男として、かっこよく生きたい。 「humangrows-style」

humangrows
2004年02月29日

キーボード探し

keyboard.jpg

この無刻印のキーボード、なんと2万5千円もするんだよな。高けー。

こないだ俺の使ってるノートパソコンの備付キーボードが急にイカレやがった。押したらふにゃふにゃ。インポテンツキーボードに。略して「ポキー」と命名♪

そんなポキーに変わって、新しいキーボードを探した。

移動も多いため、持ち運びに便利な小さいキーボードを求め、パソコンショップなどに行ってもなかなかいい出会いはないんだよね。

ないと困るんで妥協して買ったキーボードは、やはり納得いかない。
なんでここに「Ins」あんだよっ!とか、「Shift」小せぇ! など不満。

頭にきたんで「ムキー」と命名。
ただ今ムキーの引き取り手を募集中♪

それにしてもキーボードが馴染まないと、打つ速度も半減、書く気も半減。

キーボードも、ペンなどの筆記具と同じ。
よく使う人は次第に使いやすさを求めるようになる。

それがよくわかった。

そんなわけで、巷で流行の無刻印を買おうかと思ったけど、キーボードに2万以上はちょっとね・・・。いいキーボードないかなぁ〜

余談だけどさ、普段パソコンで主に仕事している人に使いやすい&おしゃれなキーボードをプレゼントしてあげると喜ばれるんじゃないかと思った。

そんなわけで、キーボードショップを紹介▼
キーボードのお店 ShopU

Posted by humangrows at 20:09 | Comments (0)
2004年02月28日

スシ食いいっか〜!

surpermilk.jpg

久しぶりに見たアニメ「Oh!スーパーミルクちゃん」に大興奮!!

20代後半〜30代位の人にしか解らないよーなオープニングも懐かしく、隠れアイテムを発見したり、今になって分かるネタもあったりして、しばらくはミルクネタにハマりそう。。

DVD全巻欲しくなってしまいました♪

ちなみに、タイトルの言葉にピンときた人、上のシーンを見て瞬時に会話が思い描けた人はミルク濃度70%以上の「濃い人」です。

▼ OH!スーパーミルクちゃん 公式サイト

Posted by humangrows at 23:10 | Comments (3)
2004年02月27日

世界地図が面白い

worldhistory.jpg

実は世界地図ってけっこう面白い。俺は小学や中学の頃のブック版の世界地図を今でも持っているんだけど、たまに読むとハマる。ちょっと前も、しばらくの間アトラスの世界地図をトイレに常備してよく読んでいた。

ひと昔の世界の勢力情勢を見てると、大陸の発見や、民族大移動があったり、戦いがあったり民族が滅びたり、、各国の勢力が目まぐるしく変化する。さながら戦国物のシミュレーションゲームやRPGを彷彿させる内容。

現代になると、「影の世界地図」なるものもあって、麻薬の製造や、組織犯罪の勢力や分布を見ることができる。貧困状態の国も数字で見ると生々しい。

世界人口の増加も、西暦1950年の10億人からたった50年(西暦2000年)で50億人の激増。グラフを見るとまるで断崖絶壁のような急激な人口増加ぶりが分かる。予測では、さらに100年後は今の2倍の110億人に達すると見られているという。

開拓時代は希望に満ちていて読んでいても楽しいが、時代が進むにつれ、人口の増加や環境破壊、負の資産などを、改めて数字で見ると本当に恐ろしく感じる。

俺が小学校の頃にも教材として世界史を見て、そして勉強していたわけだけど、正直今ほどの危機感は持っていなかった。今の小学生や中学生はどうなんだろう?

最近、本屋で新しく出版された世界地図や日本地図がかなり売れているらしい。環境問題しかり、イラク情勢しかり、皆、それぞれの危機感を持ち、世界や日本の情勢に目を向けるようになったのかも知れない。

Posted by humangrows at 22:14 | Comments (0)
2004年02月25日

目立つなら中身

allgay1.jpg

ゲイの集まるクラブに行った人はたぶん殆どの人が感じたことがあると思うけど、「ゲイってこんなに居るんだ!」という実感。

ここでは多くの人が日常では考えられないような目立つ格好なり、変わったアクションをしていることが多いんだけど、そんなに目立たないんだよね。

そう、そういう人ばかりだから。

こういうクラブに数年に1度くらいしか行かない俺には、どんだけオシャレしてたってまるで平凡。だって、おしゃれ上手な男達=ゲイがたくさん居るんだもん。こういう場所に出ている人というのはさらに磨かれているからね。至るところファッションショーさ。

続きを読む...

