男として、かっこよく生きたい。 「humangrows-style」

humangrows
2004年06月30日

光と影と公開6ヶ月!

hikaritokage.jpg

こういう写真ってけっこうエロくないっすか?光と影の妙というか、こんな撮りかたもありやな〜って思った♪

今日は朝の散歩ならぬ昼に散歩したんだけど、俺の散歩コースって思いっきりゲイビーチじゃん!特に今日は暑かったせいもあって、いるいる〜。あっちもこっちも競パンで焼き焼き君。すけすけのビキニで泳いでいるのも2人もいた。夏の昼の散歩は目的が変わりそうでやばいきに。俺、意思弱いし・・・(お

それはさておき、このサイトを開始して本日で6ヶ月が経過しました!パチパチ〜☆ 日々は過ぎるのが早いけど、サイトに書いていった記事を振り返ると、改めてけっこー月日というのは長いんだと気づく。というわけで、これからもよろしくですっ♪

Posted by humangrows at 21:15 | Comments (2) | TrackBack
2004年06月28日

トーチソング・トリロジー

torchsong_s.jpg「トーチソング・トリロジー」
オカマ芸人を職業とする主人公と家族、そして交際相手たちと綴るヒューマンドラマ。
原題: TORCH SONG TRILOGY/1988年/アメリカ
監督:ポール・ボガート
出演:ハービー・ファイアスティン/マシュー・ブロドリック

久しぶりに観てやはり良い作品だな〜と感じました。ゲイであってもゲイでなくとも一度は観てみる価値はあると思います。

特にゲイを受け入れており、これからもゲイとして自覚をもって生活していくのならば、この作品の中の主人公のように、一人の人間としての誇りや尊厳を持っていく生きていくことはとても大事なことです。

この作品を観て考えさせられることは多くありますが、その中でカミングアウトとゲイの理解について少し俺の考えを書いてみたいと思います。

俺はゲイにとって、カミングアウトは敢えてする必要性はないと思っています。相手が望んでいる場合や成り行きの場合を除き、あくまでカミングアウトは自己満足に過ぎないと思うからです。相手の立場に立った思いやりではないと思います。

けれど、カミングアウトどころか、ゲイとしての将来に失望し、どうせ理解されないと嘆いてばかりでいるゲイの人は多いです。それはゲイとしてというよりも、周りに自分自身の理解を求めるコミュニケーションが足らないと思います。自分に対して周りの理解がないのが、ゲイのせいにしているに過ぎないと感じます。

まずは自分自身の主張や生き方を、つまり「自我」を周りに理解してもらうことが大事なのではないでしょうか。その過程で、成り行きの中でゲイということが発覚したのなら、自分の周りのゲイとしての理解もまた違ってくると思います。それは自分自身というフィルターを通してゲイを理解し受け入れようとするからです。

このトーチソング・トリロジーという作品の中で出てくる主人公の母親は、息子がゲイと気づいていながらも、やはり何十年もゲイの息子の存在を受け入れることができませんでした。しかし、その問題にぶつかっていくこと、自分の主張を踏まえたコミュニケーションを取っていくことの大切さを、俺はこの作品を通じて感じ取ることができました。

ゲイとして生きていく上で大切なのは、自我を理解してもらうためのコミュニケーションの繰り返しだと俺は思います。

Posted by humangrows at 19:10 | Comments (0) | TrackBack
2004年06月27日

ウィルス情報|Scob(スコッブ)

またしてもWindowsの欠陥を突いた新種ウィルスが増殖中。6/27現在では、Scob、KORGO.S、SDBOT.FO、Download.Ject というワーム名で広がりを見せている。

注意すべきは、ウィルスの含んだサイトを閲覧するだけで感染し、感染後も通常の動作には支障がないという特徴。破壊活動は殆ど見られないが、ウィルスの目的は個人情報の奪取

感染の可能性のあるOSは、
Windows 95/98/Me/2000/NT/XP/Server 2003

とりあえずチェック方法としては、[スタート]→[検索]から、以下のファイルが見つかったらウィルスによる被害に遭っている可能性あり。

Kk32.dll
Surf.dat

感染しないための対策は、Windowsの惰弱性の修正(ダウンロード→WindowsUpdateを行う)。具体的には、修正プログラム(MS04-011) を当てること。

