男として、かっこよく生きたい。 「humangrows-style」

humangrows
2004年03月31日

公開3ヶ月を振り返って

morning.jpg
△今日の朝食♪

このサイトを公開して今日でちょうど3ヶ月。
ここのサイトを見て頂ける人たち、そして俺自身の「人間的成長」を目指して「human grows - style」というサイト名称をつけました。

最初は1週間に1回程度書ければいいかな〜と思っていたけど、いざ始めてみると書かないと落ち着かない(?)日もけっこうあったりして、振り返ると1日〜2日に1回ペースで書いてるんだね。自分でも驚き。

書きたいネタ、やりたいもの、作りたいものなど色々くすぶってるんだけど、それにあてる時間を作るのに四苦八苦してる。いざ手をつけると区切りがつくまで没頭してしまう危険が高くって♪だから少しずつ材料集めしながら時期を待つ。GWあたりには時間作れそうかな〜。

あと、実はある長期プロジェクトも計画していて、それも準備中。構想は固まってきたのであとは情報整理と発足するタイミングかな〜。

このサイトのスタイルは、2年を区切りに続けてみようと思ってる。予定としては平成17年12月末まで。その頃は今とは色々状況も変わってると思うんで、サイトの趣旨・目的等、いったん見直してさらなる成長を目指し次のステップに移りたいなと。

2年の間にやってみたい企画、構想(プロジェクトなど)を実現可能ベースにもっていければ 俺的にこのサイトの目的は ほぼ達成かな。

目的達成には、ここに訪れてくれる皆さんの協力なくしてありえないです。そんなわけで、これからも宜しくお願いします♪

Posted by humangrows at 11:58 | Comments (0) | TrackBack
2004年03月29日

メーキング・ラブ

makinglove.jpg

久しぶりにお勧めゲイテイスト映画の紹介。

今から20年以上前にハリウッドスタジオで制作されたこの「メーキング・ラブ(MAKING LOVE)」は、アーサー・ヒラー監督によるゲイ・ヒューマンドラマ。

結婚8年目を迎え順調な生活を送っていた医師が、ある患者の男性との出会いをきっかけにゲイに目覚めていく・・・という内容。当時では珍しいラブシーンの描写もあり。

よい作品なので、この脚本をベースにリメイクとか出来たらいいのにな。

▼メーキング・ラブ
1982 アメリカ(原題:MAKING LOVE)
監督:アーサー・ヒラー
出演:マイケル・オントキーン/ケイト・ジャクソン

Posted by humangrows at 22:51 | Comments (0)
2004年03月27日

ストレス解消flash no.1

WS000034b.JPG

GIO GIO

気に入らない相手をスカッとやっつけようッ!?
やり方は、リンク先のページ下のフォームから、スタンドでやっつけたい相手の名前を入力してNEXT!

「ジョジョの奇妙な冒険」を知っている人ならさらに楽しめるゾ!

ウィリリリぃぃィィィーーー!!
(ちょっと忙しくて壊れ気味…)

Posted by humangrows at 14:52 | Comments (0) | TrackBack
2004年03月24日

flashGame|雪合戦

WS000041.JPG

season's greetings

「雪合戦ゲーム」です。意外と強い。。。

そういや、雪合戦なんて何年していないだろうな…
めったに雪が積もらなくなったもんなあ。

Posted by humangrows at 23:35 | Comments (0)
2004年03月23日

恐怖感情の共同体

roger.jpg
(△これが誰か分かる人は相当なホラーマニア♪)

先日、「28日後…」というホラー作品をみた。「トレインスポッティング」のダニー・ボイル監督の作品というだけあって、狂気と哀愁の漂う内容。今までのゾンビ映画(厳密にはゾンビではないが)とは少し違うニュアンスがあって好感を持てた。

「28日後…」オフィシャルサイト

ということで、今回は少しホラーについて語ってみる。

実は俺はホラー映画はけっこう好きで、これまでホラー作品は随分たくさん見てきたけど、監督・作家によるスタイルの”こだわり”がはっきりでるのが「ホラー」というジャンルなのではないかと思う。

現在の映画界において、今やメジャーどころになったホラー界を代表する監督・作家には、「グリーンマイル」のスティーブン・キング、「オペラ座の怪人」のダリオ・アルジェント、「スパイダーマン」のサム・ライミ、「スクリーム」のウェス・クレイブン、そして「ロード・オブ・ザ・リング」のピーター・ジャクソンが挙がるだろう。

「スパイダーマン」でのサム・ライミのコミックへの執着心、そして「ロード・オブ・ザ・リング」にみるピーター・ジャクソンの世界観や登場する怪物のリアリティ。どれもホラー作品で培った”こだわり”が今の快進撃を生んでいるんじゃないかと思う。

