男として、かっこよく生きたい。 「humangrows-style」

humangrows
2004年01月30日

オナニーの価値観

ona.jpg

相手がいなけりゃできないセックスの価値観というのは、皆けっこう均一なんじゃないかと思う。これが普通のセックスで、これがちょっと変わったセックス。てな具合に、たいていの人はある価値観の元でセックスを楽しんでいると思う。それはやはり相手がいるから、そこでセックスの価値観が違いすぎるとお互い楽しめないし、満足感が得られないため自然と均一的な価値観を持つようになってくるんじゃないかと俺は思う。

じゃあ、オナニーはというと、相手が必要ない分もっといろんな価値観があってもいいと思うんだよね。なのに・・・

俺が中学生の頃、部屋で2〜3人の友達と一緒にアダルトビデオ見ながらオナニーしたことがあった。部活で(精子の)飛ばしあいしたこともあった。その時のことを思い出すと、皆たいてい似たり寄ったりのやり方。俺も普通に手こきオナニー。
皆オナニー方法をどこで学んでいるんだろう?自分で?友達?兄弟?でもなぜかオナニーの価値観は皆同じ傾向にある。不思議だ。

俺が初めてオナニー覚えたのは小学校の頃。お昼休みに学校の鉄棒(登り棒)に登っていてなんか妙に気持ちよかった一瞬があって、ある日、人気のない時に鉄棒で上下運動してたらイッってしまったのさ。
それからは鉄棒(登り棒)オナニーにはまった。けど欠点があって、パンツ(当時はブリーフ)がびがびになるんだよね。鉄棒オナニーするときは替えパンツを持参。んで精子付いたパンツは家に帰ってこっそり自分で洗っておく。俺の隠されたオナニー秘話なのだ。

20歳過ぎるまで、こんなオナニーは自分だけだろうと思って鉄棒オナニーのことなんて誰にも言ったことがなかった。

友達に「どんなオナニーやってる? 俺、鉄棒オナニー。」なんて会話はアリエマセン。
ってか、友達に聞いても「普通に・・・」って答えられるだけだと思うから聞きもしないけど♪俺も聞かれたらそう答える、きっと。

ところが、インターネットの登場により、俺のオナニー価値観に大きな変化がもたされることになる。

数年前に電動蒟蒻というマスターベーションのことについて書かれたサイトに出会う。特に投稿が面白く、かなり没頭して見入ってたなぁ〜。まさにオナニーの価値観は人それぞれなんだと思い知らされた。いや、インターネットというものはすごいね。

電動蒟蒻

WS000030.JPG

ついでに、こういうページもどうぞ。
Onanist's HomePage

オナニーって色んな言い方するよね。マスターベーションとか自慰とか手淫とか
・・・なんかエロちっくな表現が多いのはなぜだろう?ちなみにオナニーはドイツ語では onanie と書く。つまり、オナニーという言葉はドイツ語から取ったのかな?それとも逆?

オナニーの意味を生物的に述べると、古い精子を追い出して新しく生きのいい精子に置き換える作業。つまり廃物処理。新陳代謝。ってトコかな?まぁ、どんな動物もオナニーするみたいだし、生物として大切な手順ってことなんだろう。

セックス相手がいる人もいない人も、いいオナニーしよう!!
(なんか無理やり まとめた感じ♪)

あ、ちなみに今はオナニー鉄棒やってないから♪(中学3年くらいまではやってたかなぁー)これ書いてて、久しぶりに鉄棒登ってみたくなった♪♪

Posted by humangrows at 20:23 | Comments (0)
2004年01月29日

ザ・ウィルス

SRSV.jpg

またまたウィルスが蔓延りだしたみたいだね。MYDOOM(マイドーム)って名のウィルスが多いみたいだけど。この2日くらい、俺の元にもウィルス付メールが たくさんたくさん送られてきます♪

そもそもウィルスとはなんぞ。

ウイルスとは、透過性病原体の総称です。ウイルスとはラテン語で”毒”を意味します。
大きさは、10〜450nmで電子顕微鏡でないと見えません。またウイルスは自分自身で代謝を行えないため、完全な生物とは考えにくいものです。

いやー、なるほど♪
(これはこれで勉強になっちゃったりして…)

ところで、以前友達に「コンピュータウィルス作っている人ってすごい技術者なんだろうねー?」って聞かれたことあるけど、実は仕組みさえ分かれば単純なものなら案外簡単に作れちゃったりする。

▼そんなわけで、ちょっと作ってみた♪
humangrows.vbs

対象OSは、Windows上でしか動作しないと思うけどね。
上をクリックすると、たぶん、
downroad.jpg

ってのが出るんで、[開く]を実行するとちょっとした質問が出てる。入力は数字以外ならなんでもいいんだけど、[OK]を押せば、キミのパソコン側のプログラムからメモ帳が開いて 勝手にタイピングされるという簡単なものだ。思わず乗っ取られた感覚になれる?

なんか恐いなーって人は実行しなくていいのであしからず。ってか、上記プログラムを実行しての責任は一切持ちませんけど♪ ニヤッ…

ちなみに、上のプログラムを保存してローカル上で起動(自分のパソコン内で起動)することも出来るけど、ウィルスソフトが入っていれば、危険なプログラム!と赤い警告が出るよー。それでも振り切って実行すると上記で説明したプログラムが実行される。このプログラムをメモ帳などで修正してキミだけのオリジナルウィルスを作って広めよう! ←ぉぃぉぃ…

「敵(ウィルス)を知れば百戦危うからず」だ〜っ!!

▼現在蔓延しているウィルス情報

トレンドマイクロからの情報(危険度が高い)
WORM_MYDOOM.B
WORM_MIMAIL.R

シマンテックからの情報(危険度が高い)
W32.Novarg.A@mm

Posted by humangrows at 21:54 | Comments (0)
2004年01月28日

検索力をつける

今や情報収集にインターネットは欠かせない存在。星の数ほどあるサイトやページから必要な情報を得ることはたいへんな作業だが、こうしたインターネットを利用した情報収集の能力は、最近では企業の重要なスキルとしても注目されるようになってきている。これから先、インターネットを利用した検索能力は、きわめて大きな武器になるだろう。

会社の面接で、「あなたは検索力ありますか?」と聞かれる時代ももうすぐだ!

ここからが本題。

インターネットで目的のサイトもしくはページに辿り付く人の8割は検索エンジンを利用しているという統計が出ている。あなたは検索エンジンを有効に使ってますか?

