくてもけっこう面白いと思う。デューク更家ばりにこのラジオ体操を極めて8月最後を締めくくろう!?

ラジオJO.JO体操第一 公式フラッシュ

夏休み最後の日といえば朝のラジオ体操を思い出す。
俺は小学校の頃、6時半から始まるラジオ体操に欠かさず行っていた。ラジオ体操に出たら押してもらえるラジオ体操カードのハンコがどんどんいっぱいになっていくのが好きだった。

ある夏の8月31日。最後のラジオ体操を終え、ウキウキとラジオ体操カードにハンコを押してもらうのに並んでいた。前のやつは真っ白のカード。そりゃそーだ。この夏初めて見るんだから。最後くらい出たろうかってところか。

ところがだ。ハンコを押すおばちゃんはその真っ白なカードにポンポンポンと全部ハンコ押しやがった!

「しょーがないねぇ、押しておいてあげるからね」
「サンキュ、おばちゃん♪」

・・・ってオイ!!こちとらハンコ集めに夏の朝かけてんだよっ!なんか俺バカみてーじゃんかっ!と、俺は楽しみにしていた最後のハンコを押さずに、猛ダッシュで家に帰った。・・・せつない10歳の夏でした。

Posted by humangrows at 21:50 | Comments (2) | TrackBack
2004年08月30日

男性下着の技術

BOXER-HOM.jpg

元々下着は肌に直接触れるものだから、例えば素材の良し悪しは着心地に大きく影響する。これまで一般に売られていた男性下着は素材も一辺倒なものが多く、女性下着に比べると天と地の差があるほど下着そのものに対する開発がなされてなかったと思う。

しかし、ここ近年の男性下着ブームにも相まって、下着メーカーも強く需要を感じてきたのか、男性下着の新たな開発に力を注いでいるところも多くなってきた。

その中でも男性下着独自の施し技術と思えるカンガルー・ポケットやローライズについてはまだまだ開発途上にある。特にローライズの下着には、縫製強度の問題や、下着のウエスト位置から局部周りのサポートなどにもその余地は残されている。

今回は昨今の男性下着にみられる技術をいくつか取り上げてみた。

▼3D立体型
恐らく国内ではグンゼのBODYWILDが最初だと思うけど、高度な立体裁断技術による縫い目の出ない下着。社会の窓がないボクサーショーツによく使われる。肌にぴったりフィットし、着心地はよい。

▼吸汗速乾
夏の時期になると各メーカーからこぞって出てくる、吸湿性が優れ、さらに早く乾くというもの。特に男性は安定した精子生成能力のために、睾丸の温度を常に低く(体温より-5℃程度)保った方がよいという研究結果があり、その点についてはどのメーカーも意識が高く、年々技術の向上が著しい。

▼カンガルー・ポケット
海外下着メーカーのHOMが考え出したカンガルーポケットは、社会の窓が上下に開くという画期的なアイディア技術。俺も持ってるけど、気がつくと息子さんがポケットからいつも「こんにちわ」してる。

▼ローライズ
近年大人気の股上が浅い(へそより下の陰毛ぎりぎりのところにウエストゴムがくる)タイプの下着。これも絶妙なバランスの縫製技術を要する。見た目かっこよいが、荒っぽい洗濯を重ねるとすぐによれよれになるとても繊細な下着。

▼シースルー
シースルーの下着とは、素材が透けて肌や局部が見えることだけど、下着の場合は単に大雑把なメッシュだと肌触りが悪かったりセクシーさに欠けてしまうため、「程よくセクシーに透ける」という高度なシースルー技術が必要とされる。また最近では、下着全体ではなく、一部をシースルーにすることで個性を出しているメーカーも多くなった。

Posted by humangrows at 14:02 | Comments (0) | TrackBack
2004年08月28日

リキッドスカイ

LiquidSky1.jpg

この「リキッドスカイ」はジャンルとしては、ゲイ映画というよりドラッグ映画なんだけど、この作品は映像的にも内容的にも とっっても右脳を刺激する!