Posted by humangrows at 23:15 | Comments (0)
2004年02月24日

影の伝説

WS000027.JPG

XIAOXIAO

たぶん北京か香港発のサイトなんだと思うけど、戦ったり撃ったりしてともかく相手を殺していく。勝手にストーリーが進むものから、自分が操作できるものまでさまざま。映画のようなカメラワークも駆使されていたりと、残虐性あふれるエンターテイメントだ。気分転換や、うっぷんが溜まった時にはぜひプレイしてみよう。

表情が分からない影だけに不気味だ。でも、焦ってるときは分かる♪ちなみに、俺はXIAOXIAO-05 のキャラクターがけっこう好き。

それにしてもここのサイト、なんでこんなに重いんだろう・・・。
プレイするとき、遅い回線だと読み込みが終わるまでかなり時間かかるかも。

Posted by humangrows at 22:25 | Comments (0)
2004年02月23日

結婚問題

ikuji.jpg

つい先日、仕事・生活共にとてもお世話になっており、また親しくさせて頂いている方(Yさん46歳)に食事に誘われました。その時にいろいろお話した中で、ゲイとしての自分の立場からちょっと考えさせられる話がありました。

会話の流れの中でYさんの友人の芸術家(俺も知っている人)の話になりました。その方は今40歳近くになる独身。とても40近くには見えない若い風貌(金髪だからかな?)と、良い人柄の方です。

しかし、少し生活がだらしないところがあるようです。お金もあるだけ使うという生活で、そういうアリとキリギリスのキリギリスみたいな生活を送るその方の未来を普段から危惧しているYさんの口から衝撃の言葉が…。

「彼に『40になるまでに結婚しなければ縁を切る!』と話した。」

と。その方を奮起させる意味なんでしょうが、なんだか俺にとってもすごく「グサッ」とくる言葉でした。

「じゃあ俺も40までに結婚しなければ縁を切られるのかな・・・」少しそう思いました。Yさんだけでなく今の自分を支えてくれる周りの多くの人は、縁を切るとまではいかないまでも、同じような価値観を持っているんじゃないかなと思います。

今はまだ20代だからいいけど、30代半ばになればどうだろうか?その頃に結婚していない自分を見る目はどうなんだろうか?きっと目に見えない風当たりは強い。大きなプレッシャーを感じた一瞬でした。

続きを読む...

Posted by humangrows at 19:52 | Comments (2)
2004年02月22日

上手に言い訳しよう

WS000040.JPG

風邪でお休みメールジェネレーター

風邪、流行っているよね〜。

会社や学校に行かなきゃ行けない時に、風邪をひいてしまった。
みんな経験あるよね。

そんな時に「言い訳」には苦労していないかい?俺は特に学生の頃、苦労したよ。こそっと遊びや旅行に出かける時(つまりズル休みね)に風邪をネタにしたりするもんだから、いざ本当に風邪ひくと言い訳に戸惑ってしまう♪(単に風邪で頭が回っていないだけか?)

そんな時に便利なメールジェネレーター!
会社or学校にお休みの電話をかける前にどうぞ。

余談だけど、その昔、言い訳のネタでお亡くなりになった(ことになってる)親戚一族に感謝♪

Posted by humangrows at 20:55 | Comments (0)
2004年02月21日

丸くいこう!

marusara.jpg

日本の模様には、「丸」がよく使われていると思いませんか。お皿の模様や着物の模様、花火、そして日の丸・・・。丸の模様が象徴的に描かれているものを見ると、とっても日本的だなぁと思います。

kamon.jpg
▲家紋も丸を模ったものが多い

しかし最近は、日本の象徴的な「丸」が歪んできているような気がします。それは心の丸そのものなのかも知れません。

日本の模様に丸が多く使われているのは、そして日本が象徴として掲げた丸には、日本を支えてきた多くの偉人たちの信念の証だと思うのです。

日本人として、忘れていませんか「丸」。

自分の中の誇れる信念はありますか?
日本人として何か世に残そうと考えたことはありますか?
人のために動いてますか?
忙しさの中、自分に問い掛けることを忘れていませんか?