ホラー作家の”こだわり”は、作品のクオリティだけではない。見る人に与える恐怖感をはじめとする感情(テーマ)の植え付け方が絶妙なのだ。

かの有名な「ゾンビ」を制作したホラー界を代表する監督、ジョージ・A・ロメロの映画の真の怖さは、むさぼり喰われる人間の心根の方が、死者よりもずっと腐りきっているところだ。それらの感情を作品の中でうまく描いているから怖い。

著名なホラー作家、スティーブン・キングの台詞で、

「恐怖ほど共同体の価値観を背景にした感情はなく、それが増強されたり消滅したりするのをフィクションで体験する時、我々は知らずに秩序の再建に加担してしまう。

何かを恐がるとき、我々は一人で恐がっているのではない。恐怖感情を分けもつ共同体の一部として恐怖しているのだ。恐がる時、人は最も共同体的な存在になる........。」

という言葉がある。

本来のホラー作品は”ただ怖いだけではない”ところに妙味がある。恐怖感情を媒体として”ホラー作品”は、学校では学べない多くのことを教わることができるのだ。

Posted by humangrows at 20:29 | Comments (0) | TrackBack
2004年03月21日

カレ・ド・ショコラ

morinaga.jpg

最近ハマってるチョコレート「カレ・ド・ショコラ」
300円近くとちょっと高いけど、美味しい。ミルクとビターの2種類あるんだけど、ビターの方がお勧めかな。抑えた甘さと、カカオの香りがグッド!

「ひとり時間に、カレ・ド・ショコラ。」
毎日忙しい私には、自分を見つめる時間が必要です。 ほんの一瞬でも、誰もいない時間と空間が、 日常をリセットしてくれるから。

…というコピーフレーズのとおり、ひとりの時に味わってマス。

▼参考
カレ・ド・ショコラのページ

Posted by humangrows at 15:47 | Comments (0) | TrackBack
2004年03月19日

ゲイを見分ける方法

handshake.jpg

「3つの指魅力」で同性愛者(またはそのケがありそうな者)を見つけるというもの。

まず調べたい(?)相手に手を上向きにしてもらって、そこに3本の指を乗せる。そこで、中指を相手の手のひらの中心の"柔らかい部分"にあててみる。

相手の抵抗がない場合、中指を上下に優しく「くすぐって」みよう。ここで同性愛者の可能性があるものは、人差し指を差し込んでくるか、あるいはあなたの手を受け取るかの行動に出るという。

ちなみに俺は知り合いのゲイにやってみたところ、中指をあてた時に「あっ…」と声をもらし、そのあと握り返してきた♪確率高い?

▼元ネタのサイト(英語)
The homo handshake

ちなみに、ここのページの中にあるコピーをそのまま訳すと、「無知なクリスチャンを同性愛の肉食動物から守る!」となっている。おぃおぃ・・・。

あと英語の得意な人いたら、上記の説明の解釈が間違っていたら教えて♪

Posted by humangrows at 20:32 | Comments (0) | TrackBack
2004年03月18日

似て非

plastic-swim.jpg

▼ワンピース・スイムウェア フェチのサイト?
MEN IN ONE-PIECE SWIMSUITS SITE

フェチとは深い・・・

Posted by humangrows at 16:40 | Comments (0)
2004年03月17日

エクステリア(exterior)

exterior.jpg

日常でよく見かけるのに、本来の意味をあまり知られていないワードの一つに「エクステリア(exterior)」がある。

看板や広告などで「ガーデン&エクステリアはお任せください!」とか、「エクステリアがメイン業務です。」「住宅のエクステリア」などといった宣伝文句を見たことがあるハズだ。

このエクステリアは、日本語にはとても訳しにくい。

あえて意味を挙げれば、

・外部、外面、外観
・中心から離れた、外観上の
・外側にある、外からの

といったところ。

エクステリアは形容詞なので、本来は「〜のエクステリア」という使われ方が正しい。そして似たような語句に感じるインテリア(interior)は、エクステリアの反対語になる。この点も日本には馴染みにくい所以なのかも知れないね。

なかなか日本では認知されてないこのエクステリア、こと外国ではよく使われる。デザイン性のあるワード表現なので インターネットのイメージ検索などで調べると、さながら外国風景のフォトアルバムのようだ。