つまんないけど、ね。

この作品のポイントを押さえておくとすれば、人間のオルガスムをエネルギーとして生きる異星人の登場によって、その異星人の近くにいる人がセックスやヘロインをすることでエネルギー(オルガズム)を吸われ死んでしまうということ。

結局、つまんないけど、ね。

この作品で不思議なテイストを醸しだしている主演俳優のアン・カーライル(♀)は、女性のマーガレット役とゲイの男性ジミー役の2役を演じている。この2人がフェラチオするシーンがいちおうの見せ場。

いい加減、つまんないけど、よ。

そんなわけで、俺としてはこっち↓のリキッドスカイの方がよっぽど右脳を刺激すると思うんだけど。 5分間のまじめな説明の映像に心打たれました♪
ペニス増大医療器具「リキッドスカイ」(映像)

リキッドスカイ、いい作品ですよ。

リキッドスカイ
原題: Liquid Sky
1983年/アメリカ/112分
【出演】アン・カーライル、ポーラ E シェパード
【監督・脚本】スラバ・ツッカーマン

Liquid Sky トレーラー(映像)

Posted by humangrows at 21:57 | Comments (4) | TrackBack
2004年08月25日

夏休み性教育ドリル

stady.jpg

夏休み性教育ドリル 〜男の子編

お盆も過ぎ 朝晩が涼しくなってくると、夏が終わっていく感じがしてどこか寂しさがこみ上げてくるよね・・・。学生の方々は今は夏休みの最中だったりするわけだけど、8月も残り1週間を切り、中学生や高校生は「そろそろ宿題…」っていう時期かな?

夏休みの宿題に追われ、脳がしっかり活性化している時に、このさい「性」についてもしっかり勉強しておかなきゃね!

というわけで、巷では有名なこの「夏休みの性教育ドリル」のサイトでは、基本編から学術知識編まで4つのステージがあり、問題を進んでいくと、ちょっぴりエロ画像(女性のね)が見れちゃうという特典つき。知識編あたりからはけっこう難しくなってくるよ。

Posted by humangrows at 20:32 | Comments (0) | TrackBack
2004年08月24日

文字にゲタを履かす

geta.jpg

母や姉はとても機械音痴。今までビデオ録画も一度も成功した例がないくらい・・・あ、俺もよく失敗するけどね♪

そんな母や姉も携帯メールはなんとか使っています。

「お元気ですか〜〓 仕事たいへんそうですね〓〓 体には気をつけて頑張ってね〓 じゃあまた〓姉より」

と、こんな感じのメールがくるんですね。
「〓」はいわゆる絵文字。携帯キャリアが違うと読めないということを知らず、母も姉もがんがん使ってくるわけです。

ところでこの「〓」なんて読むか知ってますか?

実は「げた」と読みます。元々印刷用語で、不明な字、または存在しない字を組むときに仮に入れる文字のことで、用語としては「ゲタを履かす」などと言うそうです。

つまり上の文章を変換すると、

「お元気ですか〜げた 仕事たいへんそうですねげたげた 体には気をつけて頑張ってねげた じゃあまたげた姉より」

という感じになるわけですね♪

この「〓(げた)」は、いわゆる「機種依存文字」にあたりません。つまりJISできちんと規格化されている文字であり、JISに準じる環境ではどこででも使えます。ネット上ではあまり使われているのを見ませんが意外と万能なんですね。そのわりに「〓」でネット検索しても何も表示されないのはナゼ?

「げた」繋がりでもう一つ。
PCのキーボードの左上の方にある、「#」はなんて読むか知ってますか?シャープと読む人は多いと思いますが実は違うんです。「#」は「いげた」と読みます。シャープと同じじゃん!って思うかも知れないけど、実は微妙に違うんですね。実際に「シャープ」と「いげた」で変換してみると分かると思います。

Posted by humangrows at 16:15 | Comments (2) | TrackBack

オリンピックGoogle

google.jpg

Google

大手検索サイトの「Google」は、正月だとかクリスマスだとかいった季節イベントに合わせてロゴを変えて、遊び心を出しているのは有名だけど、今回のオリンピックでは殆ど毎日といっていいくらいロゴを変えている。作り手もたいへんだぁ。

Posted by humangrows at 15:51 | Comments (0) | TrackBack
2004年08月21日

愚痴ソング〜果汁1%の涙

ここ数日、ちょっと仕事のピーク入ってま〜す。たんに愚痴るのも面白くないし、今の気分と思いを歌(?)に込めました♪

『果汁1%の涙』

あち あち Oh Yeah!

YA! になるぜ
YA! になるぜ

this is a pen

昨日の疲れ まだ残ってる uuuu Yeah!
調子に乗って 年も忘れて テ・ツ・ヤ uh!

眩しい太陽 心地よい風 だのに仕事 blue!
今日は花火 どんどん ぱんぱん たまや go! go!
でも行けない 見られない 涙 涙

YA! になるぜ
YA! になるぜ

Whom is it?