今、ペン以外の道具を使わずに紙の上に常に新円が描ける人って少ないと思います。

描けますか新円?

俺は信念が揺らいだ時、丸を描いてみます。何度描いてもうまくかけません。歪んで見えるんです。でも、何度か描いているうちに新円ではないにしても少しずついい丸が描けてきます。これって自分の中のバランス感覚が正常になってきているのではないかと思っています。

つまり描いた丸が歪むということは、自分の中の心のバランスが崩れているということかも知れません。不思議と納得した丸がかけると、再び信念を取り戻した感覚になるんです。

普段の生活の中で内にも外にも「丸」を意識していることってなかなかないと思います。でも、丸ってとても神秘なんですよ。

「ああ、この丸きれいだな。」って思う人は少ないと思うのですが、丸の美しさの違いが分かると、自分の中の美意識を感じることができたりしますよ♪

Posted by humangrows at 15:16 | Comments (0)
2004年02月20日

炎多留

hotaru_topimg.jpg

カテゴリを"ゲイ映画"にしたけど、「ゲイ作品」という趣旨でゲイテイストなゲームも紹介してみようと思う。

今回紹介する「炎多留(ほたる)」は、ゲイの間ではそれなりに有名かな?

ゲイをテーマに扱ったゲームは今までもあったが、ヤオイ系統が中心なんでゲームの中の登場人物は美形キャラばかり。セックスよりも恋愛観重視。そして、ヤオイの言葉どおり、「ヤマなし、オチなし、イミなし」の展開。ゲイにとってはいまひとつ物足りなさがあった。

そんなゲームの分野において「炎多留」は本格的なゲイテイストなゲームといえる。グラフィックもよくストーリーもちゃんとある。そして、肉声と共に盛り上がるセックスシーンも過激なので下手なアダルトビデオよりも楽しめるかも。

asobi_top2.gif

現在は、一世風靡した初期の「炎多留」から改良を重ね、「炎多留供魂」となって発売している。手に入れるには、ネット通販かゲイショップで購入するのが無難かな。

ゲームのシステムの特徴としては、『ゲイ・ノンケシステム』という、主人公を含め登場キャラクターのセクシャル(ゲイ、ノンケ)を個々に設定可能なところ。さらに「タチ」と「ウケ」の設定も可能でさまざまなストーリー展開が楽しめる。

原画にも犬飼隷二氏を起用し、エロチックなシーンが多数。こちらのギャラリーに、ゲームには登場しないシーンや原画があるよ。

ゲームなんて・・・って思ってる人も、偏見を持たずにチャレンジしてみよ〜。きっと作品性の高さに驚くよ。なによりゲイを客観的にみるにはいいツール!

▼炎多留(ほたる)シリーズ
オフィシャルサイト・タルタルもにゃ〜
作品リスト
・『炎多留矯押7,800円(実売5,800円)
・『炎多留』7,800円(実売4,200円)
・『炎多留魂』 プレイステーション版 2,000円
(PS版以外はオフィシャルサイトから購入可能)

Posted by humangrows at 02:24 | Comments (0)
2004年02月18日

巨根フェチじゃないもん

dick.jpg

ある意味において、巨根は想像の産物だ。
今回はそんな巨根をテーマにしたサイトを紹介。

WS000035.JPG

巨根半島

「絵」という表現手法で理想や想像をカタチにする・・・無限の広がりがあると思う。ここのサイトの画廊にあるイラストの数々はすごく表現豊かだ。また、作者の描いたシチュエーションも一枚の絵の中でよく伝わってくる。絵の力って偉大だなぁと思う。

画廊の中に、以前某青年雑誌に漫画家本宮ひろしプロデュースで連載していた里見さんの投稿を発見した。何気にオドロイタ。

WS000034.JPG

DEKAKEN

ここのサイトは何と言っても投稿ギャラリーがすごい!いわゆる巨根自慢なんだけど、皆さん瓶やペットボトルと比べたり、下着で強調したり・・・それぞれの人の持つ巨根の価値観をさまざまな主張で展開されている。

思わず見ていて「おー、すげー」「でっけーー」「ヴぉヴぉヴぉー」なんてつぶやく。チンポを通じて他の人の価値観を垣間見れるのがたのしー♪

もちろん、巨根投稿イラストも必見!