検索エンジンには、ディレクトリ型とロボット型に大きく分類される。ディレクトリ型で有名なのはYahoo! 、ロボット型では、google や goo が大きなシェアを占めている。俺は、googleを使うことが多いのだけど、最近は検索結果の変化が著しい。googleのページ収集プログラムはまさに日進月歩で、検索結果は2週間に1度の割合で大きく変化している。

つまり、それだけインターネット上に日々多くのサイト及びページが生まれているということだろう。サイト全体の質もずいぶん上がってきているように思う。

このように、ビジネスからプライベートまで多くの有益な情報が点在しているインターネットをうまく利用するために、これからは検索する力も問われるのだ。

さて、普通に検索エンジンを利用している人は、恐らく、などと知りたい情報のキーワードを入れている人が多いだろう。

ちょっとこなれた人なら、といった風にキーワードを並べて検索しているハズだ。

「うん、そうそう」と思ってる人は、ここからが あなたの検索力をアップするポイント。

まずは、複数キーワードによる検索方法の基本を押さえよう。ここではGoogleの場合を取り上げる。

・複数キーワードの羅列は、"OR"ではなく"AND"が基本
・半角、全角による認識は関係ない
・英数字の大文字・小文字による検索結果はどちらも同じ
・並べる順番による優先順位がある

だいたいこんなところかな?
とやってもとやっても検索結果は同じなのだということを理解するだけでも、検索にかける無駄な時間が省かれる。

順番も、とする場合と、とする場合で検索結果は異なる。後者の”出会い ゲイ”の場合は、”出会い”が優先され、出会い関係が上位に表示された結果になるハズだ。

そして次に、ロボット型検索エンジンの「オプション」機能を有効に使おう。

例えば、googleで、キーワード「ゲイ」で検索をするとこのような結果が得られる。

検索結果に、ビル・ゲイツくんがたくさん出てきましたね?

ここで、邪魔なビル・ゲイツくんに外れてもらうには、という具合に、外すキーワードの前に"-"をつけるといいのだ("-"の前には必ずスペースを入れること)。そうすると こういう結果になる。

ね、便利でしょう?このほかにも、キーワードを引用符(ダブルコーテーション)で囲むと検索結果が絞り込まれるのでより早く情報にたどり着ける。

例えば、で検索すると、このような結果になり、場所や発展が単独で入ったページも表示されるため、結果も40万件以上が表示されてしまうが、とすると、こうなる。結果が50件程度になったし、情報も見つけやすくなるのだ。

この他にも検索力を向上するテクニックは色々あるんで、調べてみよう!

何事も「調べること」が検索力向上の第一歩。
まずは、情報収集に楽しみを見出していこう!何事も楽しみながら!

そうして自分の検索力を向上し、仕事や勉強にも活用しまくるのだ!検索力が向上すれば仕事能力も上がること間違いなし。検索力を武器に「仕事のできる男」になろう!仕事のできる男はかっこいいぞ〜!!

Google検索
Posted by humangrows at 06:32 | Comments (0)
2004年01月27日

Flashエンタ

WS000026.JPG

サカモト オデオン

朝まで仕事してることが多い俺だけど、徐々に日が昇り始める頃、疲れた頭を異次元に連れてってくれるサイトによく訪れる。

ここのサイトもそのひとつ。個人的にお勧めは、世界ふしぎ発見!、ミノ!、庄屋 かな。ここの黒柳さんは密かに声が好き♪

以前の記事「バカになる」でも、異次元に連れてってくれる面白いサイトやFlashを紹介してるんで、「最近疲れてるなー」って人は ぜひ見てね!

Posted by humangrows at 08:45 | Comments (0)
2004年01月25日

真実のゲイ用語

oumu0.jpg

前からやってみようと思っていた企画。そこそこゲイの世界を知った人が対象のゲイ用語集です。思いつきで展開しているため順不同。ゲイ初心者(?)の人には、分からないネタも多いかも。

・リバ
表がダメだった時に裏の手が使える便利な人。タチとかウケとか言うより対象もセックスのバリエーションも増えるため、エロエロになりたい人が「俺、リバなんだ」と好んで使う言葉。

・発展場(ハッテンバ)
知りたてのゲイの肝試し場。お化けから妖怪までさまざま。

・カミングアウト
疑惑を確信に変えさせる方法。どう言うかよりも、誰に言うかで結果が変わるもの。

・相方(あいかた)
掛け合いのできる都合のいい相手を人に紹介するときの呼び名。同義は、恋人や彼氏よりも「夫婦」の意味合いに近い。

・イカニモ系
ゲイに自己主張したいがため、自らゲイの広告塔になってしまう人。ゲイからは歩くカミングアウトと言われる人。

・オネエ
悪口や暴言を無理やり正当化させるゲイの話法。「不細工だね」より「ぶっっさいくねぇ〜!」とオネエぶっこく。

・観光バー
ゲイもノンケも女も入れ食いバー。ただし観光案内人はいない。

・喰われノンケ
喰われ過ぎて飽きられた時にはゲイに転身。

・バリネコ
なぜか暴れる冷凍マグロ。

・オラネコ
「俺のケツマンコにぶち込めよオラ!」などと、頼んでいるのに偉そうな人種。

・ガチポチャ・ガチムチ
アスリート好きが多いゲイの中において、太ってるだけでは売り文句にならないために出来た付加価値。

・イケメン
かっこいい人とかカッコかわいいとか呼び方が面倒くさいので、ひとまとめにされた言葉。何がイケてるかはそれぞれの解釈。

・プロフ(プロフィール)
身長(cm)×体重(kg)×年齢で形成されるゲイに有効な自己紹介。

・フテ子
一見ふてぶてしいがセックスになると妙に素直な代名詞。

Posted by humangrows at 15:06 | Comments (0)
2004年01月24日

完結?ウォーターボーイズ

waterboys.jpg

1月21日にドラマ「ウォーターボーイズ」のDVD-BOXが出た。本編以外に、メイキングやシンクロフルバージョン、7話のサイドストーリーを収録。・・・実はけっこう欲しい♪

昨年夏にドラマが始まった当初、男の裸と競パン姿みたさに見始めたけど、けっこうハマってたっけ。先の展開が読めるんだけど、ダ〜ダ〜涙流してたじぇ。

俺のお気に入りのキャラはちょっとマイナーだけど、主人公新藤(山田孝之)の友人、安田(田中圭)くん▼

wb_yasuda1.jpg
(c)フジテレビ

それと、トビウオ三兄弟の次男(荒川優)▼

wb_yuu.jpg
写真下 (c)フジテレビ

DVDのサイドストーリーに、この2人がメインで出てたら速攻買う!!

