humangrows-style

« かっこよく思える瞬間 | メイン | 有機的 »

2004年01月21日

カシコク利用

jr_toku.jpg

ここ5,6年は映画館で映画を1200円以上払って観たことがない。最近はどこの映画館も何らかの割引サービスがある。モーニングショー、レイトショー、ファーストデイ、メンズデイ、レディースデイ・・・インターネットでの割引からクレジットカードによる割引までさまざまだ。

特に顕著なのがホテル。昨今、ホテルに通常価格で宿泊している人は情報化社会に取り残されていると思っていいぞ。今や他のサービスの組み合わせや、インターネットやLoppiなどをうまく利用すれば、通常料金の3分の1から半額くらいで利用できる場合だって当たり前になってきたのだ。

また、出張、旅行などで多くの人が利用する新幹線や航空便などもうまく利用すればとっても得。写真にあるトクトクきっぷガイドを知らない人も多いだろう。これは駅の窓口に言えば貰える(紙面は地方によってまちまち)ことが多いんだけど、この中の情報を知っていると知っていないでは大きな差がある。たいていは自分のプランにあった割引が見つかると思う。

ところで、4日程度の出張や旅行の時、例えば広島からだと 2日大阪に滞在してそれから東京に2日などという、1度に行き先が2ヶ所というケースはよくあると思うけど、そんなとき、切符はどう買っているかな?広島→新大阪を買って大阪に行き、新大阪→東京の切符を買って出発・・・という人が殆どかな?ちょっと賢こい人なら、駅近くの金券ショップで安く手に入れているだろう。だが、実はトクトクきっぷガイドにも載っていない、もっといい方法がある。

前述のケースでそれぞれ切符(片道)を購入すると、
広島→新大阪 (新幹線のぞみ) 9440円
新大阪→東京 (新幹線のぞみ)13240円
・・・で、22680円になる(金券ショップでも約20000くらい)。

しかし、ここは下の切符を購入。
広島→東京 (新幹線のぞみ)17540円
だと、分けて購入するより なんと5140円もお得。

ここでポイント。切符購入時に「大阪で途中下車します」と言おう。
途中下車?でも2日も滞在するし・・・と思うだろ。実は途中下車は3日間有効なのだ。ちなみに、すでに切符を買ったし・・・という人には、実は1度だけ切符変更が可能。会社の出張ですでに切符を渡された人は途中下車をうまく利用して遊びに行くのだ!

この他にも各機関を賢く利用する方法やテクはいろいろあるけど、それはまたの機会に。

提供されるサービスを、安く賢く利用することができるようになると、確実にライフスタイルは向上していくと思う。まず何をするにも「情報を得る」癖がつくからだ。事前に情報を得ることで選択肢の幅は広がるし、知らない人よりも得をしたり楽しめたりするよ!

(参考)
駅前探検倶楽部
各種情報が揃ってる。乗り換え案内で出発前にチェックだ。

投稿者 humangrows : 2004年01月21日 07:07

【コメント】

▼ このエントリーへのコメント




保存しますか?



サイトコンセプト
かっこいい男の五箇条
男として、かっこよく生きたい。

プロフィール