▼当サイトの巨根をテーマにした記事
巨根は理想か

Posted by humangrows at 22:13 | Comments (0)
2004年02月16日

ジャパニーズ「SAKE」

sakakura1.jpg

2月は、多くの日本酒の蔵元が酒造りの大詰めを迎えている時期だ。つまり今年の新酒が出揃う前段階。この時期に蔵元に行くと、「生の採れたて」の日本酒を味わうことができる。

生の採れたてとはどういう意味かというと、通常消費者が飲んでいる瓶詰めの日本酒はたいていの場合、1度なり2度の「火入れ」がされている。それは品質維持のために仕方ないのだけれども、火入れを行うことによって酵母が死に、本来の酵母の生きた味わいは相当薄らぐ。つまり、この火入れという処理をしないことにより、生きた酵母のフレッシュさを味わうことができるというわけだ。

もちろん、近年では一般に売れれている瓶詰めのものでも火入れをしていない日本酒も多くある(ラベルに「生」と書かれていることが多い)。ただしこの生酒は取扱いが非常に難しい。

温度はもとより、衝撃にも弱い日本酒の酵母は、ちょっとした管理不備で本来の味わいが微妙に変わってくる。開栓後は、きちんとした温度管理下に置かれていても、品質を保てるのは持って2〜3週間。まさにワイン並。

日本酒が蔵から瓶詰されて酒屋に並べられ、それが消費者の元に届くまででも温度の上昇や衝撃は相当なものだろう。生酒に至っては、瓶詰めされる前と消費者が飲む時では殆どの場合、「蔵元が造った味と違う」といっても過言ではない。

では、蔵元が本来望んでいる味はどんなものか。

それは酒造りのこの時期に、蔵元に行って直接みて味わうのが一番いいというわけだ。蔵元に?どうやって?と思うかも知れない。実はあまり知られていないかも知れないが、最近では酒造りの一般公開は多くの蔵元で行われるようになっている。

sakakura2.jpg

上の写真は昨年、奈良の油長酒造という蔵元に行ってきた時のもの。2月頃だったので酒造り真っ最中。写真では分かりづらいかも知れないけど、日本酒の生きた酵母がボコボコと息づいている状態なのだ。日本酒は「生き物なんだ」と実感できる一瞬。また、ふわっと立ち上る香りも瓶詰めされている日本酒とは比べ物にならない。

ここの蔵元では、直接この中のものをすくって頂き飲むことが出来た(以前行ったとある蔵元では飲ませて貰えなかったけど)。「舌で酵母を転がす」「口の中で踊らす」という言葉の使い方が正しいのかは別にして、その場に居ればまさにそんな表現がしっくりくる。


ここ最近は、焼酎の異常なまでのブームですっかり身をひそめた感のある日本酒だが、四季のある日本には、焼酎のような蒸留酒より醸造酒である日本酒の方が、四季折々いろいろな楽しみ方ができると思う。そしてこの季節こそ本来は日本酒の脚光を浴びる時期なのだ。

日本酒を通じて、「日本美」を知る!時にそんな楽しみ方もステキだと思いませんか?