▼ウィルス情報
Scob(スコッブ):トロイの木馬型
(KORGO.S、SDBOT.FO、Download.Ject )
マイクロソフトのセキュリティ情報(Download.Ject)
シマンテックのウィルス情報(Scob.Trojan)
トレンドマイクロのウィルス情報(KORGO.S、SDBOT.FO)

Posted by humangrows at 13:56 | Comments (0) | TrackBack
2004年06月26日

タイピング向上で脳を活性化

e-typing.jpg

e-typing(eータイピング)

今回は、昔からパソコン初心者の人によく勧めていた e-typing の紹介。ここは例文もどんどん変わっていくし、ランキングも盛んなのでやってて飽きないのが特徴。

ここのランキングを見ていると驚く。俺自身、e-typingを紹介した人の目の前で何度かやってみせたことがあったけど、トップの3分の1程度のスコアしかいかない。悔しいのでそのあと一人で何度かやるとリズムが掴めてスコアは上がるけど…。つまりある一定からは練習あるのみってことかな。トップにランキングしている人はすごいよ。ほんとすごい。

自分の頭で考えた文章を打つのと、指示された文章を打つタイピングとではぜんぜん違うので、自分のタイピング力に自信のある人もない人も一度チャレンジっ♪ 普段使ってるようで使ってないキーや、つねに間違う苦手な文字の発見ができるしね。

▼こちらもぜひトラ〜イ!
男の計算ドリル 〜by humangrows

Posted by humangrows at 21:29 | Comments (0) | TrackBack
2004年06月25日

競パンのサポーター

pool_1.jpg

ここ10日くらいかな〜り慌しい日々が続いていたんだけど、やっとひと段落ついたんで今日はリフレッシュも兼ねてプールに泳ぎに行ってきた!実はついこないだまで中耳炎らしきものを患っていて(今は完治)、プールに行くのも本当に久しぶり♪

いきつけのプールに行き、意気揚々と脱衣所で競泳パンに着替える俺、、、や、やばい・・・かなりやばい! 仕事後の開放感と、久々の競パンの締め付けに俺の股間は天をも突く勢い! あちゃー☆

落ち着け落ち着けと俺。・・・経つこと数分。やっと息子も収まりかけたところ、隣の人が脱衣中・・・。何気にチラリと横目で見ると、なんとスケスケの白のエロビキニーっ!!

おーすげ〜っと思ったら、その上から水着(いちおう競パン)を穿き出した、、、あれれ? あ、なーんだ、サポーターか〜。とがっくり(?) やっぱり俺の頭はエロエロ状態♪

ところでさ、中学生の頃にもプールの時間はみんな競パンの下にサポーター穿いてた気がするけど、競パンにサポーターって何で穿くの?って思う。だって競パンに付いている前張りやケツの水抜きの意味ねーじゃん。競パンと合わせてサポーターを売りたいメーカーの陰謀だな、きっと。

Posted by humangrows at 21:10 | Comments (0) | TrackBack
2004年06月23日

コラージュに騙されない

realmenwtrski.jpg

ここでいう「コラージュ」とは、元の画像(写真など)をグラフィックソフトなどで加工して合成することをいう。このコラージュ、インターネット上ではギャラリーサイトを中心に色んなところで見かけるようになった。こんなものがっ!と思ったらコラージュだった…、というのはよくある話。

▼コラージュサイトの有名どころといえばB.C.G。センスが光る。
B.C.G. Baka Collage Gallery

3年くらい前に再申請した俺のパスポート写真も、実はコラージュ。
適当な場所でデジカメで撮って、グラフィックソフトでちょこっと写真加工して背景を合成(白バックに)しているわけだらか立派なコラージュでしょ。でもそんな写真でも申請を通った。こんなんでいいのか、パスポート♪

ちまたに出ているグラビアの写真やよくある写真集だって、背景を変えたり、肌を色白にしたり、しみやそばかすをなくしたり、髪の色を変えたり・・・業界ではレタッチというくくりになるのだが、これだって定義上はコラージュだ。まぁそのままの写真じゃ売れないから☆

しかし、よく目を凝らしてみると、街中コラージュだらけなわけで、今見ているテレビだって本物の映像かどうかすら分からない。これからの時代、写真や映像に騙されない目を養わなくちゃね。

余談だけど、こないだテレビで生中継と思って1時間近く見ていたサッカーの試合が、実は既に結果が分かっていて収録したものだったと後で分かった。その時の中継(っぽい)アナウンスも、実は収録した試合映像に吹替えたものだった。ニュースのハイライトならともかく、なんかずるくない?

