[About Us]
お洒落でスタイルよくて仕事もスポーツもできて、何かかっこいい!」男として生まれたなら、たぶん一度は思ったことある理想像。俺はそうなりたい!
ここは、かっこいい男(を目指す男)のライフスタイルと男の本能を追求していくサイトです。

« 新発売チョコ「ショコラポッシュ」 | メイン | 目指せ!ビキニ&Tバックが似合う男 »

コンピュータの未来 〜ゲイツ氏vsジョブズ氏の対談〜

gates_vs_jobs2007.jpg

去る5月30日(米国日時)に、カリフォルニアで技術関連の会議である「All Things Digital Conference (D5)」が開催され、注目はコンピュータ業界の二大巨頭、マイクロソフト(Microsoft)会長のビル・ゲイツ(Bill Gates)と、アップル(Apple)の最高経営責任者スティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)の24年ぶりとなる顔合わせ。

Microsoftの創業者でもあるビル・ゲイツは、いわずと知れたWindowsというオペレーティングシステム(OS)を武器にパーソナル・コンピュータを世に広め、一時は世界のコンピュータ業界の頂点に君臨したと言っても過言ではない有名人。そして、Appleの創業者スティーブ・ジョブズは、当時先進的・革新的なOSと共にパーソナル・コンピュータを世に送り出したマッキントッシュ(MAC)をはじめ、現在ではiPodの成功で幅広くメディア・コンテンツ業界にも本格進出を果たしているコンピュータ業界きってのカリスマ的存在。

そんな二人のトークセッションを日本で例えれば、ソニーの創業者・井深大と松下電器産業の創業者・松下幸之助(共に現在は生存していないが…)の対談のようなものかな?

今回のトークセッションの中身は、各社の新製品の発表から、それぞれの信念やお互いの評価に至るまで幅広いものとなったようだ。

ゲイツ氏の、「今後も、パーソナル・コンピュータは私のライフワークであり、ソフトウェアの追求は信念でもある」という主旨の発言は興味深いものだった。近々引退するという話も出ている中で、「まだまだ現役であり続けたい!」という想いの現われなのだろうか。

ゲイツ氏とジョブズ氏の互いの評価については、ゲイツ氏いわく「ジョブズ氏は、人と製品を選ぶ直観力は秀でており、そのやり方は魔法のよう」と賞賛し、一方ジョブズ氏は、「ゲイツ氏の他社との提携力は見事で、それが少しでもAppleで出来ていたならもっと良かった」と、お互い半ば皮肉った表現をしているのには面白かった。

それぞれ今や世界の一大企業を作り上げた創業者でもあるが、未だ相変わらずのライバル心を持ちつつ、現役バリバリな側面も見せるこの二人はやはりすごいなぁと思った。

今後またこういう機会があるならば、現在インターネット上(コンピュータ・ネットワーク界?)の覇者となりつつあるグーグル(Google)やアマゾン(Amazon)の創業者の対談や、さらにこの二人(ゲイツ&ジョブズ)を交えてのセッションが実現されると面白いのにな〜♪


▼All Things Digital Conference (D5)での二人の対談の全ムービー公開中
Steve Jobs and Bill Gates Together
▼当日のD5会場レポートはこちら
ついに! ゲイツ氏とジョブズ氏が夢のステージへ--D5会場レポート(CNET)

コメントを投稿

▼ アーカイブ

▼ RSS配信/フィード

RSS ver1.0RSS ver1.0
RSS ver2.0RSS ver1.0
atom

▼ 友人リンク先

  • MAGS
    等身大の自分を追い求めて日々を過ごすマグさんのサイト
  • Liberty Pool
    美しい肉体美を誇るnishiさんのサイト。Blogも始動中!
  • Pero's favorites
    ゲイ映画の情報が満載のPeroさんのサイト
  • telepathy
    率直なCDレビューをはじめ、音楽にこだわりをもったSpunkyくんのサイト
  • Yes...soul travelers
    旅行や小動物、植物をこよなく愛するショウタさんのサイト
  • 男絵ブログ(MEN-ART)
    鉛筆・パステルタッチの男絵が印象的なman_neriさんのサイト

▼ Special

Mixed Tape
★Mixed Tape 36★

メルセデス・ベンツの提供するMixed Tapeシリーズ第36弾。
全曲(10曲/40分) 無料!

▼ 募金・情報

▼ 実用ツール

イメージ