humangrows-style

« 御輿を担いで男を上げろ! | メイン | 全日本仮装大賞の名作♪ »

2004年09月17日

キッパリ!

book12.jpgこの本を最近、本屋で見かけたという人は多いんじゃないかな?インパクトある表紙でついつい目がいってしまう。

この本、なんと発売1ヶ月で30万部を売り上げたという異例の大ヒット!著者が著名だったわけでも出版社が大手だったわけでもない。

ちなみに、著者である上大岡トメさんは、現在山口県の宇部市に住む主婦でイラストレータ。34歳で柔道を始めて1年で黒帯を取るなど、パワフルな一面も見せる活発的な女性だ。

俺もこの本が出た頃、元気な表紙と読みやすさに好感が持てて思わず買っちゃった♪手ごろな厚さに4コマ漫画と読みやすい文章で楽しく読める内容なので、今の自分を変えたいけど・・・って人に、自己啓発の最初の本としてはオススメ。

俺のお気に入りの項目は、

・脱いだ靴は、そろえる
・「疲れた」と思ったら、とにかく眠る
・自分の周りのニオイを変えてみる
・「遅い」「今さら」「どうせ」は禁句にする
・キレイな水を、1日2リットル飲む
・「スミマセン」で片付けない
・嬉しいこと、感動した気持ちは、どんどんまわりの人に伝える

特に、「スミマセン」ってのは自分でもついつい言っちゃう。本にも書いてあるけれど、電車でぶつかった時に「スミマセン」、時間に遅れて「スミマセン」、物を拾ってもらって「スミマセン」・・・と、色んな場面で使い勝手がいいんだよね。

「すみません」は、辞書では「事態が落ち着かない、自分の気持ちが済まない」という意味らしいんだけど、確かに、相手に感謝やお詫びの気持ちを伝える言葉とはちょっと違うよね。「スミマセン」はあくまで自分を納得するのための言葉。相手には「ありがとう」や「ごめんなさい」を使っていきたいなと思った。

▼「キッパリ! ―たった5分間で自分を変える方法」
著者:上大岡 トメ(トメ.com

投稿者 humangrows : 2004年09月17日 22:14

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.humangrows.com/text/mt/mt-tb.cgi/119

【コメント】

▼ このエントリーへのコメント




保存しますか?



サイトコンセプト
かっこいい男の五箇条
男として、かっこよく生きたい。

プロフィール