Posted by humangrows at 21:11 | Comments (0) | TrackBack
2004年06月22日

へその謎

heso.jpg

へそを触るのが好きな人ってあまりいないよね。
同様にへそフェチってあまり聞かないよね。

俺は昔よくへそ触ってた。
真っ赤になるまで、へそゴマいじってた。
ぐりぐりすんのが好きだった。
しかもたまに匂いかいだりしちゃって。

でも今はやらなくなった。
なんでだろう?

昔、友達にへそ触ってる?って聞いたら
「そういえば、たまに洗う時くらいでほとんど触らんね」
と返ってきた。なんでだろう?

例えばへそを潰したら一体どーなるんだろうか?体に何が起こる?
人間の体で、へそはいわゆる体の中心位置にあるわけでしょ
なんであまりへそに触れないのかなぁ。謎は深まるばかり。

Posted by humangrows at 19:25 | Comments (2) | TrackBack
2004年06月20日

男の「米人生」

以前、小泉首相が所信表明演説の中で「税金は、文武両道の人材育成の資金に当てますよ」という意を持って「米百表」という言葉を発したことがあったけれど、米を主食にする日本人にとって、米を例えにした精神論はお金のように重い。

企業や学校などいわゆる組織下におかれる男たちは、米に例えるならば「おにぎりの米粒」。一粒一粒(一人一人)が、組織という"おにぎり"を形成しているわけだ。

おにぎりは米を握られて作られてる。つまり、握られているということは、組織の秩序を守り、重んずるということ。しかし、おにぎりという組織に握られてはいても、自分が米粒であるという主張をけっして忘れてはいけない。

組織の中で、お粥(かゆ)になってしまっていないだろうか?お粥は、自分の主体性を完全に放棄してしまって、汁に大事なところを吸われてしまってる。

Posted by humangrows at 23:50 | Comments (0) | TrackBack
2004年06月18日

FlashGame|Gold Miner

goldminer.jpg

Gold Miner

最近、なんだかハマっってるゲーム。なんとか23レベルまではいった。コンティニューがないのがちょっとツライけどね。まぁだから必死にもなるんだけどさ。

ゲームのやり方は、金やダイヤなどをせっせと引き上げて、ステージ(レベル)のクリアポイント(金)を達成していくこと。

攻略ポイントは
・最初は掴みやすい大きい金を狙う
([?]袋でstrengthが出れば軽く持ち上げられるようになる)
・金やダイヤが多くあるステージではともかく稼ぐ
・アイテムは安い時を狙って買う
・石の価値が3倍になるロックコレクターや、[?]袋の価値を高めるクローバーなどのアイテムをうまく利用する(火薬以外のアイテムは殆ど次のステージのみ有効)

一生懸命持ち上げる金鉱夫に情が入りつつある今日この頃♪

Posted by humangrows at 20:10 | Comments (0) | TrackBack
2004年06月17日

男の計算ドリル

WS000011.JPG

男の計算ドリル

だいぶ前に「脳を鍛える大人の計算ドリル」というのをやってみたことがあった。ボ〜っとしていた時だったけど、この単純計算を数十問解いていくうちに脳が働きはじめたのか、今まで視野が狭まってた思考がす〜っと開けてきた。なかなか効果的♪

散歩が体の適度な運動とするなら、単純計算が脳の適度な運動になるのではないかと。

そんなわけで、こないだちょっとした計算ドリルを作ってみた。まだ改良の余地はあると思うけど、ちょっとした頭の体操にはなるかな〜?

続きを読む...

Posted by humangrows at 16:16 | Comments (0) | TrackBack
2004年06月15日

ウォーターボーイズ2

WS000010.JPG

いよいよ7月6日から放送が決定したドラマ「ウォーターボーイズ2」
今回の主人公は市原隼人くん。ウォーターボーイズシリーズ共通の、5人の主役がシンクロを披露するという内容は同じだが、ストーリーはこれまでの続編というわけではないようだ。そして、主題歌は前作でもメインテーマを務めた福山雅治の「虹」が再び。

そしてつい先日、プレサイトがオープン!

WATER BOYS 2

昨年に続く真夏の熱血男達のこのドラマ、ぜひ渡る世間のように長期シリーズ化して欲しいなぁと思うけど、今年の評価はどうかな〜?