というわけでDVDも出てしまったし、ウォーターボーイズもいよいよ話題収めかな?寂しいけど、今年の夏も男の裸と競パンドラマを期待しつつ・・・(ないだろなぁ〜)。

ドラマ ウォーターボーイズのサイト

■ ウォーターボーイズ DVD-BOX

waterboys_dvd.jpg

5枚組 (時間)525分 (定価)22,800円
(映像特典)キャラクター紹介/次回予告編/特典DISC付

(特典DISC内容)
・メイキング(3本)
・サイドストーリー(7話)
・シンクロ・フルバージョン

Posted by humangrows at 22:14 | Comments (2)
2004年01月23日

100円インテリア

WS000023.JPG

100円ショップの素材で作る

100円ショップの素材を使ってインテリアを中心に「こんなのできた」と紹介しているサイトなんだけど、けっこう参考になる。見栄えのいいインテリアが、300円〜500円前後で作っている。恐らく昼間の某テレビなどで紹介されているものよりいい感じかも。

WS000025.JPG

作り方もちゃんと書かれていて、実際に作ってみようかな〜!って気になる。

最近の100円ショップは、テーマを持った個性的な店の出店も増えてきて随分おしゃれになってきたよね。たまに居酒屋やカフェなどで100円ショップで見たことあるものがそのまま使ってある店を見かけるけど、使うなら使うでもうちょっと工夫して欲しいなあ。

Posted by humangrows at 18:08 | Comments (0)

キラーコンドーム

condom.gif

96年に話題になった「キラーコンドーム」
たまには簡単に作品の紹介をしてみる。

NYでちんこが噛み千切られたという事件が多発し、孤独で変わり者でハードボイルドゲイのマカロニ刑事が真相に迫るべく事件の担当になったが、マカロニ自身も被害に遭う。知り合った美少年とのSEX中、なんとコンドームにキンタマを喰われかけてしまうという事態に・・・誰も信じてもらえない状況の中、やがて彼が追い詰めた真相とは?

この作品、公開時は賛否両論があったけど、ゲイの素晴らしさ、真相のバカらしさに満ちたユニークな快作!だと思う。意外にゲイのテーマを真剣に捉えてるところもあるんだけど(ゲイフレンドリーな作品)、ただ、この作品見てコンドームが怖くなっちゃうんじゃねえの?

condom_b.jpg

特撮を担当したユルグ・ブッゲライトはかのエロ・ホラー「ネクロマンティック」の監督。(あまり壊れた映画ばかり撮るものだから当局にマークされ、最近では映画を撮れなくなってしまったらしい)コンドームの描き方に焦点を当てると、怖さと可愛さ(?)が入り混じり実にユニーク。

俺、この作品を見た次の日にセックスしたんだけど、その時、相手がフェラチオしてくれる姿にキラーコンドームが重なって、一瞬「イタタッ」と唸ってしまったっけ。「…あ、ごめん」って言ってくれた相手に感謝♪でも、ちんぽって人間の歯で噛み切れるのかなぁ?ぜったい誰かやったやついると思うんだけど・・・。 コワッ

■ キラー・コンドーム(Killer Condom)
独 1996年 107分 カラー
監督 マルティン・ヴァルツ/原作 ラルフ・ケーニッヒ
特撮 ユルグ・ブッゲライト/出演 ウド・ザメール他

Posted by humangrows at 07:45 | Comments (0)
2004年01月21日

有機的

WS000022.JPG

夜光虫

今日は頭がボーッ。そんな日もある。
そんな時には有機的なものに触れる。

久しぶりに訪れた夜光虫のサイトに、こ一時間没頭。

相変わらず神秘的。
見終わる頃には頭から変なものが垂れてきた。

これでいいのだ。

Posted by humangrows at 23:29 | Comments (0)

カシコク利用

jr_toku.jpg

ここ5,6年は映画館で映画を1200円以上払って観たことがない。最近はどこの映画館も何らかの割引サービスがある。モーニングショー、レイトショー、ファーストデイ、メンズデイ、レディースデイ・・・インターネットでの割引からクレジットカードによる割引までさまざまだ。

特に顕著なのがホテル。昨今、ホテルに通常価格で宿泊している人は情報化社会に取り残されていると思っていいぞ。今や他のサービスの組み合わせや、インターネットやLoppiなどをうまく利用すれば、通常料金の3分の1から半額くらいで利用できる場合だって当たり前になってきたのだ。

また、出張、旅行などで多くの人が利用する新幹線や航空便などもうまく利用すればとっても得。写真にあるトクトクきっぷガイドを知らない人も多いだろう。これは駅の窓口に言えば貰える(紙面は地方によってまちまち)ことが多いんだけど、この中の情報を知っていると知っていないでは大きな差がある。たいていは自分のプランにあった割引が見つかると思う。

ところで、4日程度の出張や旅行の時、例えば広島からだと 2日大阪に滞在してそれから東京に2日などという、1度に行き先が2ヶ所というケースはよくあると思うけど、そんなとき、切符はどう買っているかな?広島→新大阪を買って大阪に行き、新大阪→東京の切符を買って出発・・・という人が殆どかな?ちょっと賢こい人なら、駅近くの金券ショップで安く手に入れているだろう。だが、実はトクトクきっぷガイドにも載っていない、もっといい方法がある。

前述のケースでそれぞれ切符(片道)を購入すると、
広島→新大阪 (新幹線のぞみ) 9440円
新大阪→東京 (新幹線のぞみ)13240円
・・・で、22680円になる(金券ショップでも約20000くらい)。

しかし、ここは下の切符を購入。
広島→東京 (新幹線のぞみ)17540円
だと、分けて購入するより なんと5140円もお得。

ここでポイント。切符購入時に「大阪で途中下車します」と言おう。
途中下車?でも2日も滞在するし・・・と思うだろ。実は途中下車は3日間有効なのだ。ちなみに、すでに切符を買ったし・・・という人には、実は1度だけ切符変更が可能。会社の出張ですでに切符を渡された人は途中下車をうまく利用して遊びに行くのだ!

この他にも各機関を賢く利用する方法やテクはいろいろあるけど、それはまたの機会に。

提供されるサービスを、安く賢く利用することができるようになると、確実にライフスタイルは向上していくと思う。まず何をするにも「情報を得る」癖がつくからだ。事前に情報を得ることで選択肢の幅は広がるし、知らない人よりも得をしたり楽しめたりするよ!

