humangrows-style

« 何が食べたい? | メイン | エクステリア(exterior) »

2004年03月15日

靴の選び方

shoes.jpg

今日は「靴の日」。
1870年の3月15日に日本初の西洋靴生産工場が開設されたことから、後年、日本靴連盟がこの日を「靴の日」と制定した。

そんなわけで今回は、良い靴の選び方について少し書いてみる。

俺は前の記事でも書いたように、今月に入って朝の散歩を始めている。2週間もたつと歩き方や靴にもこだわりたくなってくるんだよね。

良い靴を選ぶには、何はさておき”自分の足を知る”こと。足だって顔と同じで、サイズや左右の大きさ、幅、かかとの広さ、つま先の広がり方など、一人一人皆違う。

靴を買う時、「僕は26.5cmだから ええと…」と選んでいないかい?

日常生活で使う靴など、重要なファクターで、間違った靴を選ぶと頭や肩が痛くなったり健康を害する恐れも十分あるそうだ。

▼間違った靴選びのポイント

・軽い靴
・柔らかくて、伸びる靴
・幅の広い靴
・大きめの靴
・履きやすい靴
・「日本人の足形に合う」という靴

上記の基準で靴を選んでいる人は注意が必要だ。
また、デザイン重視で選ぶのも避けるようにしよう。

靴の専門店などでは最近、シューフィッターと呼ばれる「足に靴を正しく合わせる」技術者がいるところが増えている。目の視力を測るのと同じように、足の状態を無料で診断してくれるところもある。”今まで思っていた足のサイズが実は違っていた”ということも多いそう。

足は第2の心臓とさえ言われる。間違った靴、間違った歩き方を長く続けていると体の姿勢が悪くなってくるのは必然。「そういえば最近、同じ靴ばかり履いているなぁ〜」という人は、たまには靴の専門店に靴を見に行ってみよう!靴選びにこだわることが、年をとってもいい姿勢でいられる秘訣に繋がる!

▼参考
良い靴の選び方(Orthotics Society)
靴選びのポイント(くつや.com)

投稿者 humangrows : 2004年03月15日 19:43

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.humangrows.com/text/mt/mt-tb.cgi/6

【コメント】

▼ このエントリーへのコメント




保存しますか?



サイトコンセプト
かっこいい男の五箇条
男として、かっこよく生きたい。

プロフィール