自分の住む近隣に、日本酒の蔵元はたくさんあると思う。問い合わせてみれば見学OKというところも必ず見つかるハズだ。米作りから入る日本酒は、日本人にとっては学ぶべきことが多くある。

お酒を飲むのも「人」なら、お酒を造るのも「人」。その意味を肌で実感できる蔵元に、一度訪れてみませんか?(そのうちツアー組んだりして♪)

Posted by humangrows at 13:11 | Comments (0)
2004年02月14日

せくしぃ下着

valentine4.jpg

男の下着(アンダーウェア)のバリエーションはけっこう多いと思う。かっこいいなぁ〜と思うものから、どこで穿くの?って感じのものまで様々だ。

下着バリエーションについてのネタはまた書くとして、今回は、セクシーな下着を扱うサイトを中心に取り上げてみた。

fredystringwhite.jpg
▲ 一度穿くと食い込みが病みつきになるという「Tバック」。今や殆どのデパートの男性下着売り場でも普通に置いてあるんだから、男性下着の時代も変化(進化?)したよね!


backwild
ゼブラや豹などの柄のセクシービキニや、お尻の部分がぽっかり開いたビキニなど変り種も充実。

FIT HIP
セクシーな色柄ものや変り種はないが、下着ファッションショーを開催していたり、アンケートなどコミュニティが充実したサイト。

男性下着のパーフェクションブランド
2004年は「赤」で攻める!と提案する、アダルティな下着ショップ。

メンズアンダーウェアていくおん
イメージプレイの部屋オーナー、かわいひでとしさんプロデュースの下着ショップ。セックスのスパイスとして使える、独創的で特殊な下着も豊富。

KINIKI
外国のサイトだが、セクシーな柄のデザインが豊富。日本で穿けば目立つこと間違いない、個性的なスイムウェアにも注目。

Body Aware
こちらも外国サイト。商品を見ているだけでも、強烈なパフォーマンス性をもつ下着たち。宴会ネタに ど?

UnderU
ここの特徴は、家やオフィス、ビーチやクラブなど、それぞれのシーンにあったデザイン性の高い下着を紹介している。外国サイト。

UNDER GIAR
種類はわりとスタンダードながら、モデルの男たちが素晴らしい。穿きこなしも見事。同じく外国サイト。

Turkey(TM)
セクシーな下着メーカーとしては超有名なターキー。渋谷のCARNIVALというところで多く扱っている。ネット販売も可能。

エスノマート
下着ブランド別に商品を見ることができる(外国メーカー中心)。モデルにマッチョが多いせいか、ゲイサイトっぽくみえる。

(おまけ)
今日はバレンタインデーということで、まだプレゼントに迷っている人にお勧めできる人気のあるサイトを紹介しよう。両サイト共、かっこいい下着を日々発信している。

TOOT
Good Men Wear


▼当サイト内の下着関連の記事
下着★革命
下着ことはじめ

Posted by humangrows at 03:10 | Comments (2)
2004年02月13日

右脳を鍛えよう

WS000036.JPG
MIRAI


想像力ある人間になるには、右脳の成長が欠かせない。
というわけで、「右脳を育成しよう!」という試みのサイトを紹介。


ここの右脳チェックが面白い♪ 自分を知るツールとしていかが?


ちなみに、俺の場合はこのタイプ(Cc)だった↓

Posted by humangrows at 23:51 | Comments (0)
2004年02月12日

Luster(ラスター)

Luster.jpg

Luster(ラスター)は、昨年アメリカで公開された映画。ゲイムービーだが、基本はストーリー重視の恋愛ドラマなので作品として楽しめる。残念ながら現在のところ日本の公開予定はない。

luster2.jpg

まだ知られてない作品なので ストーリーを簡単に書くと…、

NYに住む主人公の青年ジャクソンは、オハイオから引っ越してきたいとこに恋をする。だがいとこはストレート。そのことを彼はバイト先のCDストアのオーナーに相談するが、実はこのオーナー、ジャクソンが好きだったのだ!
それが新たな悲劇を生む。オーナーがジャクソンへの思いを語ったメッセージ・ビデオを残して自殺してしまう・・・!

luster3.jpg

入浴シーンやマスターベーション、セックスシーンもあって過激ではないが楽しめる。当然ぼかしもないしね。昨年12月にはDVDも出ている(日本語訳はないけど)。

Luster(ラスター)
公式サイト lusterfilm.com
2003/アメリカ
監督:エヴァレット・ルイス/主演:ジャスティン・ハーウィック

Posted by humangrows at 20:34 | Comments (0)
2004年02月11日

観光されない温泉

photo03.jpg

写真は、北海道にある「吹上露天の湯」(2つあるうちのひとつ)だ。
テレビドラマ『北の国から』で、その存在が知られるようになった。

夏場は簡易脱衣所があるが、冬場は撤去されている。さらに、この時期2月ともなると写真の2〜3倍は雪が積もっている状態だ。しかし温泉に入るためには、案内標識さえも雪に埋もれてしまっている雪道を登り、マイナス10度以下の雪の中でハダカにならないといけない。