(参考)
駅前探検倶楽部
各種情報が揃ってる。乗り換え案内で出発前にチェックだ。

Posted by humangrows at 07:07 | Comments (0)
2004年01月19日

かっこよく思える瞬間

men01.jpg

男のかっこよさってどこに感じる? かっこいいなーって思う瞬間ってあるじゃん?俺は写真みたく鍛えられた男の背中っていいなぁ〜って思う。

よく「男は父親の背を見て育つ」なんて言う。それだけ男の背中には男としての魅力が詰まっているんじゃないだろうか?背中からそんなオーラを醸し出してる人になりたい。

men02.jpg

修学旅行で、朝、友達が歯磨きしてる姿を横目でみて「男っぽいなーっ」て漠然と思ったことがあった。男って歯磨きしている時は真剣。一生懸命に歯磨きしている男に思わずうっとり♪

そういえば以前、女友達と話題にあがったんだけど、女は歯磨きしながら洗濯したり食事作ったりと、いわゆる歯磨きしながら同時に何かをする人って多いんだね。男はそんな器用なことはデキマセン。いや、同時に色々している人もいるだろうよ。俺もたまにやってるし。でもね、違う物事に囚われてると、気づいたら口の横からよだれ垂れてんだ。

men03.jpg

男の寝顔にも意外とかっこよく思える瞬間があったりする。かっこよさという意味では、特に戦い終わって・・・って感じの無防備な寝顔にはやられる。やり手のビジネスマンが大きな仕事を終え、満足げに眠る時の顔を見てみたいなぁ〜。

Posted by humangrows at 23:08 | Comments (0)
2004年01月17日

タイムマシン

timeline.jpg

今日(1月17日)から劇場公開の「タイムライン」を観てきた。ジュラシックパークシリーズの原作者マイケル・クライトンが今作の原作を手がけ、スーパーマンやオーメン、最近ではXーMENなどを手がけるリチャード・ドナーが制作・監督というSF大作。

舞台は14世紀に・・・などという説明や感想はここではしない。今回取り上げるのは、今や実現化に向けて多くの科学者がやっきになってる「タイムマシン」だ。

タイムマシンとは、時間を空間と同じように、自由に航行するための機械または乗り物である。言葉の起源は、H小説家・G・ウェルズの著作に「タイムマシン」という言葉が登場したことからと言われる。のちにその作品を元に「タイムマシン」という映画が発表されて一躍世に踊り出たSF機器(?)。こンなこっと出来たら〜♪と夢輝かせている人は多いはず。俺も昔の0点の答案を隠しに・・・と夢は膨らむ。 ニ。

タイムマシンが現実に存在するとなると、どのようなものだろうか?その原理は?疑問は多い。

timemachine_img.jpg
3〜4年くらい前に公開された映画「タイムマシン」に出てきたタイムマシン。昔の大型コンピュータを思わせるデカさだ。駆動音も匹敵。

実は2000年、タイムマシンを実際に作って Yahoo!オークションに掲載した人物がいるのをご存知だろうか?けっこう有名になったんだけど、以下掲載文から抜粋。

「タイムマシンを開発しました。実用に耐えるものです。100V家庭用電源で作動します。開発に5年、開発費用に2000万円近くかかりました。扱いはいたってシンプルですが、使い方を誤ると怖い思いをするかもしれません。現実は「ドラいもん」のようにはいきません。慎重な方の入札をお待ちしております。詳しくは取説をごらんください。
商品は完動品です。落札者の試乗は可能です。ひやかしの入札だけはおやめください。」
(Yahoo! オークション「タイムマシン(本物)」掲載文より)

このタイムマシンの登場に反響は多く、なんと最終的に 99,999,899,713,536 円の値がついた!大いに検証されているサイトもあるのでご覧アレ。

そしてなんとタイムマシンを作る本まで出た。

timemachine_book.jpg
■ タイムマシンをつくろう! 価格 1,300円
ポール・デイヴィス (著), 林 一 (翻訳)

物理学者が最も現実的なタイムマシンのつくり方を考えた!現在利用可能な技術と、その延長線上に開発が望める技術を組み合わせて、タイムマシンをつくる4つのステップを検討。最新物理学理論を駆使したタイムマシン製作マニュアル。(掲載文より抜粋)

今回観た作品「タイムライン」の実物は捉えようのないものだったけど、原理はこうだ!ということは簡単に説明されていた。将来実現的…?といえばそんな気もするタイムマシン原理だった。願わくばDVDの発売時にはメイキングオブタイムマシン(本物)を特典で付けて欲しい。

余談だけど、「2010年までに本物のドラえもんを作りたい」というドラえもんプロジェクトからついに今年の3月に「ドラえもん・ザ・ロボット」が発売(19,800円・税別)される。先は長そうだね…。ともかく早くタイムマシン作って22世紀からドラえもん呼ぼうよ。

続きを読む...

Posted by humangrows at 23:18 | Comments (0)
2004年01月16日

男同士のデート指南(室内編)

dogmen.jpg

ゲイにとっては、男女のカップルがデートをするようにはいかないことも多いよね。男同士のデートスポットって?デートで何をすればいいの?そんな悩みを持つ人も多くないんじゃないか?俺は恋人と人前(ノンケの前)で手をつなぐ勇気はなかなかもてないし、男女カップルがよく行くような場所に男同士で行くのはやや抵抗を感じる。こういうゲイのカップルって多いと思うんだけどどうだろう?

男同士のデート指南ってあまりないよね?でも、大事なことだと思う。たとえ今ひとりの人でも、恋人が欲しいと思う時は1度はあるだろう?そんな時に、デートは何しよう?恋人と○○に行きたい!と想像を膨らまし、プランまで立ててシミュレーションしてみよう。シミュレーションは大事。それが想像を現実に変えていく目標にも繋がるからね。そうして失敗や成功を繰り返しながら経験を積み重ねて自分のライフスタイルを築いていこう。

そんなわけで、今回は室内でのお勧めデートスポットを少し挙げてみた。また何か思いついたら取り上げていこうかなと思う。

・カラオケ
最近のカラオケボックスは「安い個室」という意図で使われ方が変わってきているようだ。カラオケはもとより食事もできるし、適度な防音の中、二人の空間もしっかり作れる。ただ、あまりハードなことをすると出入り禁止になるので気をつけよう。純真に歌で愛を語り合おうね。

・ボーリング・ビリヤード
まず、男同士でも違和感がない。2人の時間も適度に作れるし、「ゲーム」という男心をくすぶる要素たっぷりなのでデートには最適かも知れない。「負けた方が○○」とかはよくあるけれど、カップルの場合は「エッチの間、負けた方は勝った方の言う事を聞く」など、その後のセックスを楽しくする要素をゲームに入れても盛り上がるかも。ただ、勝負で熱くなりすぎてセックスする体力がなくならないようにね。