▼ウォーターボーイズ2概要
脚本:橋本裕志(前作ウォーターボーイズ)
プロデューサー:船津浩一 柳川由起子
出演:市原隼人中尾明慶斉藤慶太小池徹平木村了石原さとみ金子貴俊本人の公式WEB)ほか

▼当サイト内の関連記事
完結?ウォーターボーイズ

Posted by humangrows at 20:00 | Comments (5) | TrackBack
2004年06月13日

失敗のトリック

maric.jpg
今日たまたま見ていた昼の生番組「アッコにおまかせ!」で、Mr.マリックが出演していた。マギー司郎との全国ツアーイベントもあり、最近は活動盛んな様子。

そのMr.マリックが番組内でカードマジックを披露していたところ、ゲスト(ますだおかだ)のカードの選び方が原因だったのか、失敗。。別の意味で緊張感の漂う空気が見てるこちらにも伝わってきた。その後の何をやっているのかさっぱりわからない状態が続く中で、突然のマギー司郎の参入により一時場は和み、その間にMr.マリックはカードをそそくさと片付ける・・・。

今回のマリックさんを見ていると、失敗からの回避の仕方がとても見苦しい。アッコさんに「マリックさん、失敗したって言っていいんですよ」とフォローが入るも、プロとしてのプライドがそう言わせないのか、マジックの成否にこだわっているのか、なんとか策を練る様子のマリックさん…。間違いなく焦ってるのが伺える(それでサングラスか…なるほど)。

このケースの失敗とは何なのかを考えてみた。

マリックさんがマジックに失敗したことではない。人を楽しませるエンターテイメントの中で、いちエンターテナーであるマリックさんが見ている人(視聴者)を、またその場を楽しませることができなかったことにあると思う。

果たしてマリックさんはこの生番組の後、マジックに失敗したことを反省したか、楽しませれなかったことに反省したか・・・?

「自分の役割」「真の成功」「本当の目標」

今回のマリックさんを見ていて、何らかのミッションに失敗したときに気づかされるはずのこの3つを思い出した。

____ 自問自答。


Mr.マリック オフィシャルサイト

Posted by humangrows at 20:08 | Comments (0) | TrackBack
2004年06月12日

男同士のデート指南(野外編)

friendship2.jpg

男同士のデート指南・第2弾(第1弾「室内編」もぜひ見てね!)。今回はこれからの季節に合わせてお勧めの野外デート先をリストアップ。他にもこんなデート場所もお勧めだよ〜っていうのがあったら教えてね!

ドライブ
ドライブには目的地を決めてドライブする場合と、ぶらぶらとドライブするケースがある。車の中は2人きりで話をする時などは打ってつけだけど、動きが制約されるのがやや難(?)。また、常にどちらか一人に運転の負担(車の消耗やコストも意識)がかかるので、お互いフォローし合う思いやりを持つことがとても大切。

観光名所めぐり
予算や時間に合わせて場所を決め、目的をもって観光めぐりをするのもいいだろう。まずは身近な県内の名所に行く。ある程度県内を制覇したら次は隣県…と少しずつテリトリーを広げていくと、デートも計画的かつ意外に新鮮でいい。また、野外の名所地など、季節によって雰囲気が違うところは2度3度行っても楽しめるからね。

海辺や公園の散歩
海辺や公園が近くにあれば、ちょっとしたデートには最適。お金もかからないしね。普通のカップルのように、手をつないだりキスをしたりするのは難しいけれど、雰囲気を楽しもう。夜ならば、愛をたくさん語り合って気分を盛り上げ、その後は場所を変えてエッチすると燃える!?

動物園
お互いが動物好きならたまに行ってみては。あと、同棲していたりする仲なら、犬とか猫とかペットを飼ってみるのもいいかもね。動物は癒されるし会話も多くなるよ。男同士では子供が作れないので動物を飼うのは家族が増えたみたいで案外有意義かも。ただし、何があってもちゃんと責任持って育てることは忘れちゃだめだけど。

トラベル(旅行)
国内にしろ海外にしろ、お金も時間も相当使う。だが、それだけに二人の思い出作りには最高のデートであり、愛を語るシチュエーション作りにはもってこい。数ヶ月前からお互いでしっかり段取りをして行くのがうまくいくコツ。また、旅行は計画を立てるのが楽しみのひとつだ。計画を立てつつ、二人で旅行資金を作るため貯金をするのが理想的。

テニス・バトミントン(ほか2人で気軽に出来るスポーツ)
「セックス以外で汗をかかないカップル」には是非お勧めしたい。2人で出来るスポーツはけっこうたくさんあるし、短時間でもかなりの運動量になるし、定期的にやれば体力作りもできる。スポーツをいっしょにやっている仲だと、付き合いもけっこう長く続くパターンが多いみたいだ。爽やかカップルを目指して(?)頑張ろう!