電話が鳴る 電話が鳴る Yeah!
着信履歴 仕事先 ばっか 悲しい oh!

眩しいモニター 心地よい電波 向かうパソコン red!
危険だぜ びりびり ちくちく もよーん bit! bit!
でも止まらない 終われない 充血 充血

YA! になるぜ
Oh Oh Oh ...... YA! になるぜ

bit! bit! bit!

クラッシュ…クラッシュ…

(ツーツーツー…)

By 怪しい作詞家

Posted by humangrows at 22:10 | Comments (2) | TrackBack
2004年08月18日

「考える」土台をつくる

athens1.jpg

先日のアテネオリンピックで、日本の体操男子が団体総合の金メダルを獲得!!なんと28年ぶりの快挙だという。特集をテレビで見ていたけれど、品性のあるキレイなフォームで外人の観客までも魅了した団体選手3人に共通するのは、同じ体操クラブで学んできたこと。ここでの教えは常に選手たちの確実な土台を作っていくことで、つまり「基本の習熟」だった!

News 体操ニッポン復活 金の秘策やはり「基本」

今回の「体操ニッポン復活」は、日本人にとって「大事なこと」を気づかせてくれたんじゃないかと思う。

現代では、入ってくる情報があまりに多いので、情報を取捨選択していくことが必須となっている。必要な情報を選ぶには、「考える力」が欠かせない。

「考えること」の大切さは皆、分かっている。だけど問題なのは考える「土台」があるかないか。ろくに土台がないのに、考えてもそれは意味のない脳の空転を続けるだけ。基本の土台があって、その上に「考える」行為がある。

athens2.jpg体操においても、手足を伸ばすところはしっかり伸ばすとか、背筋はしんが入っているように伸びているとか、そして基礎体力が大きな土台となっているように、これがしっかり身についていなくて複雑な器械体操はできやしない。

では「考える土台」とは何か。脳の基礎体力という見方では、なにより土台になりうるのは「読み書き計算」に他ならない。

最近の10代には日常漢字がろくに読めなかったり、九九ができない人がかなり多くいるという。自分の頭で書いたり計算しなくても便利な道具がたくさん出ているのも原因かも知れないけど、これらの土台がなくて、周りから「もう少し考えろ!」と言われても本人は「?」ということになる。考えるための土台ができあがってないのに、考えろといわれても無理というもの。

社会人になると、文章をきちんと声に出して読んだり、簡単な計算をしたりすることは殆どなくなり、実用的・実践的な応用ばかりをやっていることが多い。特殊な技能を磨くことに重きをおいて、基礎体力を高めることをないがしろにしてしまえば、その先の結果はみえている。

どんなものにも土台なくしては成熟はあり得ない。また、基本をおろそかにしては成長はないということを、今回の「体操ニッポン復活」に学びたい。

▼当サイト内の関連記事
男の計算ドリル
タイピング向上で脳を活性化
基本を認識する

Posted by humangrows at 06:32 | Comments (2) | TrackBack
2004年08月16日

Gallery’俺 act.1

p12s.jpgちょっと久しぶりの更新になりました♪こんなサイトでも、いつも楽しみにされている方々、ご心配されてメールを下さった方々・・・、まぁ盆休みっちゅーことで。

さて、以前からここのサイトを見てくださる方々の中で要望の高かった、俺の競泳パンツスタイル・・・いわゆる俺の裸姿をついに曝す日がきたようです。

基本的には昔から自分の写真ってのが嫌いな方でして、「残すこと」を拒んできた感があったんですが、デジカメや携帯カメラなどの普及の影響か仕事の影響か・・・最近はちょっと心境の変化あり・・・。

特に身体なんて年とってから そうそう誰かに見てもらえるもんでもないし、20代も残り少ないし、こういう機会に人に見せるものを撮るのもいいかな??と思って今回作りました。写真のクオリティが悪いかも知れないけど、カンベン。撮影技術の向上はもとより、いい写真を撮るにはいい道具も必須だとひしひし感じました。

いちおう前にも書いたけれど、閲覧規制(パスワード制)にしています。まぁいろいろ事情がありまして♪パスワードは以前書いたウォーターボーイズ関係の記事を見てもらえると分かると思いますよ。

humangrows gallery「スイムウェア編」

見てくれた方は感想など頂けたらうれしいですっ♪
ちなみに次回は「下着編」で〜す。

Posted by humangrows at 18:11 | Comments (9) | TrackBack
2004年08月12日

ネット怪談・心霊ツアー

ghost.jpg

暑い日が続きますね〜。夏休み最中の人、これからお盆休みの人・・・、こんな暑い日には たまにはネットで怪談や心霊写真、心霊スポットの様子でも見ながら涼しくなりましょう。