・演劇・舞台・ライブ鑑賞
これらはお互いがハマるとデートの定番なるが、お金もかかるし日も決まってるので仕事を持つカップルの場合、気軽にというわけにはいかない。しっかり計画を立てて行こう。注意しないといけないのが、片方がハマりすぎて恋人が、一緒に見に行くだけの「ライブ友達」になってしまわないこと。

friend.jpg

・映画鑑賞
映画は、見る内容をよく考えていくこと。それと見終わってからも重要。行く前や見ている間に次の場所(食事の場所等)を決めておくと後がスムーズに運ぶ。映画を見終わった後、お互いの評論を熱く交わすというのは、日本ではあまり見られないが外国のデート風景では日常茶飯事なんだそうだ。確かに、2人で数時間も映画を観て「面白かったね」で終わってしまうのも味気ない。ただ、映画評論は互いの価値観がよく見えるので、相手の意見を認めあう度量がないと価値観の違いから喧嘩になりやすいので気をつけよう。

・プール
お互い泳ぐのが好きだったら、クラブや市民プールとかに泳ぎに行くのもいい。体も動かすし適度に楽しめる。ただ、目のやり場には注意しておこう。あと、デートとして利用するならトレーニング目的で行くのは×。泳ぐのに夢中になり相手をほったらかしにしないように。あくまで遊び感覚で楽しむのが○。

・ショッピング
女性ほど男は買い物好きではないが、世の中には男心をくすぐる商品はたくさんある。そういう所にウィンドショッピングしてみるのもいい。けっこう熱くなるもんだ。ただ、男は一度おもちゃなどに夢中になると相手のことをほったらかしになる傾向が強いので、そのあたりはお互いで注意していこう。あと、ショッピングでのポイントは、相手がどんな物に興味を持っているか、または買いたがっているものがあればそれをチェックして誕生日や記念日のプレゼント候補に加えておこう。

続きを読む...

Posted by humangrows at 23:43 | Comments (0)
2004年01月15日

先行者がゆく

senkoutv.jpg

知ってる人にはあまりにも有名な先行者。今さらという感さえあるけど紹介しよう。2000年末、中国が極秘に開発している人型ロボット・・・という触れ込みで多くの人がその話題に飛びついた。それがこの先行者(先駆者)である。

日本でちょっと前にCMなどでもよく出ていた「アシモ」と同等の機能・・・いやそれを上回るというわれる脅威!!のロボット先行者。しかもいちおう目的は軍事ロボット!?

インターネットでいちやく先行者を広めたのは、侍魂というサイトの記事。
先行者を知らない人はまずはここから。
ロボット技術の最先端

続いて元資料的な記事・・・
中国初の人型ロボット、発表--人民日報日文版--2000.11.30

そして先行者の機能と動作を公開した(?)この記事
最先端ロボット技術 外伝

・・・さあこれであなたも、先行者にどっぷりでしょう?!先行者をもっと知ってみたいでしょう?先行者で暴れてみたくなったでしょう?そんなあなたには、ここのサイト↓です。なんと先行者ゲームもあります(しかも製品版まで)。一部ではプラモも売っていたります。

日本製「先行者」開発プロジェクト

ところで、ここまで日本の多くのエンターテナーたちにいいようにネタにされた先行者のその後はどうなったんでしょうか?中国側もプロジェクトを諦めてたりして。。。

Posted by humangrows at 23:09 | Comments (0)
2004年01月14日

競パン

swim.jpg

競泳パンツ略して競パン。最近は競泳用としてスパッツタイプが激増してきたため、今まで主流だったV型パンが影をひそめつつあるのが現状。昨年はドラマ「ウォーターボーイズ」のヒットの影響からか、夏時期のCM(ドコモ等)やワイドショーでもV競パンをよく見た気がする。復活の兆しなるか?と思ったけど、そーでもない。相変わらずプールに行くとスパッツが多い。

別にいいんだけど、V競パンを穿いて泳いでいると「自分だけ?」と思う瞬間があるのはなんかヤ。一度、(ゲイの人に)声をかけられたこともあった。思わず、「そんなにゲイっぽい?」と聞いたら、「いや…競パン穿いてるから」 って、おい!

いつのまにゲイの中で、ゲイ=V競パン になっちゃってんのか?そんなんノンケに浸透してきたら普通にV競パン穿いてプールなんていけやしないよ!と思った。あくまで思った。

堂々とかっこよく競パンで泳いでやるよ、こんちくしょー。 ・・・頑張って、も少し泳ぎうまくなろっと♪

そんなわけで、V競パンの需要の少なさからかスポーツショップや水着コーナーなどに行ってもV競パンは「とりあえず置いてある」程度の扱いの店が多い。その中でかっこいい競パンなんてあるはずもなく、かっこいいのがないから、ますます売れない→さらに減るの悪循環。

かっこいい競パンはいずこ? それはインターネットです。これまでならスポーツ店にカタログ見せてもらって1ヶ月待ちくらいで注文してたか、大阪や東京の大型スポーツ店に直接買いに行っていただろう。便利な時代だと思う。本当に。

▼水着専門のネットショップ
水着専門店 MAXX
水泳用品専門店 SWIMSHOP
bodyaware (English)

▼オリジナル競パン販売(ゲイコンテンツ含む)
JLSC (会員制)
Team Dolphin@(会員制)

▼競パンでカッコよく泳ぐ参考サイト
TEAM FRESHERS

以前の記事、下着★革命の中で挙げた下着専門店などでもかっこいいのが少し売っているよ。この他にもお勧めのショップとかあったら教えてくださ〜い。

Posted by humangrows at 10:59 | Comments (0) | TrackBack
2004年01月12日

ヨッタマックの実験

mega_mac.jpg

ヨッタマックの限界にチャレンジしてみようという実験。アメリカマクドナルドが4枚のハンバーグを挟んだ『メガマック』を発売したことがきっかけ(?)。 これにひたすらハンバーガーを追加していき、メガマック、ギガマック、テラマック、ペタマック、エクサマック、ゼッタマックと、続き、最終的にハンバーグ16枚を誇るヨッタマックを作る! そしてその上の肉34枚に・・・という実験もの。

以下、実験フォトレポート・・・。ちなみに実験の詳細は、投稿レポ159(元ネタは投稿レポ081)を見てみよう♪

y_mac.jpg

↑ちょっとヨレてるけど、まだまだ〜

g_mac.jpg

↑あ〜やばい、やばいよー、ぐらぐらだよー。 頭が。

f_mac.jpg

↑このヨレ具合に萌え! ・・・ウソッ。 げぷっ・・・

mac70.jpg

↑別の実験で100枚にチャレンジ・・・だが、70枚で限界が・・・!