登山
男のロマンを堪能できる登山は、男同士ならではのデートスポット?また、登山ってけっこう奥が深く共通の趣味としては長く楽しめる。ネットで登山仲間を見つけて趣味の交友関係を広げていくのもいいだろう。

datespot2.jpg海水浴・日焼け
日帰りよりは、ビーチ側のホテルや旅館に泊まってのデートがお勧め。陽気にアメリカンデートむんむんに楽しむのがコツ。互いにサンオイルを塗り合っている間がなんとなく幸せを感じるよね。ただし、恋人といる時に視線が違うところに向いていないよう注意しておこう。あと間違ってカップルでハッテンビーチに足を踏み入れないように♪

プール(野外)
夏場には野外のプールに行くのも楽しめる。ほら、よく男女カップルいるだろ?彼女の水着姿見れて泳ぎ教えたりしながらいちゃいちゃ…ってね。野外ならではの開放感という意味では海水浴に近いかな。ゲイ同士で行ってもそんなに不自然じゃないしね。二人揃って競パン穿いて行く勇気のある人は、周りにきわどい競パン見せまくってみるのもいい。しっかり競パン跡つけたらそのままスーパー銭湯に・・・うーん、なんてゲイらしい(?)デートコース♪

フィッシング(釣り)
意外におすすめ。自然の中で話しながらゆったりと2人の時間を過ごせる。できれば道具を揃えて車にでも積んでおき、いつでも行けるようにしておくといい。ちょっとしたドライブの目的にもなるし、一度道具を揃えるとあとは安上がり。

海上ドライブ
小さなボートや船で海を散策・・・というリッチなデートはどう?周りを気にせず、まさしく2人だけの世界が作れる最高のシチュエーション!!船の中や、どこか人気のない島でエッチってのもできちゃう!自己所有の船が有れば最高だけど、まずはレンタルかな。船舶4級の免許が必要。

スキー・スノーボード・サーフィン
これらは天候に左右されやすいうえ、場所も離れているケースが多いため、普段から休みの時間が合うカップルでないと難しいね。あと、ウィンド&スノー関係のスポーツはそれなりにお金もかかるし危険も多い。これから始めるには比較的ハードルが高いかもしれないが、スキーやサーフィンが可能な山や海が、家から近いカップルにはお勧め。

Posted by humangrows at 11:44 | Comments (0) | TrackBack
2004年06月09日

金星の太陽面通過

kinsei.jpg

昨日(6月8日)の14時〜18時頃の間に、金星が太陽面を通過する現象を見ることができた。金星の太陽面通過は、なんと122年ぶりという。神秘だね!

我々が太陽面を直接見ることは難しく、肉眼での確認は無理だけど、そこはインターネットの素晴らしさ。日本のみならずイランなどの各地でネット中継が行われていたよ(過重アクセスでかなり重かったけど)。日本では梅雨の雲で見る間が限られていたようだけど、イランではハッキリと見えたよう。

▼金星の太陽面通過の中継模様(ライブ映像や撮影写真あり)
LIVE! VENUS 2004
AstroArts Site Informations

Posted by humangrows at 23:13 | Comments (2) | TrackBack
2004年06月08日

クリックで救える命

click.jpg

骨髄移植支援や難病支援、そして学ぶことができない国への学校建設支援など、日本が現在、国際的に社会貢献していることの一部ですが、我々一般人には支援できる形が限られてきますよね。

銀行やコンビニなどで募金箱があったりするけど、忙しい日々の中で募金箱の存在に気づくことすらなかったりします。

そんな中でインターネットの存在は便利だなぁと思いますね。下記のURLはそれぞれクリックすることによって募金ができるというもので、いわゆるネット募金です。

http://kakaku.com/donation/index.html
http://www.dff.jp/
http://www.cafeglobe.com/donation/