怖いですね、怖いですね、怖いですね〜。

ghost_site1.jpg恐怖の心霊動画館

わりと有名な心霊動画のサイト。動画だけにリアルで怖い。深夜遅くに見るとマジ怖い。

ghost_site2.jpg怪談投稿

ネット投稿による怪談サイト。その数500!この夏休み・盆休みにじっくり読んでみては。

ghost_site3.jpgおっさんの怖い話

怪談話の数は圧巻!心霊写真やスポット検証から、妖怪にまつわる話まで、なかなか見ごたえのあるサイト。

ghost_site4.jpg異界への招待状

心霊スポットの体験記から怪談話まで、サイトも見やすくバランスがいい。放送予定の心霊番組の情報などもこまめに更新されている。

ghost_site5.jpg宵闇の森

心霊スポット探索や廃墟・軍艦島の探索、面白いのは未確認生物探索。ヒバゴンはやはり居ると思います♪

ghost_site6.jpg幽霊の出るホテル・心霊スポットの旅

旅行添乗員が語るホテルや観光地などの心霊スポット。観光地などはよく聞くけれど…リアルです。泊まったことあるホテルもあってびっくり。

▼地域別・心霊スポット掲載サイト

▽ 関東方面
怪奇心霊スポット
路地裏・心霊スポット探索レポート

▽ 関西方面
心霊スポット
蜥蜴の第三の目「蜥蜴は見ている」

▽ 九州方面
恐怖スポット集
宵闇の森

▽ 四国方面
心霊サイト<エラー>

他の地域も挙げたいけど…とりあえずこんなとこで。何かいい情報あればプリ〜ィズ♪

Posted by humangrows at 01:31 | Comments (2) | TrackBack
2004年08月10日

flashGame|インベーダー

game_inv.jpg

Space Invaders

インベーダーゲームのflashリメイク版。懐ゲーだけど、ちょっとした時間にけっこー楽しめる。バックミュージックがあるだけでもゲームって迫力やスリル感が違ってくるよね。

Posted by humangrows at 19:59 | Comments (0) | TrackBack
2004年08月08日

ゲイ遺伝子

clone.jpg

ちょっと前にオンエアされた「奇跡体験 アンビリバボー」の特集、「人間の運命は遺伝子に左右されているのか?一卵性双生児の不思議なエピソード」という一卵性双生児と遺伝子をテーマにした内容がとても興味をひいた。

一卵性双生児は、たんに姿形が似るだけでなく、たとえ違う環境において育っていたとしても、音楽や服装の趣味や好きな女性のタイプ、驚きは好きになる人の名前まで一致しており、それは一卵性双生児は遺伝子が全く同じという奇跡がおりなす現象なのだと・・・。

番組内では特徴の類似としてゲイは取り上げられなかったが、つまり、一卵性双生児の一人が「ゲイ」ならば、片割れもゲイという確率は高くなるということがいえる。言い換えれば、ゲイである人と遺伝子が似通っていれば、その人も潜在的にゲイである可能性も高い ということになる。

続きを読む...

Posted by humangrows at 20:42 | Comments (5) | TrackBack
2004年08月07日

優勝の瞬間のbloggerたちを誇りに思う。

サッカー日本代表、
アジアカップ2004制覇おめでとう〜っっ!!

ちょうど優勝を手にした頃、優勝の祝杯記事を書いたblogがどんどん出ていてたので、片っ端から見まくってみたけど、開会式からあれほどブーイングを浴びせていた中国を非難する記事も全くといっていいほどなく、素直に日本代表の優勝を喜んでいる人(blogger)たちが多くてとてもうれしかった♪