ちなみに、"exterior"を googleのイメージ検索で見ると、こんな感じ

また、カタカナで”エクステリア”とした時のイメージ検索の結果に出てくるレベルのギャップがなんともいえない。

Posted by humangrows at 11:31 | Comments (0) | TrackBack
2004年03月15日

靴の選び方

shoes.jpg

今日は「靴の日」。
1870年の3月15日に日本初の西洋靴生産工場が開設されたことから、後年、日本靴連盟がこの日を「靴の日」と制定した。

そんなわけで今回は、良い靴の選び方について少し書いてみる。

俺は前の記事でも書いたように、今月に入って朝の散歩を始めている。2週間もたつと歩き方や靴にもこだわりたくなってくるんだよね。

良い靴を選ぶには、何はさておき”自分の足を知る”こと。足だって顔と同じで、サイズや左右の大きさ、幅、かかとの広さ、つま先の広がり方など、一人一人皆違う。

靴を買う時、「僕は26.5cmだから ええと…」と選んでいないかい?

日常生活で使う靴など、重要なファクターで、間違った靴を選ぶと頭や肩が痛くなったり健康を害する恐れも十分あるそうだ。

▼間違った靴選びのポイント

・軽い靴
・柔らかくて、伸びる靴
・幅の広い靴
・大きめの靴
・履きやすい靴
・「日本人の足形に合う」という靴

上記の基準で靴を選んでいる人は注意が必要だ。
また、デザイン重視で選ぶのも避けるようにしよう。

靴の専門店などでは最近、シューフィッターと呼ばれる「足に靴を正しく合わせる」技術者がいるところが増えている。目の視力を測るのと同じように、足の状態を無料で診断してくれるところもある。”今まで思っていた足のサイズが実は違っていた”ということも多いそう。

足は第2の心臓とさえ言われる。間違った靴、間違った歩き方を長く続けていると体の姿勢が悪くなってくるのは必然。「そういえば最近、同じ靴ばかり履いているなぁ〜」という人は、たまには靴の専門店に靴を見に行ってみよう!靴選びにこだわることが、年をとってもいい姿勢でいられる秘訣に繋がる!

▼参考
良い靴の選び方(Orthotics Society)
靴選びのポイント(くつや.com)

Posted by humangrows at 19:43 | Comments (0) | TrackBack
2004年03月14日

何が食べたい?

food.jpg
男同士で食事に行くことってよくあると思います。普段よく会っている同僚や同級生などとの食事、久しぶりに会う友達との食事、仕事関係の人との食事・・・いろんなシチュエーションがあるでしょう。

食事に誘われた時、相手に「食事どこにする?」って聞かれ、「どこでもいいよ」と答えていませんか?加えて「何が食べたい?」という質問に、「なんでもいいよ」と返していませんか?誘われれば8割方そうだという人、多いんじゃないでしょうか。

思い当たる節がある人は、今後は「どこでもいいよ」や「お任せしますよ」と言うのを控えましょう。

続きを読む...

Posted by humangrows at 00:30 | Comments (0) | TrackBack
2004年03月13日

ノンケ男のTバック

tback.jpg

俺の友人(ノンケ)に一人だけTバックを愛用しているヤツがいる。周りにもどうどうと公言している見上げたヤツだ。むしろゲイなら隠すだろうね。

実は6年くらい前にこの友人と一度だけいっしょに温泉に行ったことがある。脱衣所での彼はホントにTバックだった。公言していたとはいえ、殆どの友人は「笑いのネタ」と思っていた感じだったし、俺も半信半疑だったから。

今でも忘れないあのケツ。ぷっくりといいケツに黒のTバックがしっかり食い込んでいた♪Tバックを穿きつづけているからああいうケツになるのか、それともああいうケツだからTバックが似合うのか・・・。

当時の俺はボクサーかトランクスで、Tバックどころかビキニすら穿いたことなかったからTバック穿いてる男性なんて初めてみて驚いたけど、今思うとセクシーな穿きこなしをしていたなーと思う。ケツはもちろん体つきもよかったし。

…っと、思い出して起ってきた♪

Posted by humangrows at 15:11 | Comments (0) | TrackBack
2004年03月11日

flashGame|Warthog Launch

WS000033.JPG

Warthog Launch

なかなか面白いので、スカッと遊んでね。けっこうハマるかも。

Posted by humangrows at 13:28 | Comments (0)
2004年03月09日

妖怪占い

WS000031.JPG

妖怪占い

ここの妖怪占いのトップページの冒頭に、

「ふ と目 が覚 めたとき あなたが妖怪にな って いた ら」
あな たは どん な妖怪になってどんな妖怪 に好 かれ るの

というコピーがある。
ここを読んでいて、

「ふと目が覚めたとき あなたがゲイになっていたら」
あなたはどんなゲイになってどんなゲイに好かれるの

という占いをやってみたくなった。

Posted by humangrows at 23:29 | Comments (0)
2004年03月08日

散歩は偉人への第一歩

hanabatake.JPG

先週から朝1時間早く起きて散歩を始めた。今日で5回目。今は毎日とまではいかないけど、そのうちいい習慣になるように頑張りたいデス♪

歩くことが健康にいいことは頭では分かっているけど、俺の性格からか、漠然と「健康のため」だけでは いまいち散歩の原動力に欠けるんだよね。そんな屁理屈から散歩を実行に移さない言い訳にしていたわけだけど、今回は、朝の散歩を決意するにあたって「効果的な散歩」というものを調べてみた。