上記のサイトで募金ボタンをクリックすると、スポンサー企業が代りに募金をしてくれるというシステムになっていて、手軽に募金できるようになってます。もちろん我々クリックする側には、お金の負担はありませんが、ネットを通じた社会貢献への一歩になるのではないでしょうか。

僕らは、インターネットという環境(インフラ)を当たり前のように得ていますが、世界ではインターネットどころかテレビすらも見られないという人も多いことを、忙しい日々の中で少しでも認識していくことも必要なのではないかなと思います。

Posted by humangrows at 23:49 | Comments (0) | TrackBack
2004年06月07日

ユニーク下着

harfunder.jpg

こういう下着欲しいーっ。ボクサーの感触とビキニの感触が両方得られるんだぜぃ。しかもケツにチャック付いてるし!こんな下着穿いてたら、ぜったい人に見せたくなりそ…ウケ狙いで♪

デパートじゃ扱いそうもない、こういうユニークな下着をインターネットショップで見れる&買えるのが、シアワセ。買って利用価値なくたっていいんだ。ユニークな下着が存在することに意義があるんだ。なんでこんなん買ったんやろ?って思うことに意義を感じるんだ。

ああ・・・バカバカバカ、男って…ぃゃ俺ってバカさ。

ちなみに上写真の下着は、前回の記事「男性下着・水着専門サイト」で紹介したHOMWEAR.com (男性下着)にて取り扱ってます。

Posted by humangrows at 19:15 | Comments (5) | TrackBack
2004年06月06日

FlashGame|ハンター

escopeta.jpg

Watch out behind you hunter!

あなたはハンター(←何の…?)。茂みの中から襲ってくる裸の男をやっつけていくゲーム。男に襲われると、ケツを奪われます。

Posted by humangrows at 19:30 | Comments (2) | TrackBack

Flash|フラッシュバック

flashback.jpg

FLASHBACK

独特な世界観の展開がなんとも芸術的です。
ちょっとサイズが大きいんで、読み込むのに時間がかかるかも。

Posted by humangrows at 19:18 | Comments (0) | TrackBack
2004年06月04日

CAMP(キャンプ)

camp.jpg

明日6月5日公開の映画「CAMP(キャンプ)」の紹介だ。
ミュージカル好きの仲間たちで集う、年に1度の「キャンプ」で大騒動。ゲイはもちろん、ばりばりのドラッグ・クイーンも登場し、ゲイゲイしさ満載?の作品♪

オフィシャルサイトで見る限り、陽気でバカバカしそうな感じが夏っぽくていい感じ☆

▼CAMP(キャンプ)公開情報
6/5日、ヴァージンシネマズ六本木ヒルズなどで公開。
続いて大阪・テアトル梅田が、6/26公開決定。

・CAMP(原題) →オフィシャルサイト
2003年/アメリカ/1時間51分
監督・脚本・製作:トッド・グラフ
出演:ダニエル・リタール/ジョアナ・チルコート/ロビン・デ・ジーザス

Posted by humangrows at 19:24 | Comments (0) | TrackBack
2004年06月03日

ケルティック音楽の世界

ireland.jpg

ここで音楽関係の記事を出すのは初めてだったりするかも♪
先日、久しぶりに昔買ったCDを色々聞いてみました。実は過去けっこう買っているジャンルが、ジャズやケルト。

ケルトとは、アイルランド、スコットランド、ウェールズ、ブルターニュ、ガリシアの地域文化を指し、今もケルト民族の末裔によって伝統が受け継がれています。

ケルティック・ミュージック(音楽)とは、かつてヨーロッパ全域に広がっていたケルト文化から生まれた伝統音楽の総称で、アイリッシュ・ミュージックなどと呼ばれることもあります。

ケルティック音楽を知らない人でも、意外に色んなところで耳にしているのではないかと思います。例えば、映画「タイタニック」で使われていた楽曲は、その殆どがケルティック音楽です。楽器にハープを用いることが多いのがケルティック音楽の特徴ですが、最近は様々なスタイルで演奏されています。

日本においてケルティック音楽を広めたアーティストといえば、来日も何度かあり、ケルティック音楽界の王道をいくザ・チーフタンズやアルタン。新たな形を切り開いた、U2、エンヤ、クラナド、アイリーン、ソラスなども有名です。ちなみに、多くのアーティストが演奏を手がけた有名な作品には、リバーダンス(Riverdance)という曲があります。TVでもよく使われるので聞いたことがある人も多いのでは?