こういう瞬間、同じ日本人として誇りに思います。

Posted by humangrows at 23:21 | Comments (2) | TrackBack
2004年08月06日

結婚プレッシャーに勝つ

wedding.jpg

男にとって 29〜30歳そして34〜35歳という年齢層というのは、周りからの結婚へのプレッシャーがかなり強い時期だ。

「そろそろ結婚しないと…」「いい人はいないの?」などと、この時期に結婚していない人が、なぜ結婚しないのかと周りに急き立てられたりする機会は多くなる。

その時点で結婚する意志のない側からすると、「忙しくて…」「相手が見つからない」というのが言い訳の定番で、もっともな理由。

しかし、こんな理由はたいして通用しない。「相手が見つからないなら、見つけてあげる♪」というおせっかいな人がどこの社会にも必ずいる。

忙しいとか相手がいない以外に結婚していない理由を挙げると、たいていは以下の分類に入ると思う。

・個人的問題
・身体的問題
・金銭的問題
・社会的問題(将来への不安)
・セクシャリティ的問題

しかし、相手を納得させられるような具体的な理由というのは、なかなか見つからないで困ってる人はたくさんいる。俺もその一人。あれやこれや言い訳を並べるのもうんざりしてきたし、かといって、本当の理由なんて気軽に言えやしない。

そこで、最近は単刀直入でいい言い訳をみつけた。

「実は俺は外人が好きなんだ。結婚するなら外人!」

これだった。

特に紹介を促すおせっかいな人に「俺にあった外人を見つけてきてみろ」と言わんかばかりに言うと、ぐぅの根も出ないのだ。一般に外国人に弱い日本人。結婚対象の相手が外人に飛躍するとピンとこなくなるわけだね。

ちなみに大事なポイントは、外人との結婚を理想として語るのではなく、外人趣味と思わせることだ。外人以外では勃たないっちゅーくらいに。

Posted by humangrows at 21:24 | Comments (8) | TrackBack
2004年08月04日

WebGame | 「金」魚

game_fish.jpg

INSANI QUARIUM!

魚に餌をやって大きく育て、「金」を落とさせて稼ぐゲーム。ステージが進むにつれ、魚を食べてしまうモンスターや、お金やダイヤを食べてしまう亀などの邪魔がいたるところに入って難易度が上がっていく。なかなか楽しめるけど、魚が増えてくるとセワシイ。

基本的にはマウスとクリックだけで操作できるんで、気軽に遊べるゲームかな。

Posted by humangrows at 21:13 | Comments (0) | TrackBack

flashGame | 骸骨クンの戦い

game_skullkid.jpg

the skullkid

骸骨クンの行く手はなぜか邪魔ばかり・・・。
どんどん蹴散らして突き進むのだっ。

破壊・流血系のゲームが好きな人はストレス解消になるかな?

Posted by humangrows at 19:20 | Comments (0) | TrackBack
2004年08月02日

己の信念をもつ

RiverPhoenix.jpg

たくましく本能に生きる"動物"の生き方がある。
美しくとも儚く散っていく"花"の生き様がある。

人間には人間特有の生き方があり、男には男の生き様がある。
男は己の信念を持ち続けることが、真のかっこいい男の生き様だと俺は思う。

確固たる信念は、毅然とした人格をつくるからだ。

また、信念は判断を要求されるすべてのものにおいて関係してくる重要な要素だ。特にバランスのとれた判断力を必要とされる場面では決め手となる。信念が揺らぐと心のバランスが崩れ、判断力も鈍ってしまう。

日々、己の信念を育て、磨いていこう!

Posted by humangrows at 20:34 | Comments (0) | TrackBack


□ このサイトについて
「お洒落でスタイルよくて仕事もスポーツもできて、何かかっこいい!」 男として生まれたなら、たぶん一度は思ったことある理想像。俺はそうなりたい!
ここは、かっこいい男(を目指す男)のライフスタイルと男の本能を追求していくサイト。

□ 最近の記事
向上心
ラジオJO.JO体操
男性下着の技術
リキッドスカイ
夏休み性教育ドリル
文字にゲタを履かす
オリンピックGoogle
愚痴ソング〜果汁1%の涙
「考える」土台をつくる
Gallery’俺 act.1

すべての記事の一覧

□ カテゴリ(分類)
かっこよさへの追求(life)(58)
エンターテイメント(62)
ゲイ映画・ゲイ作品(18)
ゲイ関連(life)(21)
コンピュータ情報(12)
男の体づくりと健康(7)
男を磨く・鍛える(21)
男性下着と水着(21)

□ 過去の記事
2004年12月 (10)
2004年11月 (9)
2004年10月 (19)
2004年09月 (16)
2004年08月 (18)
2004年07月 (23)
2004年06月 (21)
2004年05月 (20)
2004年04月 (19)
2004年03月 (20)
2004年02月 (22)
2004年01月 (31)
2003年12月 (3)

□ リンク
MAGS
AQUA BOYS
side-B
Pero's favorites
Sensibility
Liberty Pool
telepathy
HAPPY HOUR

Powered by
Movable Type 2.64

© humangrows.