朝の散歩の効果をまとめると、

・呼吸の促進で血液の循環が良くなる
・カルシウムの代謝が促進され、骨や筋肉が鍛えられる
・発汗で全身の老廃物が排出され新陳代謝促進
・足の裏へのマッサージ効果
・気分のリフレッシュ
・精神状態の安定・回復(リラックス)
・朝食が美味しく感じる

といった感じ。

適切と言われる散歩の時間もいろいろあったけど、1日2回とか、1日1万歩とか、毎日2時間以上とか…、そんなん暇な年寄りにしか無理!

リフレッシュ効果を高めるには、10分程度でも十分効果はあるようだ。生活習慣病予防となるとやはり30分くらい歩く必要があるみたい。

今回散歩を始めて思ったけど、
”移動を目的で歩くのとはぜんぜん違う”
ということ。

散歩をする目的で歩くと、周りの草花を見たり、看板を見たり、人を見たり・・・と景色を見る余裕が生まれる。ランニングだと こうもいかない。

加えて天気のいい日だと、不思議と悪いことも考えないもので、最近うまくいってることや、嬉しかったことや、いいことなどを歩きながら思い出す。これってリフレッシュされているってことだよね、きっと。

もうひとつ感じたことは、コミュニケーション効果。
現場で朝早くから働いている人や、同じように散歩やランニングをしている人に「おはようございます」と挨拶されることが多い。もちろんこちらも返すわけだけど、ちょっとしたコミュニケーションがうれしく感じる。普段、そこらへんを歩いていて見ず知らずの人に挨拶されることなんて滅多にないのにね。これも朝の散歩の効果!

また、朝の散歩をする日としない日では、1日のココロの余裕が全然違うことも発見。人への接し方もいつもより余裕ができるし、仕事の捗り方も全然違う!

「早起きの習慣がない人に、後世に残った偉人はいない」と言われるけど、”早起きには早起きして何かをする”という目的がないと早起きは続かないわけで、つまり早起きが習慣になっている人は、「なんらかの目的を着実に遂行できる人」でもあるわけだ。

俺も”散歩をするために”早起きをして、そのうち余裕ができたら、もう30分早起きをしてストレッチ、さらにもう30分早めて読書・・・、と一歩ずつ習慣改善して偉人を目指すぞ!

Posted by humangrows at 16:24 | Comments (0)
2004年03月06日

腰ひもファッション

fitbody.jpg

日本では見たことのないファッション。
よくTシャツを腰に巻くカッコは見かけるけどね、こういうのはどうなんだろう?日本なら、着物の柄、日本カラーをモチーフにしたファッションとか?流行りそうもないな…

でもなんかソソられる。。。
下着(水着?)がオーソドックスだからかな?
体つきもオーソドックス感があっていいなあ。


P.S.
記事のアップが少し間が空いたせいか、ご心配のメールを頂きました。ここ数日間、PCを開ける機会も持てないほど慌しくしておりました。

3月中はちょっと慌しい日が続きそうで間が空くこともあるかも知れませんが、日々の中でたとえ1人でもこのサイトを楽しみに見て頂いている人のために、そして自分のために、できるだけ自分なりの情報発信をしていこうと思っています。これからもぼちぼち暖かく見守って頂ければ幸いです。

Posted by humangrows at 23:55 | Comments (0) | TrackBack
2004年03月03日

酒造りにみる男たち

makeinsake.jpg

真冬に行われる酒造りの様子。蔵の中にある麹(こうじ)室は、寒い外の気温とは裏腹に30℃を超える暑さ。湿度も90度以上という人間にとっては最高の不快指数を感じる環境の中、上半身裸の男たちが蒸し米を手でほぐしながら真剣な表情で仕事をしている姿は、まさに職人ならではの男気を感じる。

こうやって色々な工程を経て出荷された新酒を、蔵人の苦労を思い浮かべながら飲んでみると、とっても感慨深い。

どんなものを造り出すのも人知れず苦労があると思うけど、多くの消費者はそれらを知らないのが普通。自分がいま食べている物、飲んでいる物、触れている物・・・。時々でいい、「どんな人が関わり、どんな苦労をして作ったのかな」と想像してみよう!