一時期は、雑誌やTVなどでのメディアでしきりに「アイルランドの世界」や「ケルト文化と音楽」のようなテーマで特集を組んでた時期もありました。

俺が持っている中で、お勧めのケルティック音楽のCDを少し紹介してみますね。ちなみに、ケルティック音楽は、大手CDショップでは、WORLD MUSICに分類されているようです。

celt_lunasa_s.jpgLunasa / Lunasa
ルナサ/ルナサ
(1998)MUSIC PLANT RUCD009
ルナサのデビューアルバム。収録中8曲はライブ盤で、ノリもよく生のアイルランドが感じられる。

celt_herita_s.jpgHeritage Des Celtes / Dan Ar Braz
ケルトの遺産/ダン・ア・ブラース
(1994) EPICソニー ESCA 6166
豪華ゲストミュージシャンで構成された一枚。聞けば聞くほどに素晴らしい。

celt_kitchen.jpgFire In The Kitchen / The Chieftains
ファイアー・イン・ザ・キッチン
/ザ・チーフティンズ&カナディアン・フレンズ
(1998)BMGジャパン BVCF-31001
11組のミュージシャンとのコラボ作品。とにかくノリのいい曲が多く、楽しくなれる。

celt_crossing.jpgCrossing the Bridge / Eileen Ivers
クロッシング・ザ・ブリッジ/アイリーン・アイヴァーズ
(1999)ソニー SRCS-8898(国内盤)
心に染みる透明感と存在感を持つアイリーン。豊かな音楽性を感じるアルバム。

celt_solas_3s.jpgThe Words That Remain / Solas
(1998)Shanachie 78023 国内盤 グリーンエネジー GECC3821
ケルティック音楽界に新しい風を吹き込み、ソラス・スタイルを築いたバンド。

Posted by humangrows at 20:22 | Comments (0) | TrackBack
2004年06月02日

雨の日の心情

ajisai.jpg

梅雨の時期に入りました。雨が降ると憂鬱な気分になったり、湿度やカビに悩まされたり、と多くの人はイヤな思いをするでしょう。俺もそのひとりです。

でも、雨が降ると「うれしい」という人もいます。それは、農作物に関わっている人や、例年、水不足に悩んでいる地域の人など、こういう人々から見れば、雨は恵みの雨です。

この時期になると、日々の中で接する人についつい「今日も雨。イヤですね〜」と言ってしまいそうですが、物事をひとつの側面や観点で見ていると、気分を害する人もいることを忘れないでくださいね。

同じ物事でも、立場や背景が違えば受け止め方も違う。

ということを意識しながら、日々を過ごしてみませんか。

Posted by humangrows at 21:09 | Comments (2) | TrackBack


□ このサイトについて
「お洒落でスタイルよくて仕事もスポーツもできて、何かかっこいい!」 男として生まれたなら、たぶん一度は思ったことある理想像。俺はそうなりたい!
ここは、かっこいい男(を目指す男)のライフスタイルと男の本能を追求していくサイト。

□ 最近の記事
光と影と公開6ヶ月!
トーチソング・トリロジー
ウィルス情報|Scob(スコッブ)
タイピング向上で脳を活性化
競パンのサポーター
コラージュに騙されない
へその謎
男の「米人生」
FlashGame|Gold Miner
男の計算ドリル

すべての記事の一覧

□ カテゴリ(分類)
かっこよさへの追求(life)(58)
エンターテイメント(62)
ゲイ映画・ゲイ作品(18)
ゲイ関連(life)(21)
コンピュータ情報(12)
男の体づくりと健康(7)
男を磨く・鍛える(21)
男性下着と水着(21)

□ 過去の記事
2004年12月 (10)
2004年11月 (9)
2004年10月 (19)
2004年09月 (16)
2004年08月 (18)
2004年07月 (23)
2004年06月 (21)
2004年05月 (20)
2004年04月 (19)
2004年03月 (20)
2004年02月 (22)
2004年01月 (31)
2003年12月 (3)

□ リンク
MAGS
AQUA BOYS
side-B
Pero's favorites
Sensibility
Liberty Pool
telepathy
HAPPY HOUR

Powered by
Movable Type 2.64

© humangrows.