こんなところだから当然、観光温泉にはならない。
まさに地元の温泉と呼べる。

俺はこんな温泉が好きだ。温泉の向こうに広がる絶景をひとり占めできるかのごとく、なんともいえない快感と、真っ白な雪の中の温泉につかる妙味。サイコー。

3年前に行った鹿児島にもそんな絶景の温泉があった。車は途中まで、あとは歩き。もちろん温泉の脱衣所はあってないようなものだ。温泉から見える景色も、都会のようにビルが立ち並んでいるわけでもなく、雲の切れ目にそびえ立つ山々に 古風な民家がぽつぽつ。普段慌しい生活を繰り返していると、こういう景色を見るととても心が癒される。

ああ、今すぐ観光されない温泉にいきたい・・・。

吹上露天の湯
泉質…石膏食塩泉
効能…疲労回復、筋肉痛、神経痛など
形態…露天風呂(混浴) 利用料無料

〒071-0596 北海道上富良野町吹上温泉
問合せ(上富良野町役場) 0167-45-6983

Posted by humangrows at 22:04 | Comments (0)
2004年02月09日

男魂

mensoul.jpg

生きていて、くじけたり、悲しかったりする日があり、
時に惰性もあったり、投げ出してしまいたい日もある。

どうにもならないこともある。

俺にとって、今がちょうどそんな時。


「男なら、くよくよするなよ。」

弱った自分の魂にそう問いかけ、励ましながら
もっと強くなろう!今を乗り越えよう!と、もがく。

そんな時の俺は、必死だ。

必死になってやっと抜け出したその先には、
新たな道とともに、新たな試練がある。戦いがある。
たとえ逃げても、違う道、違う試練があるだけ。

その繰り返しを「楽しい」と思えるか、「辛い」と思うか…。

辛い時や苦しい時は、魂の鍛錬だと俺は思っている。
それを乗り越えた時には確実に自分の何かが成長しているから。


俺は、もし明日死ぬとしたら、
己の魂に誇りを持って死を迎えたい。

いい人生だったな、楽しい人生だったなと思いたい。

そう考えながら毎日を生きている。
だから後悔しない日々を過ごそうと一生懸命だ。

かっこいい人生を送るために、自分と戦っていきたい。

自分の「男魂」にかけて・・・。

Posted by humangrows at 22:11 | Comments (0)
2004年02月08日

巨根は理想か?

oonebashi.jpg

巨根の人・・・「こいつはすっげぇーデカチンっ!」って人を俺は見たことがないんだよね。「ああ、デカイなぁ〜、長いなぁ〜」と思うことはあるけれど、まるで3本目の足のような巨根には巡り合ったことない。

ゲイの出会い系サイトなどで、チンコのでかさを強調したい人のプロフィールに P17cm とかサイズが書いてあるけど、これってチンコの縦の長さだよね?17cm以下はあまり見たことないもんね。ってことは、17cmが巨根のボーダーか?

あるいは、「俺の巨根を咥えてくれ!」とか書かれているのを見るけど、いくら人それぞれの好みとはいえ、皆そんなに巨根好きなもんなのかな?と いつも疑問に思うんだよなー。

俺は別に巨根好きってわけじゃないけど、気になる。

ちなみに、俺の頭の中で巨根といえば、
kyokon.jpg
って感じを想像するんだけど。 こんなヤツ、見たことねーよ♪

こんなでっけーチンコ、(男女問わず)上の口にも下の口にも入らねーって。フィストできる人ならいざしらず…。もしこんなでっけーチンコ持った人がいたら、どうやってセックスしているんだろ?
ああ、聞きたい聞きたい・・・