【関連記事】
ジャパニーズ「SAKE」

Posted by humangrows at 22:20 | Comments (0)

明かりを灯しましょう

moon.jpg

今日3月3日は、ひな祭りなどの行事で女の子の日というイメージが強いですが、「桃の節供」の日。または上巳(じょうし)の節供とも呼ばれ、五つの節供のうちの一つです。

ちなみに五つの節供とは、

1月7日「七草(人日)の節句」
3月3日「桃(上巳)の節供」
5月5日「端午の節供」
7月7日「七夕の節句」
9月9日「重陽の節供」

江戸時代に定められた節句の節で、
時節の変わり目における行事の日をさしています。

こと3月は、卒業や転勤、決算などがあったりと、多くの人がこの季節に最も環境の変化が訪れているのではないでしょうか。時節もとい「人節」の変わり目でもあるのです。

2004年を迎えて「今年は○○をするぞ!○○を頑張るぞ!」などと決意した抱負がすでに風化し消えてしまった人は、今がチャンスです。今一度、決意の明かりを灯しましょう!

Posted by humangrows at 00:48 | Comments (0)
2004年03月02日

苺(いちご)効果

ichigo.jpg

前回のブロッコリーに次いでビタミンCたっぷりの「苺」!
彩りと甘酸っぱい匂いに誘われ くらくら〜と思わず買っちゃう♪

あまり知られていないが、苺の旬は「春」
(俳句では夏の季語)

果物屋などで売ってる苺はふつう生で食べることが多いと思うけど、生で取ることでビタミンCを効率よくとれる。また、1回に取る目安は5粒程度にして、1日に何度か分けた方がビタミンCを効率よく取ることができていいそうだ(ビタミンCは2〜3時間で排泄されてしまうので)。

ちなみにビタミンCが不足すると

・貧血が起きやすくなる
・肌にしみやしわが増え、肌あれを起こしやすくなる
・頭痛、肩こり、筋肉痛などを起こしやすくなる
・ストレスがたまる

人間はビタミンCを自分で作ることができないのでしっかり取らなくちゃね!あと、一度にたくさん摂る人見かけるけど、あまり意味ないからね♪

ビタミンCの他にも苺には、キシリトールやアントシアニンなども含まれ、健康にも滋養強壮にも効果があるよ。これから旬の苺を楽しもう!

余談だけど、「苺(いちご)」という漢字はこれまで名前に使うことができなかった漢字らしい。今、名前に使える漢字が見直されているいるようで、今後は「苺」が使えるようになるという。けど、使えるようになった途端、女の子の名前が急に苺ばかりになりそうやね。10数年後には「苺娘。」やら「苺畑」みたいなグループが登場?!

【関連記事】
旬のブロッコリー

Posted by humangrows at 23:57 | Comments (0)
2004年03月01日

北風と太陽

osaru.jpg

Posted by humangrows at 23:24 | Comments (0)


□ このサイトについて
「お洒落でスタイルよくて仕事もスポーツもできて、何かかっこいい!」 男として生まれたなら、たぶん一度は思ったことある理想像。俺はそうなりたい!
ここは、かっこいい男(を目指す男)のライフスタイルと男の本能を追求していくサイト。

□ 最近の記事
公開3ヶ月を振り返って
メーキング・ラブ
ストレス解消flash no.1
flashGame|雪合戦
恐怖感情の共同体
カレ・ド・ショコラ
ゲイを見分ける方法
似て非
エクステリア(exterior)
靴の選び方

すべての記事の一覧

□ カテゴリ(分類)
かっこよさへの追求(life)(58)
エンターテイメント(62)
ゲイ映画・ゲイ作品(18)
ゲイ関連(life)(21)
コンピュータ情報(12)
男の体づくりと健康(7)
男を磨く・鍛える(21)
男性下着と水着(21)

□ 過去の記事
2004年12月 (10)
2004年11月 (9)
2004年10月 (19)
2004年09月 (16)
2004年08月 (18)
2004年07月 (23)
2004年06月 (21)
2004年05月 (20)
2004年04月 (19)
2004年03月 (20)
2004年02月 (22)
2004年01月 (31)
2003年12月 (3)

□ リンク
MAGS
AQUA BOYS
side-B
Pero's favorites
Sensibility
Liberty Pool
telepathy
HAPPY HOUR

Powered by
Movable Type 2.64

© humangrows.