Posted by humangrows at 16:51 | Comments (2)
2004年01月10日

投票はじめました

pollok.jpg

サイトを訪れた人と気軽にコミュニケーションできる場所ということで、なんとなく、投票を設置してみた。投票内容はたまに変えていこうと思う。

Posted by humangrows at 22:05 | Comments (0)

Gayアンテナ

gayanntena.jpg

Gayアンテナとは、近くにいるいい男を即座に発見したり、ゲイを見抜いたりと色々便利なレーダーを備えたアンテナです。某マンガの主人公のアレのようなものです?
外に出た時やテレビを見ている時には、アンテナを立てることで見えないものが見えちゃったりもします。

Gayアンテナを持ってますか?育ってますか?ゲイとして生きるなら持ってないと楽しさの半分くらい損をしていると思っても間違いないかも知れませんね。Gayアンテナを自覚すれば世界が変わります。何気にしょーもないことが楽しくなります。時に生きる喜びすら感じちゃいます。時にアドレナリンもどばどば出ちゃいます。

かっこいい男が自分の横を通った時に「お、ラッキー!」と思ったことがある人、電車などで目の前にいるかっこいい男を見ていて「こんな男とやれたらなぁ〜」と思ったことがある人は、Gayアンテナが備わっています。大きく育てましょう。

少しGayアンテナのチェックをしてみましょう。例えば、こんなどこにでもある何気ない設定があったとします。

(設定)
自分の勤める会社に5人の男性新入社員が入ってきた。彼らは3ヶ月の合宿研修を経て所属部署が決まるようだ。


さて、Gayアンテナを働かせてみましょう。もしここで、この設定を見て何も思わなかった人は楽しいゲイライフは見つけにくいでしょう。まずはアンテナを持っているゲイの人と仲良くなろう。もちろん今はなくても、Gayアンテナに興味を持った人はこの後を読んでいけば読み終わる頃には小さなアンテナが芽生えているハズ。


というわけで、上の設定はポイントだらけですね。まず、5人の男性新入社員というところ。新人ということで右も左も分からない男が5人も出会えるチャンスです。あなたの好みにあう人がいるかも知れません。そのうえ先輩として接することができるのです。もうこの時点でドキドキしなきゃいけません。「5人の男性新人社員」から、「新人の男」「出会い」「先輩後輩の関係」、せめてこのくらいのキーワードが出てきたら合格です。

次に、3ヶ月の合宿研修。もうアンテナびんびんです。「合宿」ですよ。5人の男がいっしょに風呂に入ったり布団並べて寝泊りするかも知れない。ここまで想像できたなら、先輩のあなたは即座に名乗り出て研修の講師につきましょう。そこでもアンテナを張り巡らせれば、きっと夢の日々が待っているでしょう。

こんなシチュエーションくらいは妄想しましょう。

5人の新人が研修合宿 → 自分は講師につく → 自分も一緒に寝泊り → 夜、気に入った新人と酒を飲む → そのまま酔いつぶれて・・・

これがGayアンテナとしての基本です。妄想と想像なくしてGayアンテナは働かないのです。

gayantena1.gif

こんな感じで、どんな何気ないシーンからも自由自在に自分の都合のいい展開を捻り出せれば一人前。Gayアンテナはどんどん成長して楽しさ倍増です。

ただここで気をつけなければいけないのは、妄想と現実をきちんと理解しておくのが大事です。妄想は妄想の中だからこそ楽しいのです。妄想を膨らませすぎて、理解と節度のない行動にでないよう注意しましょう。

続きを読む...

Posted by humangrows at 18:07 | Comments (0)
2004年01月09日

そこにあるハッテン場

hatten1.jpg

ふだんの何気ない場所、風景・・・。
普通で見えないものが、俺たちゲイには見える -----。

ハッテン場は、昔からゲイの文化として深く根付いているようだ。ゲイがゲイと出会う場として、出会いから発展(ハッテン)する場として。
夜の人気の少ない公園周辺や公園のトイレなどは典型的に利用されてきた。現在でも、屋内屋外問わず、有料無料問わず、いろんな場所にハッテン場はある。

俺もゲイを認識してまもなく公園デビュー。当時は学生というのもあってよく通っていたなあ〜。といってもその公園で俳諧してズコバコとHしてたわけじゃなく、そこにいけばたいていゲイ仲間が集まっていたので、そこに行くと新しい出会いがあったり、ゲイ仲間と楽しくしゃべったりと、人と触れ合う楽しさがあったんでけっこう気に入っていた。(現在その場所は、いかにもハッテン場って雰囲気になってるようだけど)

その公園で自分の通っていた高校の先生を2人、先輩を1人、見つけた。
「この人もゲイだったんだー!」と、びっくりすると同時に ゲイは身近にいるもんだと思った。ゲイならこういう経験はあるんじゃないかな?

ちなみにその公園、俺は陸上や野球をやっていた頃、ふつうに使ってたし、何度も利用していたスポーツ公園だ。なのにそんな場所が・・・身近な場所も使う人次第でぜんぜん違う空間になる。当時は知ってはいけない世界に入り込んだなのかなぁ…と痛感したことを覚えている。

なんか書いていたらどんどん出てくるな・・・。
ハッテン場についてはいろいろ書いてみたいことが多いね。続きはまた今度。

Posted by humangrows at 23:00 | Comments (0)
2004年01月08日

橋口亮輔のスタイル

hashiguchi.jpg

日本のゲイ映画を語るうえで橋口監督作品は外せない。ゲイであることをカミングアウトしている橋口監督は、セクシュアリティをテーマに作品を作り 国内外で多くの賞を受賞している。また橋口作品に出演している当時無名の俳優たちは、その後も活躍している人たちが多い。このあたりも橋口作品が支持されている理由だろう。

初の劇場用映画『二十才の微熱』から続く、『渚のシンドバッド』、『ハッシュ!』と、この3作品はゲイの人なら観た人も多いんじゃないかな?

hashiguchi2.jpg

個人的に好きなシーンはいくつかあるけれど、渚のシンドバッドの教室でのキスシーンは切なくてグッときた。そういえばこの作品、浜崎あゆみ出てたんだなあ。

ゲイとしての心情、ゲイを取り巻く周りの人たちの心情、家族の心情・・・いろいろ共感できる部分も多い。

俺は、「ゲイでよかった」と思える瞬間を人生の中でたくさん作りたい!
ゲイとしての自分の生き方や考え方を肯定してくれる人は、社会的には少ないと思う。だけど、こういう作品が映画館やビデオでゲイに限らず多くの人が見て共感していることが分かると少し勇気づけられるんだよね。

続きを読む...