なんにしてもさ、バランスってあるじゃんか。小さな体にあまりにもアンバランスな大きなチンコがついてると、それはちょっとね…って思う。

ところで、面白いアンケートがあった。

最近、GlamourMagazine,そしてMenshealth.com上で行われたアンケートによれば、「より大きなペニス」と「世界平和」、どちらを望みますかという問いに対して、実に回答者の90%が「世界平和」と答えたのである。

そりゃ、そーだろ!!というより、10%の人は世界平和以上に「大きなペニス」に何を望むのか聞いてみたい。

巨根つながりで、昨年末に発表されたこんな記事も…。
Brits Boast Big Male Fossil Find

image_dick.jpg

これは何が書かれているのかというと、今からおよそ4億2500万年前に生きていたと見られる生物の化石を発見、世界最古の巨根を持った生物として記録に載ったというもの。
また化石はラテン語で学名"Colymbosathon ecplecticos "(「巨大ペニスを持った水泳者」を意味する。)と呼ばれてるそうだ。

思わず、毛じらみか?と思うこの巨根生物は、男ってことだよな。
ってことは、この巨根が目立ってメスに追っかけられていたのかな?
人間の先祖の化石(あるのかな?)で巨根の人っているのかな?

ああ、知りたい知りたい・・・

ちょっと長くなったので、とりあえずこのへんで。

Posted by humangrows at 19:33 | Comments (1)
2004年02月06日

ハダカの男たちでメッセージ

WS000032.JPG

NUDEMESSENGER

ハダカの男がわさわさ動く。拡大したらチン子さんもちゃんといる♪

といっても、アダルトなサイトではなく、アニメーションEカードを作成できるサイト。キャラクターの動きのパターンもそこそこあり、セリフもつけられる。全体の動きはタイムラインを使っての動きの調整が出来たりと細かな設定が可能。

出来たアニメーションは「Eメール」で友達に送ることができるので、暑中見舞いやクリスマス、年賀状などに、ちょっと変わったオンラインメッセージカードとして利用するのも手だね。

Posted by humangrows at 22:41 | Comments (0)
2004年02月05日

BE MY BOY

bemyboy.jpg

今回は、立派なゲイ作品なのに、ゲイの間ではそれほど有名ではない「BE MY BOY」を紹介(普通のレンタルビデオ屋でレンタル可能)。

内容は、香港のゲイカップルの生活をメインに描いたホームドラマ。「香港映画で初めて笑いに走ることなく現代のゲイを描いた」作品。

心情を言葉で語ることは少なく、表情にもの多く語っている。

BE MY BOY
1996年 香港映画 112分
監督:シュウ・ケイ
出演:チャン・シウチョン/ジョージ・ラム

Posted by humangrows at 17:17 | Comments (0)
2004年02月04日

マイドーム侵食

ここ数日、マイドームの被害が大きくなっているみたいなので・・・

パソコン内にセキュリティソフト(&最新のウィルス情報)がない場合は、インターネットを利用したウィルスチェックプログラムを使ってチェックしてみよう。

▼トレンドマイクロ オンラインスキャン
▼シマンテック オンラインスキャン

マイドームウィルスに感染している恐れがある場合は、以下のサイトから駆除が可能。

▼マイドームウィルス駆除ツール(シマンテック)
上記アドレスのページの中で・・・、
----------------
下記のサイトから FxMydoom.exe ファイルをダウンロードします。
http://securityresponse.symantec.com
/avcenter/FxMydoom.exe
----------------
…の部分をよく読んで、ダウンロードを進めてね。

Posted by humangrows at 18:18 | Comments (0)
2004年02月02日

旬のブロッコリー

brokkorie.jpg

今が旬のブロッコリー。最近の俺は、殆ど毎日といっていいぐらい食べている。

ブロッコリーは、なんとレモンの2倍のビタミンCがある!ガン予防や風邪予防だけでなく、シミ・そばかすに効くビタミンCは美肌にもいいんだ。

さらに、皮膚や粘膜の抵抗力を強めるカロチンに、食物繊維やクロムを多く含むので便秘予防や糖尿病にも効果があり、血糖値を正常に保つ働きもあるんだね。

元々、野生キャベツの品種改良から作られたブロッコリーは、キャベツと同じアブラナ科の植物。よく似ているカリフラワーは、ブロッコリーを白く改良したものだと言われている。

