humangrows-style

« 男魂 | メイン | Luster(ラスター) »

2004年02月11日

観光されない温泉

photo03.jpg

写真は、北海道にある「吹上露天の湯」(2つあるうちのひとつ)だ。
テレビドラマ『北の国から』で、その存在が知られるようになった。

夏場は簡易脱衣所があるが、冬場は撤去されている。さらに、この時期2月ともなると写真の2〜3倍は雪が積もっている状態だ。しかし温泉に入るためには、案内標識さえも雪に埋もれてしまっている雪道を登り、マイナス10度以下の雪の中でハダカにならないといけない。

こんなところだから当然、観光温泉にはならない。
まさに地元の温泉と呼べる。

俺はこんな温泉が好きだ。温泉の向こうに広がる絶景をひとり占めできるかのごとく、なんともいえない快感と、真っ白な雪の中の温泉につかる妙味。サイコー。

3年前に行った鹿児島にもそんな絶景の温泉があった。車は途中まで、あとは歩き。もちろん温泉の脱衣所はあってないようなものだ。温泉から見える景色も、都会のようにビルが立ち並んでいるわけでもなく、雲の切れ目にそびえ立つ山々に 古風な民家がぽつぽつ。普段慌しい生活を繰り返していると、こういう景色を見るととても心が癒される。

ああ、今すぐ観光されない温泉にいきたい・・・。

吹上露天の湯
泉質…石膏食塩泉
効能…疲労回復、筋肉痛、神経痛など
形態…露天風呂(混浴) 利用料無料

〒071-0596 北海道上富良野町吹上温泉
問合せ(上富良野町役場) 0167-45-6983

投稿者 humangrows : 2004年02月11日 22:04

【コメント】

▼ このエントリーへのコメント




保存しますか?



サイトコンセプト
かっこいい男の五箇条
男として、かっこよく生きたい。

プロフィール