Posted by humangrows at 18:05 | Comments (0)

ゲイのため本

book.jpg

ゲイの関連書籍ってまだまだ少ないよね。ま、あっても買うのに勇気がいるけど。最近はamazonなどのネット書店で直接購入できるからいい時代になったよなー。

ゲイライフスタイルのパイオニア的存在の伏見憲明さんがいろいろ手がけている本が多い中でも、個人的にお勧めは『ゲイのという「経験」』かな。なるほどーって感じ。
あと、10〜20代でゲイに悩んでいる人やゲイの世界に踏み出せない人なら、石川大我さんの『ボクの彼氏はどこにいる?』は一度読んでみるといいよ。

続きを読む...

Posted by humangrows at 01:19 | Comments (0)
2004年01月06日

下着ことはじめ

under_maker.jpg

以前の記事「下着★革命」で下着についてこだわってみようということを書いたけど、まずはことはじめに自分で下着を選んで買うところからだよね。インターネットで探してというのもいいけど、やっぱり直接手に取って肌触りなんかも見ながら…ということであれば下着を扱ってる店(デパート等)に行くのがいいかもしんない。

ただね、普通のデパートとかで売っている男性物下着って種類が少ないんだよなー。扱いが小さいってゆーか、申し訳なさ程度にひっそりとあったりする。それでも今はスタイリッシュなものが多くなったせいか、扱う規模も広くなった方かもしんない。

そんなわけで、一般のデパートなどでよく売られている下着のブランドを紹介してみよう。男性下着売り場を見たことある人なら、たぶんどれかは見たことあるはずだ。扱いブランドは、そこのデパートが取り扱ってるファッションブランド(服のブランド)が中心の構成になってる場合が殆ど。たいていは紳士肌着のコーナーにまとめて置いてある。

under_uriba.jpg

最初のうちは BODY WILD なんかがお勧めかな。ビキニはないけど、色やデザインの優れたかっこいいボクサーやトランクスが多い。ショートボクサーなら、コムサ(MEN、ISM)とかいいデザインあるかな。ゲイに人気なのは、Calvin KleinやHOM、スポーツ系ならBVDやCYBER GEARなどだろう。個人的にはDKNYとか好きなんだけど、高いよね。

BODY WILD
BVD(BODY GEAR)
CYBER GEAR
Comme Ca De Mode MEN、ISM
TAKEO KIKUCHI
HOM
DKNY
Calvin Klein
BROS
Champion

続きを読む...

Posted by humangrows at 19:04 | Comments (0) | TrackBack
2004年01月04日

かっこいいの定義?

beckham.jpg

「かっこいい」というイメージで挙がる有名人って何人かいるけど、ベッカムってすごいよね。男性ハリウッドスターよりも世界的に「かっこいい男」をイメージさせたんじゃないかな?ここまでバランスの取れた男ってそうはいないよ?

常にバランスを取っている人、バランス感覚を鍛えている人はかっこいいと思う。なんでもそうだと思うけど「極端」はよくないよね。個人的には、極端な人は抵抗感を覚えてしまう。極端な人に限って、他の人の価値観を否定するタイプも多い。なんでだろう?

ところで、今、目をつぶって両腕を広げて片足で立って、何秒立っていられる?けっこう苦しいことに気づくはず。これがバランスを取るのがたいへんということだと俺は思う。「バランスの取れた男」になるためには努力しないといけないんだよ。

Posted by humangrows at 18:23 | Comments (2)

チラリズム

underwear2.jpg

上の画像がチラリズムというのかは別として・・・、チラリズムっていいと思わない?チラッと見える首筋に萌える・・・とか?
アクセサリーがポイントになってるチラリズムも好き。例えば、スーツを着たかっこいい男の袖からチラッと見える高そうな腕時計に萌え。シャツの中にチラリと見えるネックアクセに萌え。髪に隠れた耳にチラリと見えるピアスに萌え。Tシャツの袖からチラッと見えるタトゥに・・・ってのない?

全部見えちゃダメなんだよね。さりげなく。あくまでさり気なく見えるのがいい!チラリズムをうまく使いこなしている(?)男には思わず目がいっちゃう。

ネットで「チラリズム」を検索してみたら、チラリズム同盟もあったりして、けっこう好きな人いるんだなあと。あと、チラリズムというか…こんなサイトに当たって、インパクト大のギャラリーにくぎ付け♪

Posted by humangrows at 17:58 | Comments (0)
2004年01月03日

下着★革命

underwear.jpg

下着、こだわってる人いる?服にこだわる人なら、下着(アンダーウェアまたはインナーウェア)にもこだわってみよーよ?場所と気分によって服を変えるように、下着もケースバイケースさ。

下着って言うと、よくトランクス派?ブリーフ派?って言われるよな。

10代の女性に聞きました。
「ブリーフ派の人はどう思う?」

「えー、気持ち悪ーい!オヤジみたいじゃん」

アホか。

だいたい、昔はトランクスの方がオヤジの履くイメージが強かったんだぜ。バカボンで出てくるオヤジたちも安っぽいトランクスだったろ?安くて庶民的なトランクスはスタイルを意識しないオヤジがたくさん履き始めて、逆に、ブリーフは少年から青年、スポーツマンが普通に穿いていて若い人の下着ってイメージだった。

そもそも、トランクス派とかブリーフ派とかってなんやそれ?こんだけ色んな下着が出ているのにね。まるで和服派?洋服派って聞いてるようなもの。
家ではトランクス、スーツ着てる時はボクサー、デートの時はビキニ、スポーツの時はケツワレとか、色々使い分けてる人もいるんじゃないか?俺も、トランクスからビキニまで使い分けてる方だし。

ようは服と同じで、使い分け(ケースバイケース)と、履きこなし方。
下着にこだわってみよう。ベッカムやブラッドピッド、トムクルーズだって、イアンソープだってこだわってるんだぜ!