そんなブロッコリーくんは、どうやって食べるのか。

基本的には、塩ゆでして食すのが手軽でいいんじゃないかと思う。
たっぷりの湯に、1%の塩を入れ、小房にわけてゆでる(ゆで過ぎないように)。その後ざるにとって水を切る。 鮮やかな色を出すためにも塩を忘れずに入れる。

あとは、マヨネーズとかドレッシングを付けて食べる。俺はたいてい朝食時に食べているんだけど、ブロッコリーを卵といっしょにゆでて、トマトを添えると色合いも豊かだよ。基本的に和食でも洋食でも合うからね。

ちなみに、スーパーで買うときのポイントは、茎が太くしっかりしており、切り口がみずみずしいものを選ぶ。つぼみが固く濃い緑色のものがいい。つぼみが黄色っぽいものは古く味がおちる。

2月は風邪やインフルエンザが流行る月。ブロッコリーでしっかりビタミン摂って健康に過ごそうぜぃ。…おっと、たまにはいいこというね、俺。(自画自賛♪)

Posted by humangrows at 22:11 | Comments (0)
2004年02月01日

本屋のはしご

hondana.jpg

本屋を渡り歩く「はしご」ではなく、本屋の中にある「はしご」のこと。

あまり使ってる人見ないけど、俺はけっこう使う。はしごを使って登らないと見えない位置にある本を見るのって、まるで看板のない2階のお店に入っていくような冒険心があって好きだ。

ある本屋では、自分の背丈の3倍くらいある位置まで高層ビルのごとく本棚がそびえたっている。ここではしごを使って一番上まで登ってみる。

そこから見下ろすと絶景♪まさに「本の森」

はしごを使って一番上まで登ると、そこにはあまり人が手に取ってないと思われる本がずらりと並ぶ。「どんな本があるんやろ?」と、わくわくドキドキ♪

以前、天井から5センチも離れていない場所に「精子の法則」とかいう名の本を見つけたことがあった。

本を開くと・・・生体分子間相互作用定量QCM装置AFFINIX Qの技術と精子が・・・さっぱり分からないよ!!(抜粋文章は適当♪)

上層部にある本は、タイトルも、長い。
これが一番上の世界か!とカンゲキ♪♪

本屋のはしごを登ったその先には、インターネットでも見つけられないような情報がぎっしりある。それが楽しい。そこで「何か」を発見したとき、「名もない新種の星」を発見したくらいに嬉しかったりする。

世界の一番高い位置にある本を手に取って読みたいなぁ〜。もちろん、はしごを使って!

男なら、本屋の登山に挑戦してみようぜ!?

Posted by humangrows at 19:01 | Comments (2)


□ このサイトについて
「お洒落でスタイルよくて仕事もスポーツもできて、何かかっこいい!」 男として生まれたなら、たぶん一度は思ったことある理想像。俺はそうなりたい!
ここは、かっこいい男(を目指す男)のライフスタイルと男の本能を追求していくサイト。

□ 最近の記事
キーボード探し
スシ食いいっか〜!
世界地図が面白い
目立つなら中身
影の伝説
結婚問題
上手に言い訳しよう
丸くいこう!
炎多留
巨根フェチじゃないもん

すべての記事の一覧

□ カテゴリ(分類)
かっこよさへの追求(life)(58)
エンターテイメント(62)
ゲイ映画・ゲイ作品(18)
ゲイ関連(life)(21)
コンピュータ情報(12)
男の体づくりと健康(7)
男を磨く・鍛える(21)
男性下着と水着(21)

□ 過去の記事
2004年12月 (10)
2004年11月 (9)
2004年10月 (19)
2004年09月 (16)
2004年08月 (18)
2004年07月 (23)
2004年06月 (21)
2004年05月 (20)
2004年04月 (19)
2004年03月 (20)
2004年02月 (22)
2004年01月 (31)
2003年12月 (3)

□ リンク
MAGS
AQUA BOYS
side-B
Pero's favorites
Sensibility
Liberty Pool
telepathy
HAPPY HOUR

Powered by
Movable Type 2.64

© humangrows.