humangrows-style

« かっこいいの定義? | メイン | ゲイのため本 »

2004年01月06日

下着ことはじめ

under_maker.jpg

以前の記事「下着★革命」で下着についてこだわってみようということを書いたけど、まずはことはじめに自分で下着を選んで買うところからだよね。インターネットで探してというのもいいけど、やっぱり直接手に取って肌触りなんかも見ながら…ということであれば下着を扱ってる店(デパート等)に行くのがいいかもしんない。

ただね、普通のデパートとかで売っている男性物下着って種類が少ないんだよなー。扱いが小さいってゆーか、申し訳なさ程度にひっそりとあったりする。それでも今はスタイリッシュなものが多くなったせいか、扱う規模も広くなった方かもしんない。

そんなわけで、一般のデパートなどでよく売られている下着のブランドを紹介してみよう。男性下着売り場を見たことある人なら、たぶんどれかは見たことあるはずだ。扱いブランドは、そこのデパートが取り扱ってるファッションブランド(服のブランド)が中心の構成になってる場合が殆ど。たいていは紳士肌着のコーナーにまとめて置いてある。

under_uriba.jpg

最初のうちは BODY WILD なんかがお勧めかな。ビキニはないけど、色やデザインの優れたかっこいいボクサーやトランクスが多い。ショートボクサーなら、コムサ(MEN、ISM)とかいいデザインあるかな。ゲイに人気なのは、Calvin KleinやHOM、スポーツ系ならBVDやCYBER GEARなどだろう。個人的にはDKNYとか好きなんだけど、高いよね。

BODY WILD
BVD(BODY GEAR)
CYBER GEAR
Comme Ca De Mode MEN、ISM
TAKEO KIKUCHI
HOM
DKNY
Calvin Klein
BROS
Champion

champ.jpg
Championのブリーフ。年寄り臭くなく、スポーティな男のパンツという感じ。

calvinklein.jpg
CalvinKleinのボクサーパンツ。最近増えてきた?もっこりが目立つタイプ。

投稿者 humangrows : 2004年01月06日 19:04

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.humangrows.com/text/mt/mt-tb.cgi/1

【コメント】

▼ このエントリーへのコメント