ところで、ネットでも下着専門のショップはいくつかあるけど、そん中で「かっこいいな」「こだわってるな」と思えるアンダーウェアを扱うショップやメーカーを紹介しよう。

TOOT …最近ゲイでも人気の高いメーカー
HOM … カンガルーポケットで有名
GOOD MEN WEAR … バックプリントがかっこいい
パーフェクションブランド … ややアダルトな感じ
UW Closet … スポーティなイメージ
UNICO … もっこりが目立つ?ボクサーが人気
bikiniya … こだわりのビキニ専門店

Posted by humangrows at 17:20 | Comments (0)

パロディで楽しく

WS000017.JPG

the meatrix

外国のバカサイトといえば、多いのが映画のパロディ。ビデオになってるのもあったりしてね。相変わらず独特の雰囲気がある。

これからは、人気映画が上映されると同時に、さまざまなパロディ作品や外伝がネットにアップされるのも普通になるだろうな。他のメディアと違って規制が少ないから、いろんな人の思いの詰まった作品が手軽に見られる。だから、インターネットって面白い!

Posted by humangrows at 16:42 | Comments (0)
2004年01月02日

バカになる

WS000016.JPG

日本のサイトって平均的にみると真面目だなーってよく思う。
俺はばかばかしいサイトってけっこう好き。そんなサイトを辿っていくと、けっきょく外国のサイトが多いことに気づく。
でも、日本のバカflash作品もなかなかイケんの。ただ、2ちゃん風味なのが多くてね。悪いわけじゃないど、もっと広い視野でバカをやって欲しいなーと思う今日この頃。

N-A-I-L-S
FLY GUY
otogai-world
transience

おまけflashその1
おまけflashその2
おまけflashその3
おまけflashその4

Posted by humangrows at 17:21 | Comments (0)

スキン・フリック

skinflik.jpg

スキン・フリック。この作品は驚いた。こんなのノンケの人が見たら引くぞ普通!っていうゲイテイストたっぷりの作品。外専の人ならもっと楽しめるかな?

監督はブルース・ラ・ブルース。
この監督作品は、これ以外にもゲイテイストなのはいくつかあるんだけど、このスキンフリックは、発表されるやいなや、世界中のあらゆる映画祭から招待が殺到と同時に上映にボイコット運動が巻き起こるなど、激しいスキャンダルを巻き起こした作品なんだ。

だって・・・エロ映画やん。思わず勃起したよ、おれ。

それでもめげずに?作ってるブルース・ラ・ブルースはスゴイ。この人のサイトのギャラリーもぶっとんでる。これからももっと激しいのを出してほしいと願うね。

スキン・フリック
1999年/ドイツ/70分/R-18指定

ブルース・ラ・ブルースのサイト

Posted by humangrows at 02:41 | Comments (0)

ゲイ映画について

lanyuposter.jpg

ゲイ映画といっても、アダルトではないよ。一般のレンタルビデオ屋さんにも置いてあるようなゲイテイストな映画作品。

なぜここでゲイ映画かというと、こういうゲイテイストな映画って、テーマとスタイルがちゃんとないと、見る人に訴えるような作品には仕上がらないと思うんだ。監督の価値観やメッセージを受けることで、こんな恋愛したいな!とか、こんなこと言ってみたい、言われてみたい!とかさ。特にゲイ映画は、ゲイとノンケが必ずといっていいほど絡むからね、客観的にゲイをみることもできて、自分の生き方の参考にもなるし、いろいろ知ることができる。

そんなわけで、このサイトでこの手の記事をゲイライフのカテゴリに入れようかと思ったけど、別にゲイ映画のカテゴリを作ってみることにした。

続きを読む...

Posted by humangrows at 02:28 | Comments (0)
2004年01月01日

忘年会

CIMG0026.jpg

昨日は20人くらいの友達と忘年会やった。毎年恒例っぽくなった年越しをみんなで祝う。この瞬間ってけっこう好き。なんか気分も変わる。よくアーティストが年越しライブってやってるけど、あれって楽しそう!ってか自分が芸能人だったら企画してやってみたいくらい♪

人ごみは嫌いな方だけど、楽しむのは好き。これって矛盾?楽しければ人ごみって気にならないのかな?でも、1月1日の参拝とかって人多いよね。これって楽しくはない。けどなんか行かなきゃ〜って気分になる。でも人ごみが気になる・・・今日はどうしよっか。な。

そうそう、HPの右上のパンツ(アンダーウェア)姿の写真でメールで質問されたけど、あれはカレンダーとしてflashで作ったんで深い意味はないけど、ああいうパンツが欲しいって言われるとは思わなかった…。ちなみに、左上の画像も時間帯によって変わるように作っています。写真は時々変えていく予定。

Posted by humangrows at 10:48 | Comments (0)

プールに通う

CIMG0015.jpg

明けましておめでとうございます!
今年は、このサイトの発信を通じていろいろ成長できますように〜

さて、俺は6年前くらいだったかな、この頃からプールに通い始めたんだけどさ、最初は普通のボックス型の黒水着だったさ。なんの変哲もないね。
いちおう昔スイミング通ってたから泳ぎはできるんだけど、も少しうまくなりたいな〜と思い始めた頃、横で泳いでいたスイマーっぽい?男にくぎ付け!!改めて泳ぎ方とかを観察すると、なんかかっこいいのさ〜!!

続きを読む...

Posted by humangrows at 10:36 | Comments (2)


□ このサイトについて
「お洒落でスタイルよくて仕事もスポーツもできて、何かかっこいい!」 男として生まれたなら、たぶん一度は思ったことある理想像。俺はそうなりたい!
ここは、かっこいい男(を目指す男)のライフスタイルと男の本能を追求していくサイト。

□ 最近の記事
オナニーの価値観
ザ・ウィルス
検索力をつける
Flashエンタ
真実のゲイ用語
完結?ウォーターボーイズ
100円インテリア
キラーコンドーム
有機的
カシコク利用

すべての記事の一覧

□ カテゴリ(分類)
かっこよさへの追求(life)(58)
エンターテイメント(62)
ゲイ映画・ゲイ作品(18)
ゲイ関連(life)(21)
コンピュータ情報(12)
男の体づくりと健康(7)
男を磨く・鍛える(21)
男性下着と水着(21)

□ 過去の記事
2004年12月 (10)
2004年11月 (9)
2004年10月 (19)
2004年09月 (16)
2004年08月 (18)
2004年07月 (23)
2004年06月 (21)
2004年05月 (20)
2004年04月 (19)
2004年03月 (20)
2004年02月 (22)
2004年01月 (31)
2003年12月 (3)

□ リンク
MAGS
AQUA BOYS
side-B
Pero's favorites
Sensibility
Liberty Pool
telepathy
HAPPY HOUR

Powered by
Movable Type 2.64

© humangrows.